スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

極上の上海旅行*刺激的なアート空間 泰康路* 

5月5日(土)

 

 北京に戻る飛行機が午後6時発なので、3時ぐらいまでフリータイム。

 

 本日も相棒は博物館巡り。わたしはお買い物♪

 

 本日は上海のソーホー、「国際芸術街」と呼ばれているという泰康路へ。とは言っても、昨日の新天地がわたし的にイマイチだったので、それほど期待しないで覗いてみる感じで行ってみた。・・・結果を先に言うと、ここ、超~~~~面白い!わたし的には新天地とどちらかにしか行けないのなら、断然こちらをオススメしたい!

 

 泰康路に行ってみると、田子坊という狭い路地があった。この狭い路地の中に個性的なショップや画廊がひしめき合っているという。


070504_09.jpg

 

 一歩足を踏み入れてみると、確かにいきなり個性的な店が並んでいる。入り口付近にあったベトナム雑貨のショップで早くも買い物テンション急上昇!なんで上海でベトナム?って感じではあるのだが、昨年ベトナムに行った時にも見たことが無いような可愛いお茶セットが売っているのである。しかも、わたしの好きな蓮柄!これ、絶対に買うよね。ってことで店を見ていると、ありそうで売っていないチープな感じの小さなガラスコップなんかもあって、あぁこういう雑貨が欲しかったのよ。


070504_20.jpg
【かわいい!!!】

070504_17.jpg
【小さい方は白酒用、中くらいのは紹興酒用?】

 

 最初はお店は田子坊だけかと思っていたら、奥に入っていくと田子坊からまた直角にいくつも路地が曲がっていてその奥にもショップが並んでいる。ショップの間には昔からここに住んでいる住民の住居やら、地面に敷物広げてソラマメ売っているおばあちゃんやらいて、アートと現実がごっちゃに混在している。北京で言うと798芸術区の中みたい。


070504_10.jpg
【中の様子】

070504_11.jpg
【路地は細くて迷路のよう】

070504_12.jpg
【画廊、というか製作所が無数に入った画廊ビルもある】

 

 迷路の様な路地をぐねぐね歩いていて感じたのは、外国人がオーナーの店が結構多いこと。日本人女性がオーナーのショップも3つ見つけた。ホーチミンでは日本人女性が経営する可愛い雑貨屋さんがたくさんあったけど、中国では諸事情が絡み外国人の開店は難しいのかな、と思っていたので、上海にこんな形でショップを開いている日本人女性を見つけて正直驚いた。やっぱ上海は北京と違うな。3店舗のうち、2件はオリジナルのチャイナドレスや服を売っている店、もう1件は先ほどわたしが目の色変えて食器を買ったベトナム雑貨屋と東南アジア雑貨屋の2軒を経営しているようで、東南アジアの方では日本人女性がデザインしたオリジナルブランドの可愛い服も売っていた。すっごく夢がある感じ。

 

 他にも、日本でデザインを勉強してここで開店しているという日本語と中国語が堪能な韓国人デザイナーの女性にも会った。昼食は欧米系の男性がオーナーのカフェで取った。こんなコテコテの中国のローカル空間の中に、外国人経営の洒落た雑貨屋やカフェが入り組んで並んでいるのって、本当に不思議な光景。上海の魅力を見た感じ。


070504_13.jpg
【ランチをとったカフェ】

070504_14.jpg

 

 北京で言うと、798芸術区がそうなりつつあるけど、まだそこまでのレベルじゃないし、南鑼鼓巷も周辺胡同に広がっていって、もう少しセンスのあるものを売る店が増えだしたらこうなるかもしれないな。なんて思いながら。(「ill sole」はその牽引役?!)

 

 この田子坊という空間、とっても面白かった。次に上海に来ることがあったら、またゆっくりぶらぶら路地を迷いながら歩いてみたいな。


070504_18.jpg
【ふと入った店で買った食器 お茶請けのタネを入れようかな?】

 

 ってことで、無事に上海旅行終了し、北京に帰ってきました。

 

 実はこの日、入籍2周年記念日でした・・・けど、旅行のことで頭いっぱいで2人とも忘れてました。翌日相棒が「昨日、入籍記念日だったよね・・・」と言ったことで初めて気がつきました。しくったな。でも、旅行が150%楽しかったから、いいか。


070504_15.jpg
【空港のカウンターにあった警告】

070504_16.jpg
【カニも持ち込み禁止です!】


 

中国携帯電話

中国用携帯電話

英会話

 

スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

結婚記念、おめでとうございますv-238
気づかないお二人が素敵ですね!

いつも日記、楽しみにしています。
素敵な旅行、真似したいです。

北京30代コミュでお世話になった、まゆみでした。

>mayumiさん

コメントありがとうございます~~~!
「普通、奥さんが先に気づくもんろっ!」と言われましたが、旅行に夢中で・・・^^;

杭州で美術学院の前を通ったので門の写真を撮ってきました。ご参考までに送りましょうか?

ご結婚2周年おめでとうございます♪
上海も古い町並みを上手に活かした再生が進んでいますねv-20
とってもステキだと思います。
ともこさんとは、個人的にも会って沢山お話したいのですが、お互いなんだか忙しそうですね。
是非時間を見つけてデートしませうv-254

>荘子さん
初上海だったので刺激的でした!
荘子さんとはなかなかお会いする機会が無いですね・・・でも、わたしも是非デートしていただきたいです!宜しくお願いします♪

はい!覚えてくれていた事に感激です。
ありがとうございます。

中国美術学院、ぶっちゃけ雰囲気どうでしたか???
まだはっきりとこの先を決めていなくて
どうしよっかなーって呆然と考えている段階です。
写真お待ちしております!mayumieux@hotmail.comまで!

しかし、雑貨のチョイスセンス、最高です!!!!

結婚記念日、おめでとうございます。

いいですね、この上海のアートな感じ。今度上海に行くときにはぜひ私も行ってみますね!
ともこさんの日記に出てくる小物にはいつも心惹かれてしまいます。いい感じです!

>xiaomiさん
カキコミありがとうございますv-238
ガイドブックでは新天地のほうが大きく取り上げられていて、日本から来た観光客もすごくたくさんいるのですが、わたしはむしろこっちの方が面白いと思いました。好みの問題かもしれませんけど・・・。次の上海に行かれることがあったらオススメしたいです!きっと気に入っていただけるか、とv-352

>mayumiさん

ではでは、後ほど学校の写真、送らせていただきますね!(門構えだけなのですが・・・)

ここの雑貨、個性的で面白かったですよ!
わたしは買っただけですから・・・^^;

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/9-94079c93

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。