スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

今年も花火と爆竹を堪能した@春節・北京 

春節快楽~♪
 

ってことで、中国的には正月気分。
 

13日の夜が大晦日で、餃子を食べて爆竹を鳴らしまくる夜。
 

100214_chunjie(1).jpg
昼から爆竹を鳴らし始める人多数。
この赤いのが爆竹。
ものすごく長いくて、とにかく音がスゴい。
 

 100214_chunjie(2).jpg
故意か考えが至らなかったのか、
スーパーの入り口でやるなっつーの。
ちなみに、入口に垂れている黒っぽい布は、
寒気を店の中に入れないための分厚い布。
中国北方で冬季に使用されている。
 

 100214_chunjie(3).jpg
爆竹が鳴っているのを遠巻きに見ている人々。
 

100214_chunjie(4).jpg
爆竹のあと。
やったひとは特に掃除はしない。
街の掃除の人があとでまとめてやってくれる。
 

我々は毎年、大晦日の夕食は近所の宝源餃子屋で食べることにしており今年もこの店へ。
今年はプリックMさん親娘も御一緒し、4人で餃子を食べた。
 

その後、Aちゃんのリクエストで凍った亮馬河の上で花火大会。
 

100214_chunjie(5).jpg 
まず花火屋で花火を購入。
ちょうど食事が終わった時間帯で大賑わい。
手前にある花火、大き過ぎ!
こういうのは1000元(14000円)以上する。
 

100214_chunjie(6).jpg
“素人があげちゃイカンやろ”級の花火が積み上げて売られている。
 

100214_chunjie(7).jpg
我々が購入した花火。
Aちゃん希望の花火大会、ということで、
真中のデカいのと、右のパンダ花火はAちゃんがお小遣いにて購入。
 

100214_chunjie(9a).jpg 
川の上で花火大会!
 

100214_chunjie(10a).jpg
お~!Aちゃん、カッコイイ☆

 


川の上で爆竹を振りまわす相棒。
[再生ボタンを押すと一瞬広告が出ますが、すぐに消えます(↑)FC2の動画が調子悪くてUPできない・・・。] 

※すぐに再生されない場合や途中で止まった場合、再生ボタンを押してしばらく置いておくと読み込むと思います。


手持ちの花火をやり終えた時点で時間は21時半。
20時~21時は食事を終えた人々や営業中のレストラン花火や爆竹を行う1つ目のピーク時。
ここで我々は解散。
 

次のピーク・カウントダウン時まで自宅待機。
 

@@@
 

23時半に再度相棒と2人で外出。
 

毎年豪快な花火が打ち上げられているポイントへ向かう。
 

今年も豪快。
 

23時半の時点でかなり賑やかで、23時45分になるとだんだん花火・爆竹の打ち上げ方がヒステリックになってくる。
キタキターーーーーーーって感じ。
 

5・4・3・2・1・・・

 
 100214_chunjie(8).jpg
 

@@@
 

年越しのカウントダウンが終わり、麦子店街の通りに出てみる。
 

おー!
 

道沿いの店が、店の前の道の真ん中に花火を置いてどんどん打ち上げていて、花火ストリートと化している。
これも豪快!
当然、偶然通りかかった車はストップ。
 

青年報によると、今年は北京市内の100箇所以上で、大晦日の爆竹のために道路の車両封鎖を行ったとのこと。
交通より爆竹が大切な国。
 

100214_chunjie(11).jpg 
店の老板が従業員に指示を出して、道路の真ん中に一列に花火を並べて
打ち上げさせているの図@農展館北路
どんだけ組織的!
 

いやいや今年も豪快だったね~と満足してマンションに戻ると、ウチのマンションのスペース内でもデカイ花火をあげている人が。
最初ビールケースを運んで要るのかと思ったよ。
それぐらい大きな花火。
 

100214_chunjie(12).jpg
右の人の奥に見えているのが花火。
これで1個。
点火中。
 

100214_chunjie(13).jpg
デカイだけに花火も豪快だった。
日本じゃ絶対に素人は点火しない。
 

100214_chunjie(14).jpg 
新年快楽~☆
 

+++
 
◆中国茶の販売を開始いたしました!@三全公寓 《種字林》
三全公寓内『種字林』さんにてお茶を販売します!@北京 
※種字林@北京は、2月13日~17日は春節休み、18・19日は10時~16時の短縮営業、20日から通常営業になります。

◆上海でも販売を開始いたしました!@泰康路《種字林》
上海でもお茶のお取扱い始めます 
 

御愛顧のほど、宜しくお願いいたします!
 
+++
 
何かお役に立てたなら、クリックしていただけると嬉しいです! 
 
tag_green.gif  
 

+++ 
  
当ブログにエントリーした情報をindexページに纏めました。  
 
《週刊中国的生活》 
index:レストラン 
《週刊中国的生活》 
index:中国茶 
《週刊中国的生活》 
index:北京おもしろSpot 
《週刊中国的生活》 
index:料理《胡同食堂*菜単》
 
+++   

 

 


 
スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

春節快楽☆+゚ヽ(^◇^◎)/

どれどれ久しぶりの爆竹の音とクリックしたら、「わーお!音を最大限にしていたー!あわわわわわー」と早朝から心臓バクバクのお目覚めでーす*(@>∀<@) 花火を振り回す相棒さんにも爆笑してしまいました! それにしても日本のお正月とはほんと全然違いますよね~、日本は静かに「ゴーンゴーン」と除夜の鐘を聞きながら、今年も新しい一年が始まりましたねぇ~~ってな感じですが、なんか中国の場合、「めでたいめでたい!よっしゃ、今年も行くぞー!」ってな感じでめっちゃパワフルですよねー^^ あー、なつかしいわぁ~~~(◎^□^◎)

> tamaさん

今年も爆竹、豪快でしたよ~。
12時ジャストはどうやら道の真ん中での打ち上げもOKみたいです。
この賑やかさ、はまりますよね~♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/699-afad7868

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。