スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

ケーキ@自由ヶ丘 

1月末は母の誕生日だった。

2階に住んでいる弟夫婦がケーキを持ってきてくれた。

100206_cake(2).jpg 
自由ヶ丘《パリ セ ヴェイユ》のタルト
ラッピングも“雑貨の街・自由ヶ丘”らしく、
ラフィアで鳥の巣みたいに作っていて
とても可愛かった。

弟の奥さんのAちゃんは企業でスイーツのメニュー開発の仕事をしていて、自分自身も製菓衛生士を持っている、いわばスイーツのプロ。
なので、いつもAちゃんが買ってきてくれるスイーツはとても美味しくて、工夫されているものばかり。

今回のスイーツも、硬いタルト地にビスケットが乗っていて、その上にピンクグレープフルーツとスライスした桃が乗っている。バターの味がしっかりとしたビスケット地がさくさくして、上に乗っているグレープフルーツのさっぱり感がとても美味しい。
丁寧に作られたケーキという味が隅々までして、一口一口大切に食べたくなる。

さすが、Aちゃんのセレクト!

@@@

《パリ セ ヴェイユ》
目黒区自由ヶ丘 2-14-5

+++

Aちゃんは上述タルトと一緒に日持ちのするショコラのパウンドケーキもくれたので、しばらくはそれを食べ、わたしからのケーキは後日。

100206_cake(3).jpg 
DALLOYAUのオペラ
デパ地下などに店が出ている。
わたしは自由ヶ丘の駅前の店で購入。

約2センチのケーキの間が7層にもなっている「オペラ」はDALLOYAUが元祖、ということで、これにしてみた。

今回は、食べる人が母とわたししかいなかったため、ピースで購入。

その代わり、55周年記念として発売されていた白いオペラ『オペラ ヴァンディス』も買ってみた。

100206_cake(4).jpg

 100206_cake(5).jpg

DALLOYAUの「オペラ」は薄くて小さいのに、味が濃厚でチョコレートの味がとても美味しい。
「白オペラ」のほうは、思っていたほどホワイトチョコの味はしなかったけど、甘さは濃厚で美味しかった。

街はケーキ屋さんのみならず、和菓子屋さんも煎餅屋さんもみんなバレンタイン商品花盛り。
ここ数年バレンタインなどスルーしていたので、この熱狂に正直、ちょっと引き気味なわたし・・・。

+++
 
◆中国茶の販売を開始いたしました!@三全公寓 《種字林》
三全公寓内『種字林』さんにてお茶を販売します!@北京 

◆上海でも販売を開始いたしました!@泰康路《種字林》
上海でもお茶のお取扱い始めます 
 

御愛顧のほど、宜しくお願いいたします!
 
+++
 
何かお役に立てたなら、クリックしていただけると嬉しいです! 
 
tag_green.gif  
 

+++ 
  
当ブログにエントリーした情報をindexページに纏めました。  
 
《週刊中国的生活》 
index:レストラン 
《週刊中国的生活》 
index:中国茶 
《週刊中国的生活》 
index:北京おもしろSpot 
《週刊中国的生活》 
index:料理《胡同食堂*菜単》
 
+++  
 


 

スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

美味しそうー☆

美味しそうなケーキの写真を見たら、私も食べたくなってしまいましたー^0^ 私はモンブラン、チーズケーキ、抹茶ケーキがだーい好き♪今はコンビニでも“うっ、これはうまい!”と思えるデザートが増えましたよね☆ここ大垣市には東京にようにオシャレなカフェやケーキ屋が少なくて残念~、年に数回は東京出張に行くものの、これがまた自由時間がなくいつも帰りの新幹線での駅弁です~><

>tamaさん

コンビニスイーツもレベルが高いですよね。
北京のセブンイレブンもがんばっていて、プリンやチーズケーキはコスパを考えるとかなりレベルが高いです♪
話題のお店のケーキは宝石みたいに綺麗ですけど、高いですよね・・・(;O;)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/692-c8513427

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。