スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

アウェーな東京と寿司の『美登利』 

ハルピン→北京とやって来たので、気温的には東京楽勝。

なんですが。

外は北京的には「春?桜」って感じで、「今日は寒いですね~」って言われても、「え?そうなの???」と思っちゃうんですけど、部屋の中が寒い~~~~!
家の中では北京より厚着。
あ~・・・北京の暖気、バンザイ!

暖気に慣れてしまったので、日本の家の部分暖房が辛い。
部屋は暖かいのだけど、トイレとか脱衣所とか、超寒い・・・。
今は自分の部屋が無いので、朝、洗面所でメイクなどするわけなのだけど、寒いのに窓開いてるし。
中国の南方ですか?

指がかじかんで、化粧が落ち着いてできない・・・。
トイレに行く回数も減ってしまって、我慢の限界にチャレンジ中。

東京の冬ってこんなんだったっけなぁ・・・。
って、そういえば、ここ4年、東京で冬を過ごしていなかったので、しみじみ寒い。
風邪ひきそう…ハルピンのほうが部屋、暖かかった…。

めっちゃアウェイな東京…。

@@@

100129(2)_20100131013000.jpg
生姜入りヨーグルト

生姜モノが流行っている、と聞いていたけど、チチヤスヨーグルトからも生姜入りヨーグルトが出ていた。
小さな生姜チップがちょこちょこ入っている。
種字林でも、ジンジャー紅茶の売れ行きがとても良い。
冬は身体が温まるしね。


種字林で取り扱って頂いているジンジャー紅茶について

@@@

100129(3)_20100131012959.jpg 
父の要望で作った、本場的麻婆豆腐

2005年の秋に九寨溝に一緒に行って以来、超辛麻婆豆腐に目覚めた父。
成都の「陳麻婆豆腐」で買った素で辛~い麻婆豆腐を作ってあげたらハマってしまい、帰国のたびにリクエストされる。
今回も、10月に成都に行った時に買って来た「陳麻婆豆腐」のペーストを使って麻婆豆腐作成。
かなり辛く仕上がった。

100129(1)_20100131012959.jpg 
成都の店で買った「陳麻婆豆腐」ペースト

@@@

昨日は、母と寿司屋へ。

帰国の度に行く寿司屋は決まっていて、世田谷区民&小田急沿線市民御用達の梅ヶ丘の『美登利』へ。

この店の何がスゴイって、今回、たらふく寿司を食べて、2人で4500円!(約321元)
1人2250円って居酒屋行くより安いよ。

買い物や飲食するたびに、つい人民元換算をし、「やっぱ高いよなぁ。」と思ってしまう一時帰国中、唯一「安い!」と思えるのが、この、『美登利』でお会計をしている時。
北京で(ちゃんとした)寿司を食べるより安くて、まぁ当たり前だけど、ずっと美味しい。

この『美登利』、あの廻る系寿司ではなく、ちゃんとしたカウンターの寿司屋だよ。

ネタがめっちゃ大きくて、シャリは小さめ。

穴子の1本焼きなど、名物メニューもたくさんあり、東京のチベットとの異名をも持つ内陸部在住世田谷区民の寿司心を癒してくれる存在なのだ。

安くて旨い『美登利』は、既に二子玉川の高島屋、渋谷のマークシティーにも進出していたが、いつの間にか東京の寿司激戦区銀座にまで出店していたようである。
ユニクロやマツキヨも銀座に進出するご時世。
価格破壊の波に乗ったか。

・・・と思ったら、来月は赤坂店オープンですって!
2月8日オープンにつき、8~10日の期間は、赤坂店は大トロ・中トロ半額らしい。
(大トロ1貫367円→184円/中トロ1貫315円→157円)
先着100名様はお米・海苔・梅干しのセットをプレゼント、ということです。
(赤坂Bizタワー2F)

まぁ、銀座だ赤坂だフタコだ渋谷だって言っても、わたしは梅ヶ丘しか行かないけど。
やっぱ、『美登利』と言えば、梅ヶ丘っス!
(但し、並ぶのは覚悟。18時で20分待ち、19時頃だと多分30分待ち。フタコも渋谷も並ぶらしい。)

あ、今回は母と二人だったので、ビールも飲まず、サービスのお茶を飲んでたので安かったこともあったけど、酒を飲んで、魚の煮付けなどを頼んでも、『美登利』だったら1人5000円はなかなか行かないので、本当に安心!
(お茶と味噌汁はサービスで出てくるのが嬉しい!)

…ということで、帰国時の『美登利』訪問も終了し、ひとつ目的を達成したのであった。

+++

《梅丘寿司の美登利総本店》 店舗情報はこちら

+++
 
◆中国茶の販売を開始いたしました!@三全公寓 《種字林》
三全公寓内『種字林』さんにてお茶を販売します!@北京 

◆上海でも販売を開始いたしました!@泰康路《種字林》
上海でもお茶のお取扱い始めます 
 

御愛顧のほど、宜しくお願いいたします!
 
+++
 
何かお役に立てたなら、クリックしていただけると嬉しいです! 
 
tag_green.gif  
 

+++ 
  
当ブログにエントリーした情報をindexページに纏めました。  
 
《週刊中国的生活》 
index:レストラン 
《週刊中国的生活》 
index:中国茶 
《週刊中国的生活》 
index:北京おもしろSpot 
《週刊中国的生活》 
index:料理《胡同食堂*菜単》
 
+++  
 


 

スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

東中野にVIPも来るという『美登利寿司』がありますが、
2万円コースです。
銀座『美登利寿司』探そうかな。

麻婆豆腐も食べたくなったな、
あ、花椒がきれている。

>つるるん

梅ヶ丘の《美登利》は、正式名称は《梅丘寿司の美登利総本店》で、以前世田谷近辺にも《美登利寿司》という似たような名前の寿司屋ができていましたが、東中野は《美登利寿司》の方?・・・というのも、《美登利》は東中野に出店はしていないようなので・・・。
もし、東中野の店が《美登利寿司》だったら、別のお店だと思います。
(銀座でも寿司の値段が梅ヶ丘と同じみたいなので、リーズナブル!)

え~そうなんだ!

とも子さん帰国中?先週みどりさんからともこさんプロデュースのお茶いただきました。かわいい!

あ、美登利寿司、金曜日行ってみようかな。18時ね。

ともこさん、こんにちは^^ 確かに北京の部屋より日本の部屋の方が寒い~ですよね~。私も毎回そう思います~。暖気ってほんとうに頑張っている!って私も思いまーす☆ お寿司、いいですねー、日本にいる間、たーくさん美味しい日本料理を食べてくださいね♪ 私は中国の麺が食べたーい!

>陸太太さん

わたしも実は帰国中であります!
お茶、マダムにも渡ったんですね!
ありがとうございます!

麻布店は8日オープンなのでご注意を!
あと、他の店舗の混み具合はわからないので、18時でも並んじゃうかも…。

Re: タイトルなし

日本にいる間は、集中的に魚を食べています!
でも、自分でご飯を作ることが多く、出歩いていて時間も無いので、つい、中華を作ってしまうので、意外と北京と食生活が同じかも・・・。
魚食べなきゃ―!

中国の麺、美味しいですよね!
わたしも戻ったらすぐに食べたい!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ひ。

あれ今回は、ひ、いや、父親ネタ炸裂しないの? 名前も意図的に控えてる? …って、まさかこのコメントもお父様に読まれ…v-12、あ~~~~ともこさんの探求心、向上心と類い希なる観察力、そして何をする時にもひたむきな姿勢は、きっとステキなお父様のDNAなのでしょう。
黒ラップの成果が気になりますね。ご報告を楽しみにしてます!

>zhaoさん

あはは!さすがzhaoさん、「ひ。」って・・・!

鋭いご指摘です。
ありますよ~~~!こういうところは裏切らないのが「ひ」ですから!
その証拠に、既にカテゴリー欄に「レジェンド」を作っております。

後日、うp予定!

お楽しみに!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/683-3bd3eff4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。