スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

@とーきょー 

月曜日から一時帰国中です。


今回は、奮発してA社の羽田便を使ってみました♪ 



いつもはアメリカ系航空会社を使っていたので、機内食、TVなどの設備に感激~~~☆

100129B(4).jpg 100129B(3).jpg
ついつい撮ってしまった機内食。
左;洋食篇 牛肉とパスタ
右;和食篇 鯛の餡かけみたいなのと筍御飯+サッ〇ロ黒ラベル

100129B(1).jpg
一人で見られる映画。
今、正に上映中のブルース・ウィルス主演の《サロゲート》を鑑賞。
面白かった。
今、アバター的なテーマが流行ってるんですかね?

ウチは完璧に羽田エリアなので、成田からだと空港から家まで3時間弱。(飛行機乗ってる時間と同じぐらいだよ)しかも、JRやら私鉄やらを乗り継ぐので、大きなスーツケースを持って狭いホームを移動するのが大変。


その点、羽田からだと、相棒はなんと京急バスで200円ちょっと、時間にして30分ほどで到着!
わたしも京急バス550円+私鉄190円という、成田からの値段の3分の1ぐらいの価格で家に着きました。飛行機が着陸してから1時間後には家についていたという驚きの早さ!


う~~~ん・・・ラクすぎる・・・。


@@@


翌日は早速小売店巡回。


向かったのは、ダイ〇ー・キャン〇ゥ・ド〇キの3大価格破壊ショップ。
丁度バレンタイン商戦が始まったばかりのようで、どこも製菓グッズが満載!
いや~。日本の100均、クオリティー高すぎ。
※100円=約7.1元

100129C(8).jpg 100129C(9).jpg
シリコン型
ゼリー・プリンなどのほか、オーブン・レンジもOKという優れモノ!
実は前回帰国時にマフィン型を買って使い勝手が良かったので、
他のタイプも追加購入。
耐久温度;-40℃~230℃
内寸;約76×76×深さ24mm
2つセットで100円。(ダ)

100129C(3).jpg 100129C(4).jpg
マドレーヌカップ(大)
結構厚めでしっかりしているので、焼き型不要でオーブンに入れられる。
サイズは他にもいろいろとあった。
加熱温度;180℃
15枚入り100円(ダ)

100129C(5).jpg 100129C(6).jpg
左;ステンレスソープ
流水洗いをするだけで、手についた魚や玉ねぎの臭いが取れるらしい。

右;ふきこぼれない!コトコトくん
鍋に底に置くだけで噴きこぼれなくなるらしい。

どちらもまだ使っていないので、効果については後日御報告ということで。

各1個100円(ダ)

 100129C(2).jpg 100129C(7).jpg    
左;ボトルキャップ
ワインなど、開けてしまった瓶の蓋に。
炭酸も抜けにくいらしい。
(他に炭酸飲料専用のボトルキャップも売っていた)
2個で100円(ダ)

右;ごはんがつきにくいチャーハンターナー
表面がディンプル(凹)加工されているのでご飯が付きにくいらしい。
ウチは週に3回ぐらいはチャーハンを作るので、これは有難い!
(確かに普通のターナーだとご飯がくっつくんだよね)
本体耐熱温度;200℃
柄部;120℃
1個100円(キャ)

@@@

3日目はいつもチェックしに行く川崎の大型複合ショッピングセンターへ。
misonoがライブに来ていて若者がたくさんいた。


もうバーゲンは終わったかと思ったら、最終セールで7割引きになっていた!!!
「7折」(←中国の割引表示方法。一瞬“7割引き”?!と思うが、これは3割引きのこと)じゃなくて、「70%OFF」!!!

5000円のものが1500円だよ?!
急にアドレナリンが出まくり、服購入。
だって、中国で買うより可愛くて安いんだもん♪


@@@

100127_tko(2).jpg 
前回帰国時に見つけて食べ損ねていた「白タイ焼き」。
タピオカの粉で作っているので、皮が白くて、もちっとしている。
黒あん、カスタード、抹茶餡、キャラメル餡を購入。
(一応3人分。
食べるのに気を取られて、2つに切ってしまってから写真を撮りました…。)

100127_tko(3).jpg 
母の要望で作った「木須肉」。
ハルピンの市場で購入した、「秋木耳」という肉厚のキクラゲを使用。

100129B(2).jpg 
ウチにあった豚肉。
「蔵王スーパーいも豚」

“スーパーいも豚”って・・・ダサくない?
いや、山形の芋煮にかけてるのはわかるんですけど・・・。

“東京X”とか、最近日本の豚肉ってこんな感じになってるんですか?
→“東京X”って‟北京黒豚”と関係あるらしいです。
今知った。(ここ参照)

100127_tko(1).jpg 
半年ぶりの母の料理。
右から、鱸のムニエルと揚げ野菜の黒酢+バルサミコソースかけ、
かぶら蒸し、菜の花の和え物。
日本の食卓、バンザイ☆

@@@


2月8日まで滞在予定なので、今回も力の限り歩き回る予定★

+++
 
◆中国茶の販売を開始いたしました!@三全公寓 《種字林》
三全公寓内『種字林』さんにてお茶を販売します!@北京 

◆上海でも販売を開始いたしました!@泰康路《種字林》
上海でもお茶のお取扱い始めます 
 

御愛顧のほど、宜しくお願いいたします!
 
+++
 
何かお役に立てたなら、クリックしていただけると嬉しいです! 
 
tag_green.gif  
 

+++ 
  
当ブログにエントリーした情報をindexページに纏めました。  
 
《週刊中国的生活》 
index:レストラン 
《週刊中国的生活》 
index:中国茶 
《週刊中国的生活》 
index:北京おもしろSpot 
《週刊中国的生活》 
index:料理《胡同食堂*菜単》
 
+++  
 

 


スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

阿佐ヶ谷に来るときは、こえかけてね、
もし、「すす」系のお友達と会う場合、
我が家でホームパーティーしても、よいですよ~~。

>つるるん

ありがとうございます~♪

つるるん亭でのホームパーティー、すごく美味しいものが食べられそうで、いいですね~。

今回は残念ながら中央線沿線には行く時間が取れなかったのですが、
次回、そちらの方に行く時には、是非是非~☆

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/682-ad648782

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。