スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

「おめでとうございます」と「ありがとうございます」 

年末、たぶん6年ぶりぐらいで紅白を見た。
中国に来てから、最初の3回の年末年始は北京におらず、一昨年は自宅にいたが、まだNHKが入らなかった。
去年の途中からNHKワールドプレミアムが入り出して、今年は目出度く紅白を見ることができたと言うわけである。
普段歌番組を見られないし、最近(ここ5年!)の歌手もわからなくなっているので、紅白を見るぞー!ということでテンションが上がり、検索番長の相棒が「紅白歌合戦」について検索をしていたところ、面白いエピソードを見つけた。

第52回(2001年)にRe:Japanの出場決定で打ち合わせに訪れた松本人志はNHKスタッフより「ご出場おめでとうございます」と言われ憤りを感じたと述べている。
(通常の番組は「ご出場(ご出演)ありがとうございます」)(松本人志の放送室より)
wikiより
あ~。大きな組織にいる人がしがちな失礼。
NHK内部の人や一部の(今の時代、たぶん“一部”だよね)音楽従事者にとっては紅白に出ることが名誉なことで、「出させてやった」的上から目線態度なんだろうけど、この場合だと、松本人志はミュージシャンでもないし、既に独自の地位を築いている芸人なのだから、紅白に出ることは特に大きな付加価値を彼に与えない。


そんなこと、自明の理だと思うのだが、NHKのスタッフは「おめでとうございます」って言っちゃうんだよねー。
まっちゃんが、「何様やねん!」って怒るの、わかるなぁ。
外部の人だったらいいんだよ。でも、仕事を依頼する側の人間が「おめでとうございます」って言っちゃいけないよね。

実生活でもこういうことはままある。
大きな組織に所属している人の中には、その組織の仲間に入ること=ステータス、と自分では解釈していて、それを組織外の人に言ってしまうケース。
そのステータスって、あくまでも同じ価値観を持っている人の間の話であって、外部者にとっては、有難くももなんともなかったりするんだよね。


なのに、上から目線で「やらせてあげる」「おめでとうございます」って言われると、その瞬間「は?」って思うことがある。
やっぱり、異なる価値観を持っている外部の人に対しては、仕事をしてもらうんだから「ありがとうございます」と言うべきだよね。
こういう体質のテレビ局だから、紅白はいつ見ても面白くないんだよなぁ。
NHKしか見られないので紅白を見たけど、民放も見られたら、間違いなく「ガキの使い」のほうを見た。

NHK、ドラマは良いんだけどね。
『坂の上の雲』も面白いし、『龍馬伝』初回も面白かった。
久々に大河を見る気になった。
(『ウェルかめ』は正直、キツい。室井滋の関西弁、というか徳島弁、酷いし、石黒賢のキャラ設定も頂けない。ストーリー展開も昭和な感じで…。見るとイライラするので、あまり見ていないけど。朝ドラってずっと見ていないのだけど、朝だからこんなもんなのかな?) 
 
@@@
前日にとんかつを揚げた残りで、翌日はカツ丼。
カツ丼を食べるとシアワセな気持ちになるのは、脳の構造と密接に関係があるとためしてガッテン!で言っていたが、自作のカツ丼でも幸せ脳波出まくり~☆
100105_katsudon.jpg 
あまりビジュアル系ではありませんが・・・。
わたしは何と言っても卵とじ派!
相棒も卵とじ派で良かった。
とんかつを作るとカツ丼と2度楽しめることが今回わかったので、またとんかつを作ろう♪
+++

 
◆中国茶の販売を開始いたしました!@三全公寓 《種字林》
三全公寓内『種字林』さんにてお茶を販売します!@北京 

◆上海でも販売を開始いたしました!@泰康路《種字林》
上海でもお茶のお取扱い始めます 
 

御愛顧のほど、宜しくお願いいたします!
 
+++
 
何かお役に立てたなら、クリックしていただけると嬉しいです! 
 
tag_green.gif  
 

+++ 
  
当ブログにエントリーした情報をindexページに纏めました。  
 
《週刊中国的生活》 
index:レストラン 
《週刊中国的生活》 
index:中国茶 
《週刊中国的生活》 
index:北京おもしろSpot 
《週刊中国的生活》 
index:料理《胡同食堂*菜単》
 
+++  
 

スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/662-fe13f990

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。