スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

オバマ大統領は「奥巴馬」か「欧巴馬」か@北京 

オバマ大統領訪中に伴い、面白いニュースが出ていたので、全文転載。

@@@

オバマ大統領は「奥巴馬」か「欧巴馬」か―漢字表記で米中対立

19日付新華社電によると、米中間で「オバマ」大統領の中国語表記をめぐり、対立が発生した。米国側は、原語の発音に比較的近い「欧巴馬(オウバマ)」の表記を要望。中国語は、すでに定着した「奥巴馬(アオバマ)」の方が「不都合が少ない」として、双方の意見は一致していない。

 中国語では、外国人名や地名などの固有名詞が漢字で表記することになる。それまで知られていなかった語が登場した場合、まずいくつかの表記が登場し、時間の経過とともに、自然に統一される場合もある。

 米オバマ政権は、漢字表記についてことのほか神経質で、中国で「ホワイトハウス」の呼称として定着している「白宮」もふさわしくないとして、訂正を求めたことがある「米国に宮殿はない」との理由で、「白屋」と呼んでほしいと求めた。ただし、中国で表記を変更する動きはない。

 「オバマ大統領」については、在中国米国大使館の広報官が「発音が原音により近い『欧巴馬』を使ってほしい」との考えを示した。

 一方、中国政府関係者は、中国で普及している「奥巴馬」では、原語との発音にやや距離があることを認めたが、「欧」の文字にはいくつか不都合があるとして、米大統領の姓の表記として使うことに、難色を示した。

 まず挙げたのは、日本語の「オバサン」に由来する「欧巴桑(オウバサン)」との語が中国人の一部で広まっていることだ。「年配で、それほど上品ではない女性」のイメージがあり、「文字構成が似ているので、米大統領のイメージが『欧巴桑』と重なりかねない。それでは失礼に当たる」という。

 また、中国でヨーロッパは「欧洲」と表記するので、米大統領名として使うと混乱しかねないという。中国政府関係者は、「奥」の文字には「深み」との意味があり、「私個人も、好きな文字だ」と説明した。

@@@

これは中国側の言い分の方が正しい、というか、現実的だと思う。

アメリカ側の言いたいこともわかるが、「欧巴馬美国総統」(オバマアメリカ大統領)なんて表記が新聞などに書かれていたら、アメリカの話なのか、ヨーロッパ(欧州)なのか、確かに一見混乱する。(中国語で「アメリカ」は「美国」。この当て字にも中国人のアメリカに対する憧れが感じられるよね。)

日本に帰るとよく、「中国語で外来語ってどうやって表記しているの?」と聞かれるが、音訳と意訳の2通りがある。

音訳は漢字の音を当てる方法で、今回の「オバマ」などの人名などは典型的な例。
外来語の当て字によく使われる漢字というのはある程度決まっているので、慣れてくると「あ、外来語だな」とわかるようになる。
「オリンピック」は「奥林匹克[ao4lin2pi3ke4/アオリンピクァ]」或いは「奥運会[ao4yun4hui4/アオユンフイ]」、「オーストリア」は「奥地利[ao4di4li4/アオディリ]」というように、「o,ao」で始まる外来語には、「奥」を使用するというのが慣例になっている。(因みに、「オーストラリア」は「澳大利亜[ao4da4li4ya4/アオダァリヤ]」。「オーストラリア」の方になぜ“さんずい”が付いているのかは不明。)

もう一つは意味を訳すケースで、「ホットドッグ」を「熱狗[re4gou3]」、「カクテル(cooktail)」を「鶏尾酒[ji1wei3jiu3]」と表記する方法。

面白いのが意訳と音訳の混合ケースで、「ニュージーランド(NewZealand)」は「新西蘭[xin1xi1lan2]」と、「New」は意訳、「Zealand」は音訳している。
でも、「ニューヨーク(NewYork)」は「纽约 ( niu3 yue1 )」で「New」も音訳してしまっている。
傑作は「パプアニューギニア(Papua New Guinea)」で、「巴布亜新幾内亜 ( ba1 bu4 ya4 xin1 ji1 nei4 ya4 )」。真ん中の「New」だけ意訳し、「パプア」と「ギニア」は音訳。(←最近教えてもらってウケた)とりあえず、「New」は「新」だからここだけ意訳しとけ、という訳者のやっつけ仕事ぶりが伺える。

他にも、中国語の国名シリーズは結構面白くて、アフリカの「マラウィ(Malawi)」はちょっと前までは「馬拉危[ma1la1wei1]」と表記されていた。
国名は中立か綺麗な意味を持つ漢字を当てるのが通常なのに、「危」の字を当てるとは、如何にアフリカに対し危険だという先入観を持っているのかが伺える表記である。
アフリカに急接近している中国としては、この表記はさすがにまずいと思ったのか、最近「馬拉維[ma1la1wei2]」に表記が変わった。

…というのが、中国語の外来語表示方法。

なので、恐らく中国人にとっては、「Obama」の「O」が「奥[ao]」であることは、全く違和感が無いことなのだから、それでいいんじゃないか、とわたしは思うのだけど。
だって、これを読むのは中国人なのだから。

「白宮」についても、アメリカの言い分である「米国に宮殿はない」というのは、全く中国語の構造を理解していない申し入れのように感じる。

中国語は非常に論理的に漢字を使用していて、最後の一文字がその属性を表していることが多い。

漢字を日常的に使っている日本人でも同じ語感を持っているはずなので、ここでちょっとしたクイズ。

◆以下の4つを規模の小さい順番に並べなさい。

A 餃子宮  B 餃子屋 C 餃子館 D 餃子城


なんとなくの語感でも、B 餃子屋< C 餃子館< D 餃子城< A 餃子宮 というイメージは漢字ネイティブならつくんじゃないかと思う。

ウチの近所に「宝源餃子屋」というこの界隈では有名な餃子屋があるのだけど、これは平屋のいわゆるローカルな餃子“屋”。
ここが何故か外国人に大人気で、遅い時間になると客の半分が北京在住らしき(観光客が来るような場所ではないため)欧米人になって、いつでも大盛況。

「このままいくと、この餃子屋、自社ビル建てるんじゃない?」

と相棒と冗談で言っていたが、餃子屋が儲かって2,3階建てになったら、たぶん餃子“館”という言葉がふさわしくなるだろう。

更に儲かりまくって、5階建てぐらいで、金ピカのゴージャスなカラオケ装備の個室なんかも備え出したら、餃子“城”、巨大な餃子アミューズメントレストランみたいになってしまったら餃子“宮”…というのがわたしのイメージ。

つまり、「宮」というのは「宮殿(palace)」を指しているのではなく、規模の大きいもの、ゴージャスなものを表す言語階層の一つの記号なのである。(もともとは宮殿のイメージなのだろうけど)

ここで「ホワイトハウス」の話題に戻るが、この言語感覚を以って「『米国に宮殿はない』との理由で、『白屋』と呼んでほしい」という要求を見ると、非常に滑稽に思えてくる。

「オバマは漆喰壁の平屋に住んでいるんかい」

というイメージになるからだ。

「屋」というのは「house」という意味だけではなく、上述の言語階層の一番小さいものを表す、ということを、漢字ネイティブは無意識のうちに読み取るからだ。(日本人だったら居酒屋「白木屋」を連想?)

…ということを、中国側に訴える前に、誰かアメリカ政府関係者に教えてやるアメリカ人はいなかったのか?

アメリカにも中国語ペラペラの政府役人はいるだろうし、チャイニーズ系アメリカ人だってたくさんいるだろうに。


アメリカ側の要求を中国がそのまま呑んでしまったら、今後中国人は、オバサン風のアメリカ大統領が平屋の白い質素な家に住んでいるイメージを持つことになったかもしれない、と思うと、それはそれで面白い。

@@@

091117_obama.jpg 
11月17日
地下鉄駅ホームのTVにて
オバマ大統領の演説の中継を見る人たち。
電車を待っている間、みんなこれを見ていた。

++

何かお役に立てたなら、クリックしていただけると嬉しいです!

tag_green.gif  

+++ 
 
当ブログにエントリーした情報をindexページに纏めました。 
 

《週刊中国的生活》 
index:レストラン 
《週刊中国的生活》 
index:中国茶 

《週刊中国的生活》 
index:北京おもしろSpot 
《週刊中国的生活》 
index:料理《胡同食堂*菜単》


+++ 

 

スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

日本語のように「ひらがな・カタカナ」に相当する逃げ場がないから苦労しちゃうのね^^;
白屋はダメでしょ。提案の仕方がよろしくなかったようですね。「漢字に親しんでいないアメリカ人側からすると宮殿のイメージしか沸いてこないからどうにかなるものならどうにかしてほしい」くらいにしときゃよかったのにね。まあ、なんとしても白屋にしてほしいって思っての要求じゃないんだろうからいいんだけど・・・。
宝源餃子屋は、ランクアップしてもいいんじゃない?って思うくらい繁盛してますねえ。平屋のまま奥へ奥へ広がって行って服務員はみなインカムか何かつけて仕事しなきゃいけなくなって…これくらいでも「館」化していいんじゃないでしょうか?

>doramiさん

そう考えると、カタカナはこのグローバル化時代を予期していたかのような偉大な発明でしたね!
中国はやはり今の時代、外来語表記(特にIT関係)は追いついていないように思います。
本などはもう英語のまま表記したりしていますね。

餃子屋、うんうん、インカム付け出したら「館」OKですね!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/633-35352855

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。