スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

北京市における国慶節軍事パレードの影響 

風邪がやっと抜けたようで。

あまりに頭痛が酷かったため、「脳になんかできていたらどーしよー・・・」などと考え、一人涙で枕を濡らしていたのですが、きっちり1週間で抜けました。
きょう1日頭痛がない時間を過ごし、健康の有難さを改めて感じた次第です。
ホント、健康第一ですね。

090918(3).jpg 
わたしが寝込んでいるときに相棒が買ってきてくれたセブイレスイーツ。
これ、5~6元なのに、クリームのムース・緑茶ムース・あんこ・白玉・生クリーム
と、しっかり乗っていてなかなかの出来。
日本のコンビニスイーツよりコスパ上出来。

090918(4).jpg 
相棒が買ってきてくれたもの。
この1週間、わたしはお菓子で生きていたのか。

@@@

で、半年以上ぶりぐらいでカルフールへ行った。(国際展覧中心の横)

ずっと使っていた圧力鍋がネジが外れて使えなくなって、こういうものは下手に直しても爆発とか怖いので、新しいものを買おうかなーと迷いつつ行ってみて、正解。

今、ちょうど国慶節前のセール中で、キッチン用品・日用品が春節前みたく大売り出しになっている。

お目当ての圧力鍋もたくさんのセール品が出ていて、普段400元ちょっとするものが299元になっていたので、それを買った。

旭化成のサランラップもゲット。

これ、京客隆はもちろんのこと、BHGにもジェニールーにも売っていないんだよね。
電子レンジで加熱することを考えると、ちょっと高くても旭化成のものが品質的に一番信頼できるので、いつもはヨーカ堂に行ったときにまとめ買いしておくのだけど、カルフールにも置いてあった。

090918(2).jpg 
しかも、今ならプラスチック容器付き!
ファンシーなウサギの絵とか書いてあるペコペコのではなくて、
電子レンジでも使える、割としっかりとしたタイプ。
大きさもちょうど良い。

来るべき国慶節連休に向けて、お酒・お菓子・油(←必須ね)などの調味料など、どれも大セール中。 安くなっていたので、オリーブオイルも買っておいた。
但し、いつもの如くレジが激混みなので、週末は行かない方がいいかも・・・。

*カルフールの、あのバカでかいカートはどうにかならないもんか、と常々思っていた。
わたしが使いたいのは、ヨーカ堂などに置いてある小型2段のカートなのだけど、カルフールは小型カートの台数が極端に少なくて、いつも使えなかったのだ。
それが、今回行ってみたら、小型カートが劇的に増えていた。
レジの混雑は相変わらずだけど、小型カートの台数を増やしたことは評価したい。

+++

買うのを迷っていた圧力鍋を思わぬセールでゲットし、しかもバスも待たずに乗れて、その上座れて超~ラッキー☆と、健康を噛みしめながら下車。

おやおや。

ウチの近所の中学校の前に、バスの行列。

090918(5).jpg 
10台ぐらいは並んでいたと思う。

見かけは普通の公共バスだけど、張り紙がしてある。

090918(1).jpg 
「国慶専用車」

おー。

国慶節の市民10万人パレードだか8万人の学生マスゲームだかの参加者を乗せるバスらしい。

そう言えば、第1回目の市民パレードの練習(深夜3時~5時!)が行われた8月下旬にも、深夜2時頃だったか、大勢の人が集まっている声がしていた。
この中学校がこの地域の集合場所になっているようだ。
ここの中学の生徒もマスゲームに参加するのか、毎日練習している放送が聞こえてくる。

「赤の何番!」

とか言ってるみたいだから、マスゲームの指示?

ちなみに、パレードは100mを80秒で歩くことが定められているのだとか。

+++

国慶節まではまだ10日以上あるのに、今朝から春節以上に派手な“中国結び”とか赤いぼんぼり、中国国旗、カラーの旗などが街中に飾られ始めた。

今日は軍事パレードの練習があったためか、街のいたるところに公安が立っていた。

或いは前門で通り魔が出た影響?

無差別殺傷事件で14人死傷、建国記念式典前の厳戒下で―北京市

2009年9月17日午後6時54分(現地時間)、北京市の繁華街・大柵欄で刃物を持った男が通行人らを襲撃し2人が死亡、12人が負傷した。新華社の報道。

大柵欄は天安門広場の南側に位置し、多くの観光客でにぎわう名所。通行人のほか警備員2人が刺され、病院に搬送されたが死亡が確認された。ほかに、12人がけがをした。

男は吉林省吉林市出身の46歳。現行犯として現地当局に拘束されたが、犯行動機はまだ分かっていない。中国は10月1日に建国60周年を迎えるため、大規模な式典が開催される北京市では厳重な警備態勢を敷いていた。

@@@

軍事パレードの練習のため、長安街沿いの会社は本日午後休み。
当然交通規制も出るし、地下鉄も長安街の主要な駅は止まらずスルー。

いやぁ。気持ちいいぐらいやりたい放題。

そう言えば、語学学校の学生も、午前の授業が終わったらすぐに、バスでどこかに連れて行かれていた。
わたしは語学学校でビザを発行してもらっていないから関係無かったのだけど、「公安局の人から話を聞く」んだとか。
どんな話なんだろう・・・。

オリンピック前の緊張感を思い出す。

いや、もしかしたらそれ以上に厳しいかも。

国慶節が終わるまでは、◆om's(←北京在住日本人の方はお分かりかと。)や、殿方におかれましてはおねいちゃんのいるお店に行くのは控えた方が無難かと。

*オリンピックのときは、一般的な日系スナシクに居ただけで、旅券を所持していないと公安局に連行されるケースが結構あった。日系スナシク、日系カラオケはピンポイントで狙われる可能性アリ。
去年から今年の春節にかけて、◆om'sには何度も公安が来ています。
店に居ただけで、公安局で一晩過ごすことになる可能性大。

以下、大使館安全情報メルマガより転載。

****************************************

メール配信サービス

 在中国日本国大使館からのお知らせ

**************************************** 


国慶節(建国記念日)期間中のご注意
(2009.09.14) 

中国公安部は、新中国成立60周年を祝賀する国慶節(建国記念日;10月1日)を迎えるに当たって、9月15日より、北京及び周辺の6の省と市(北京市、天津市、河北省、内モンゴル自治区、遼寧省、山西省、山東省)において、治安管理及び犯罪防止を強化するために、重大な暴力犯罪や多発している知的財産権の侵害を厳しく処罰し、性犯罪、賭博、薬物等突出した治安を脅かす諸問題について集中的に取り締まる等、公安機関と武装警察が合同で夜間の巡回警備を行い、国慶節期間中は24時間体制で警備を行う旨発表しました。 

つきましては、この期間中、これらの取締りの徹底のため、路上での誰何や宿泊状況のチェック(特に友人宅や24時間営業のサウナ等宿泊施設以外での宿泊)等が通常以上に厳しくかつ頻繁に行われることが予想されますので、邦人の皆さまにおいては、従前の当館よりの注意喚起のとおり、(1)パスポート携帯、(2)臨時宿泊登記、(3)買春行為禁止等について、改めて十分にご注意ください。 

旅券(パスポート)所持に関する取り締まりの強化(注意喚起)
http://www.cn.emb-japan.go.jp/consular_j/joho080714_j.htm 

「臨時宿泊登記」は必ず行いましょう
http://www.cn.emb-japan.go.jp/consular_j/joho080529_j.htm 

買春に関する注意喚起
http://www.cn.emb-japan.go.jp/consular_j/joho090527_j.htm 

売買春行為に関する取締強化について
http://www.cn.emb-japan.go.jp/consular_j/joho090701-3_j.htm

+++

在中国日本国大使館 在留邦人向けメールマガジン配信サービス 登録はこちらから。


 
皆様もわたしも、無事に国慶節を迎えられますように…。
   

(↓)ポチッと押していただけると嬉しいです☆

tag_green.gif  

+++
 
当ブログにエントリーした情報をindexページに纏めました。 
 

《週刊中国的生活》 
index:レストラン 
《週刊中国的生活》 index:中国茶 

《週刊中国的生活》 
index:北京おもしろSpot 
《週刊中国的生活》 index:料理《胡同食堂*菜単》

+++



 

スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

うちの近所も「国慶専用車」走りまくりです。ただ、公共バスじゃなくて普通の観光用(もしくは班車)バスです。
状況的に言えば、オリンピック以上でしょうねえ。いくら国外からの目を気にしないでいいって言ったって、これだけ庶民のこと考えないでいいんでしょうかね?今晩のリハーサルはいつ終わるかわからないらしいですね。あの通り沿いにお住まいの方々、プチ篭城状態大変です。
カルフールのセール見に行ってみなくっちゃ!油買いにじゃないよ・・・まな板買い換えようと思ってるんで。

やっちゃいました。

ついでがあったので、私も今日静安庄のカルフールに行ってきました。
買い物かごにいくつか入れてレジに行くと…。……………。
疲れてて買ったものを棚に戻しに行く根性がなかったので、中国式にかごを放置して出てきちゃいました。ゴメンねカルフール。(生モノは量らせてませ~ん。^^;)

>doramiさん

あの通り沿いにお住まいの方々、カーテンを開けるのもNGなんだそうで…。
家に帰るにもどの道路も閉鎖でたどり着けないのだとか。
ホント、大変そうです。

今度はヨーカ堂を攻めてみようかと思います♪

>zhaoさん

カルフールって、他の国でもレジ回り、あんなにスッキリしないのでしょうかね~。
レジ袋有料になってから、さらにレジで人がもたつくようになって、レジ混みますねー。
レジに並んでいるときに、やっぱり要らないと思ったものを回収する籠なんかもおいたらいいのに。
1Fも店内は混んでて戻しに行って並びなおしは嫌だし、2Fならなおさらですよね。
そういうところ、ヨーカ堂はさすがにスッキリ出来てると思います。
まぁ、仕方ないっすよ。カルフールは。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/566-ac76b87e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。