スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

横浜中華街&赤れんが倉庫・みなとみらい散策 

友人Lが名古屋から日帰りで会いに来てくれた。

「久しぶりに横浜中華街に行きたいー」

というリクエストにより、中華街で集合。

090805_yokohama(1).jpg 
関帝廟
切符を売っている人も観光客もみんな中国人
一気にチャイナな空間に!

昔、2人で行った「梅蘭」でランチをした。

090805_yokohama(2).jpg 
梅蘭名物のやきそば
卵で固めてあって、麺の中に餡が入っている。

それにしても、日本で中華を食べると高い。
奥の空心菜の炒め物、北京で出てくる量の2分の1以下(下手したら3分の1)なのに、1皿1270円ぐらいする。目眩がするね。

懐かしの「梅蘭」、昔はザ☆食堂って感じの店だったのに、今や六本木ヒルズにも店を出す有名店になっている。びっくりー。

+++

値段に目眩のランチを終えたあと、聘珍楼カフェで中国茶を楽しんでみた。
(我々が入ったのは1Fのカフェだったのだけど、そこは簡易カフェで、本当の聘珍楼カフェは2Fのほうだった!失敗!2Fのほうがメニューが豊富で面白そう。ここの大きな肉まんが美味しいんだって!今度ランチに行ってもいいな。)

090805_yokohama(6).jpg 
北京ではなかなか飲めない台湾烏龍をオーダーしてみた。
味はまぁまぁだったけど、ポットで出てきたのが残念。

090805_yokohama(5).jpg 
お茶に付いてきた月餅はさすがに美味しかった。

+++

お茶したあとは、中華街散策。

090805_yokohama(4).jpg 090805_yokohama(3).jpg
パワーストーンの店が増えていた。
中国=神秘というイメージ?

090805_yokohama(7).jpg 090805_yokohama(8).jpg 

中華街定番のエスニック雑貨ショップ「チャイハネ」をうろうろ。
懐かしー。

+++

中華街をぶらっと見た後は、みなとみらい線で横浜に移動。
日没をランドマークから見よう!ということで、それまで赤れんが倉庫を散策。

090805_yokohama(9).jpg

090805_yokohama(10).jpg 

赤れんが倉庫の中には雑貨店やカフェ、レストランがたくさん入っている。
横浜のオリジナルキャラクターグッズもたくさん売られていた。
オリジナルキャラクターグッズってゆるキャラが多いけど、そこは横浜。
赤い靴」や青い水玉模様のダルメシアン「ブルーダル」、横浜カレーのキャラクター、ペリー(←黒船・開国の)などなど、全部可愛い。普通に欲しい。
白い靴下に赤い靴がプリントされていて、靴下を穿くだけで赤い靴を穿いているようになっているデザインの靴下など、ホント、可愛い。(画像はココ

 090805_yokohama(11).jpg
ザ・ヨコハマという景色!

090805_yokohama(12).jpg
ランドマーク
いい感じに暮れてきたので、そろそろ登る。

平日だったため、展望フロアへのエレベーターも並ぶことなく乗ることが出来た。
これ、日本最速の750M/分。
エレベーターの上部に「今現在の速さ」が表示されるんだけど、これを見ているだけでクラクラしてくる。
スゴイのは、速いことだけじゃなく、揺れないこと。
たしか『プロジェクトX』でこのエレベーター製作秘話の回があったと思うんだけど、500円玉を床に立たせて、最上階の69階まで倒れないぐらいの精度で作っていた。
69階までを750M/分で登って、立てたコインが倒れないってスゴイことだよ。
中国でも高層タワーにはいろんな場所で登ったけど、エレベーターは結構揺れる。
高さや速さも大事だけど、揺れないってスゴイことだよね。

090805_yokohama(13).jpg 
地上69階から見た景色

090805_yokohama(14).jpg
横浜の街

090805_yokohama(16).jpg
中央に光っているのは横浜球場

 090805_yokohama(15).jpg
夏休み特集で、池袋サンシャイン水族館から魚たちが来ていた。
クラゲ越しに夜景が見られる演出。

+++

ランドマークで100万ドルの夜景を満喫したあと、あっさりしたものが食べたいね、ということで、うどんを食べた。

090805_yokohama(17).jpg 
揚げた茄子が入ったうどん

これが出汁が効いていて美味しいんだー。

うどんだと物足りないかなーと思ったんだけど、出汁や揚げ茄子が丁寧に作られていて、とても美味しくて大満足!

Lとも久しぶりにたっぷりゆっくり話が出来て楽しかったし、久しぶりの横浜散策は全部新鮮だった。
やっぱ横浜、いいね。

+++
 
当ブログにエントリーした情報をindexページに纏めました。 
 

《週刊中国的生活》 
index:レストラン 
《週刊中国的生活》 index:中国茶 

《週刊中国的生活》 
index:北京おもしろSpot 

+++  


 

 

スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/533-22403731

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。