スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

スチーム☆アプリコットと紫芋のきんつば@北京 

果物を蒸してみよう第二弾は杏。

第一弾:ももも蒸してみた@北京 

090611_moonsweets(9).jpg 
市場で買ってきた杏。
今の相場はだいたい3斤(1.5kg)10元ぐらい?
これで4元(約60円)

090611_moonsweets(10).jpg 
湯むきで皮を剥く

090611_moonsweets(11).jpg 
桂花陳酒と砂糖を投入。
量はお好みで♪
お好みでグローブやスターアニス(八角)、シナモンスティック(肉桂)
を入れてもよし。

090611_moonsweets(12).jpg 
蒸すこと20分。
蒸しあがったところ。
杏のシロップが桂花陳酒に沁みだして美味しそう☆
このシロップだけでもデザートになる。
(ヨーグルトなどにかけて)

090611_moonsweets(7).jpg 
ヨーグルトをかけてデザートに☆
ちょっと黒っぽくなった?
蒸しあがった直後にレモン汁をかければ色が定着したかも。

+++

去年までは煮てコンポーとにしていたのだけど、ちょっと長く煮過ぎると杏が煮崩れてしまっていた。
その点、蒸すと煮崩れないのが良いと思う。
味も濃縮されていて、美味しくなっていた。

過去記事:
☆杏の桂花陳酒コンポート☆ 
保定出張/杏の桂花陳酒コンポート’08 

+++

090611_moonsweets(13).jpg 
ライチも美味しい季節!
1斤13元で売られていた。
これで15元(約225円)だったかな?
甘くて美味しい。

090611.jpg 

+++

これはスチームフードではないけれど・・・

090611_moonsweets(8).jpg 

紫芋が安かったので、つい買い過ぎてしまったため、“きんつば”を作った。

これ、色も綺麗だし、作り方はとっても簡単。
電子レンジでチンして(もちろん余裕があれば蒸し器で蒸して♪)、芋をつぶしながら砂糖とバターを混ぜて、整形して、切って、小麦粉を溶いた液に浸して、フライパンで焼くだけ。
1時間ぐらいで完成する。

芋にバターと砂糖を入れるので、ちょっとスイートポテトっぽい。

今回は初めて作ったので整形がまぁまぁの出来。
次はもうちょっと綺麗に作れるように研究してみよう。

Cpicon 紫芋のきんつば♪ by byルウ  

お茶は、鳳凰単欉蜜蘭香を合わせてみました。

+++
 
当ブログにエントリーした情報をindexページに纏めました。

《週刊中国的生活》 index:レストラン 
《週刊中国的生活》 index:中国茶 
《週刊中国的生活》  index:北京おもしろSpot 

+++

    

 

スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/476-529d306b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。