スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

竹の葉の蒸し麩と密蒙花の粥@薬膳教室 

全10回の薬膳教室は終わってしまったのだけど、復習も兼ねて、振り返りUP。

薬膳教室第7回

・竹葉蝦仁蒸面筋(竹の葉の蒸し麩)
・密蒙花粥(密蒙花の粥)

090326_yakuzen07(4).jpg
左上:蓮の実 右上:密蒙花
左横:ハト麦 下:竹の葉
どれも同仁堂で買えるそうです。

◆竹葉蝦仁蒸面筋(竹の葉の蒸し麩)

竹の葉:性味は「甘・淡・寒」で、特に「寒」の効能のは“解毒作用”がある。
帰経は「心臓・小腸・胃」、効能は「清熱除煩」「利尿」。利尿効果があるので、日射病の予防として、夏季に水の代わりに飲むこともある。

 090326_yakuzen07(3).jpg
竹の葉は煎じてエキスを抽出し、エキスのみ利用する

今回の主役は、これ。

090326_yakuzen07(2).jpg 
「面筋」
スーパーで売っているのを見て、「これ、なんだろう・・・」と思っていたのだが、
要は麩だった。

090326_yakuzen07(5).jpg 
こんなパッケージに入って売られている。

090326_yakuzen07(8).jpg 
蝦を細かく切って具を作る

090326_yakuzen07(12).jpg 
具を面筋の中に詰める。

090326_yakuzen07(14).jpg 
詰め終わったところ。
面筋で蓋をする。

090326_yakuzen07(17).jpg 
蒸す。

090326_yakuzen07(1).jpg
蒸しあがった蝦の具入り面筋。

090326_yakuzen07(18).jpg 
竹の葉エキス入りの餡をかけて出来上がり♪

+++

◆密蒙花粥(密蒙花の粥)

密蒙花:性味は「甘・微寒」、帰経は「肝臓」、効能は「清熱養肝」「明目退翳」。
肝臓は眼を管理する機能があることから、肝臓を労わることは眼の労わりに繋がる。

蓮の実:性味は「甘・渋・平」、帰経は「脾臓・腎臓・心臓」(←消化器系に良く効く)、効能は「益腎固精」(←髪が黒くなる)、「補脾止泄」(←消化器系が弱い人)、「止帯養心」(←睡眠の質の向上)。

090326_yakuzen07(15).jpg 
蓮の実・密蒙花の他に、干し貝柱も入っていて、とっても美味♪

+++

最近、夢ばかり見て、眠りが浅い
目覚めたとき、まったくスッキリしていない。
蓮の実を食べたら良いのね。

++
 
当ブログにエントリーした情報をindexページに纏めました。

《週刊中国的生活》 index:レストラン 
《週刊中国的生活》 index:中国茶 
《週刊中国的生活》  index:北京おもしろSpot 

+++  

  

 

スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

薬膳教室って、かなり興味があります。
行ってみたい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>つるるん

つるるんのようなお料理上手な方だと、普通の料理教室でもかなり楽しめると思います!
野菜の切り方からして、日本とは違って、面白いです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/467-14d01d6a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。