スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

朝陽公園美食街でビアガーデン☆@北京 

先週末あたりから朝陽公園の入り口ゾーンで何やらイベントの始まる気配。

月曜日、夜ベランダから外を見たら。

090529_chaoyang(10).jpg 

なにやら楽しそうなイベントが!

すぐにでも行きたかったのだが、体調を崩して寝込んだり、雨が降ったりでなかなか行けず、本日やっと行ってきた。
屋台が並ぶ、屋外ビアガーデン!

やった!
こういうのを待っていた!

北京は湿度が低いので、夕方になると涼しい風も吹き、外に出るととても気持ち良い。
こんな夏の夕方は、外で羊肉串を食べながらビール(は飲めないので、何かドリンク)を飲んで、ゆったりと日暮れを楽しむ…なんて、最高なんだけど、ウチの近所には残念ながらそういうことができるスポットがあまりない。

夏季は店の外にテーブルと椅子を出している火鍋屋もあるけれど、照明が無いのですごく暗くて闇鍋状態だったり、道路際でほこりっぽかったりして、ロケーション的にイマイチだったのだ。

その点、朝陽公園だったら最高。


看板には「朝陽公園美食街」としか書かれておらず、期間の表記が無いのでいつまでやっているのか不明だが、書かれていないということは、夏中はずっとやっているということ?

中はこんな感じ。
(なぜかこの日は全部20%オフだった。以下書いてある金額は定価。)

090529_chaoyang(2).jpg 090529_chaoyang(3).jpg 
10数件ぐらい小吃の屋台が並んでいる。
台湾小吃、延吉冷麺など幅広くカバー。
一番人気は「簋街烤翅」。
羊肉串や手羽串など串焼の店。

「老北京小吃」ではモツ系料理の他に、
肉餅(お焼きみたいなもの)や焼き餃子(ニラ焼き)など
主食系もあった。
〇〇

090529_chaoyang(6).jpg  
台湾ビーフン 10元、鹵煮(lu3zhu3) モツ煮 18元
“歯”に似てるけどちょっと違う、この“鹵”という字は
“醤油で煮〆たもの”に使う。
キュウリの叩き和え 
5元

090529_chaoyang(5).jpg  090529_chaoyang(7).jpg  
左:ビール(ジョッキ) 5元

右:
中国のビアガーデンの定番!羊肉串 1本1元
手羽串 1本4元
塩味と唐辛子の辛さが効いていて美味しかった!

090529_chaoyang(12).jpg 
右:ザリガニ、タニシなども炒めてくれる模様。
わたしは頼まなかったけど。
その他、魚の炭焼き、貝の炒め物、烏賊炒めなどもあった。

最初にカードを買う。
この辺が進化しているね。

090529_chaoyang(11).jpg

全ての店はこのカードで支払いを行う。(ビールだけ現金払いだった)
カードをスキャンすると、こんなレシートをくれる。

090529_chaoyang(1).jpg    

買った料理、時間、値段、残額が記載されている。
進んでるねー。
(有効期限が「10/5」になってるってことは、それまでやってるってこと?)

090529_chaoyang(8).jpg

我々は7時過ぎに行ったのだけど、この日は7時過ぎだとまだ席は空いていたが、7時半には満席になっていた。
左側に大きなスクリーンがあり、そこでサッカー中継を行っていることもあり、なかなかのにぎわい。

屋台の方は頑張らないとなかなか食べ物をゲットできない熾烈な戦いが繰り広げられているのだけれど、さすが北京の人たち、買うときは比較的並んでいるし、売り手側も順番抜かしをしている人のオーダーは受け付けず、ちゃんと並んでいる順に料理を渡してくれるので、混んでいるとは言っても、わたし的にはそれほどストレスは無かった。
(わたしが周囲を警戒して割り込まれないスタイルで立っている、という身に沁み込んだ習慣もあるけど。)

料理もそれほど高くも無く、味もまぁイケてた。(すんごく美味しい♪ということも無いけど、ロケーションが良いので、3割アップで美味しく感じる)

日が落ちて涼しくなり始めたころ、羊肉串と飲み物、それとキュウリなんかの涼菜をつまみながら夏の夕暮れを楽しむ・・・という理想が今年、やっと実現した!

でかした!朝陽公園!

ちなみに、昼間はやっていないようで、夜は11時頃までは明かりが付いているようである。

※端午節休暇が終わってから、屋台が開いていない模様。
しかし、店が撤収した様子も無し。
保健所かどこかとのトラブルで一時休止中?
或いは週末だけの営業?
ってことで、営業していない場合もあるので、ご注意ください!
[6月2日 追記]

※6月23日、美食街、再開しました!
営業時間は17時~22時。
詳細はこちら
[6月30日 追記]

+++

090529_chaoyang(9).jpg 

会場の隅の方では射的コーナーも。

相棒はのび太並に射的が得意。
こういうのがあると必ず挑戦する。(実際、のび太並に上手い。)

+++

【ちょっとお得情報】

日本からの国際電話が国内通話料金のみになるサービスがあるようです。
(Skypeではなくて、普通の電話で。)

 [無料・格安国際電話のiBATTLE ]
http://www.ibattle.jp/campaign.html

詳細は上記URLをご覧頂きたいのですが、15秒間広告を聞くと、その後かける国際電話が国内通話料金のみになるということです。
「国内通話料金」というのは、この会社のアクセスポイントまでの電話料金のことで、最寄のアクセスポイントまでの料金のみかかるということだそうです。

今はキャンペーン中につき、広告を聞かなくても電話をかけられるようです。

日本にいる家族や友人から、ときどきこのサービスを利用して電話をかけてもらっています。

※怪しい会社の怪しいサービスではないと思いますが、御利用に際して当サイトでは責任を持ちかねますので、その点御了承ください。

+++
 
当ブログにエントリーした情報をindexページに纏めました。

《週刊中国的生活》 index:レストラン 
《週刊中国的生活》 index:中国茶 
《週刊中国的生活》  index:北京おもしろSpot 

+++  

 

 
スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

わぉ

横を通るたびに気になってました。
結構まともそうですね。w
一度は利用したいなと・・・。www

>ダーシーさん

端午節の連休が終わってから、ずっと店が開いていません・・・。
撤収もしていないので、土日だけの営業???
カードまだ残額あるので、再開してもらわないと~!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/459-be0a936f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。