スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

サンザシのコンポート@北京 

露天の果物屋さんでサンザシを発見。

先日、《北平居菜館》(←後日UP予定。順番逆になった!)で頂いたサンザシのスイーツがとても美味しかったので、今度はジャムの他にもコンポートも作ってみよう、と思い、購入。

090407_(4).jpg 
2斤(1Kg)購入。

090407_(5).jpg 
コンポートを作ってみた。
サンザシの半量のグラニュー糖を投入。
+桂花陳酒200cc、水300cc
左下に見えているのは八角(スターアニス)。
上のお茶袋(カルフールにて購入)の中には、
グローブとシナモンスティックが入っている。
(水や桂花陳酒の量は適当・・・全体の量や好み次第で。)

090407_(1).jpg 
ぐつぐつ煮たってきた。
《北平居菜館》で食べたのはかなり柔らかかったので、
10分ほど煮たけど、もっと煮ても良かったかも。
あと、《北平居菜館》のサンザシはタネがとってあったように思うけど、
自分でやってみると、うまくタネが取れず、
半分に切るとジャムになってしまいそうだったので
今回はタネ有りのまま煮た。

090407_(2).jpg
あったかくても美味しいけど、
キンキンに冷やすと味が染みて美味しくなる。
サンザシも美味しかったけど、
サンザシエキスが出た桂花陳酒のシロップが超美味!

090407_(3).jpg
ちょっとぜいたくに、ヨーグルト&桑の実ジャムをトッピング。
この美味しいシロップにヨーグルトが混ざるとまた一段と美味しくなる!

+++

今回作ってみて、サンザシそのものは《北平居菜館》で出てきたデザートのように美味しく作れなかった。たぶん、もっと砂糖を入れた方が良かったのと、煮た時間も短かったかも。
タネも取れていた方が食べやすいし。
また今度食べに行って研究してみよう。

その代わり、副産物として収穫だったのは、桂花陳酒シロップ。
サンザシの酸味が加わってとってもジューシーで美味しいシロップが出来た。
これをヨーグルトにかけるととても美味しい。
このシロップだけでも充分スイーツに使えそう。

残りのサンザシは桑の実と共に現在冷凍保管中。
サンザシも桑の実も日本ではなかなか手に入らないので、GWの一時帰国時にジャムにして実家へのお土産にしようと思っているのだ。
中国産の食品は相変わらずあまり歓迎されていないようだけど、手作りなら(しかも実家だし)大丈夫かな?

過去関連記事:
サンザシのコンフィチュール@北京 
桑の実でコンフィチュール@北京 

+++

◆当ブログにエントリーしたレストランをindexページに纏めました。 ◆
◆レストラン選びのご参考に! ◆

◆《週刊中国的生活》 index:レストラン 

+++

 


スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

さんざし。。。こんな風に上品に食べれるんですね???
おいしそうです!!!
私も作って見ようかなぁ~。。。

サンザシ!

サンザシ美味しいですよね~!
ただ、なんでも「便利」に飼いならされてしまっている日本人には食べる時の種が面倒くさくて…。
コンポートとはNiceアイディア。上手に種をとる方法はないものか。(食べ易さための料理段階の手間は厭わないのはなぜだろう)絶対においしそうだ!!!

>スーちゃん

サンザシのコンポート、美味しかったですが、もう少し長く煮たほうがもっと良かったかな?と思いました。あとは、タネですね~。
タネがあると、やっぱり食べにくいんですよ…。
今度お店に行ってどんな風にとっていたか、再度確認してみます!

>zhaozhaoさん

サンザシのあの酸っぱさ、美味しいです♪

>(食べ易さための料理段階の手間は厭わないのはなぜだろう)

言われてみれば!!!
いっぺんに全部の種を取るのって結構大変だと思うけど、それは厭わないんですよねー。
考えてみれば不思議です。

これ、種が上手く除ければかなり良いデザートになりますよ。
(タネがこれまた微妙な大きさで、飲み込んでしまいそうで危ないんだ…)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/415-9d71f186

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。