スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

全人代で屋台が消えた@北京 

毎朝ご機嫌に朝食として買っていた“鶏蛋灌餅(ji1dan4guan4gbing2//じーだん ぐぁんびん) ”の屋台が、今朝は出ていなかった。


この屋台バッド(下向き矢印)
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/blog-entry-367.html


五道口の駅前には朝は鶏蛋灌餅などの食べ物の屋台、昼になるとチベット族のアクセサリー売りの人々が商売をしているのだが、先週金曜日までいたそれらの人々が今日は1人もいなかった。


5日から始まる“両会”(全国人民代表大会と政治協商会議の全国委員会会議)の影響だろう。
五道口は関係ないだろう、と思うのだけど、やっぱり政府のお達しが出ているのだろう。


あのおじさん、全人代が終わるまで郊外で商売しているのかな?
でも、屋台引いてそんなに遠くまで行けないよなぁ。
五道口では人気店だったけど、郊外で食べていけてるのかなぁ。
いろいろと考えてしまう。


ちなみに、店を構えている煎餅(jian2bing)屋などは健在なので、今日は今まで行ったことのない店で煎餅を買ってみたら、1個3元だった。
高いなぁ。(前に買った道の南側の店では2元だった)
屋台が消えて客が倍増したから全人代値上げしている???


煎餅は量が多すぎるし、鶏蛋灌餅はおじさんの店のが一番美味しいので、早くおじさんに戻ってきてほしいなぁ。



スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/379-6967fdfc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。