スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

《牛玄庵》黒牛鍋酒家@北京 

※デジカメ不調のため、写真はありませんので、ご了承ください。

星吧路に美味しいもつ鍋の店ができたと聞いて、早速行ってみた。
場所は、「そがい」の向かい側。


店に入ってみると、日本人でいっぱい。
金曜日の夜ということもあってか、驚くほど賑わっている。
オープンしたのが2月17日ということで、まだ10日しか経っていないにも拘らず、口コミで人が集まっているようだ。


我々が注文したのは「もつ鍋(醤油味)」。
具のホルモンは赤センマイ、てっちゃん、小腸が入っていて、あとはたっぷりのキャベツとニラが鍋にどっさり乗っている。
自分で好みで入れられるように、ニンニク片と唐辛子も小皿についてきた。
2人分で98元。


ホルモン+キャベツ+ニラのみのシンプルなもつ鍋。
スープの味がしっかり効いていて、そこにモツの脂が溶け込み、非常に甘い。
黙ってがつがつ食べてしまう。
あ~!〆に炭水化物を食べたいけど、白米も欲しい!!!


鍋は他には、もつ鍋(味噌味/98元)、キムチもつ鍋(128元)、しゃぶしゃぶ(124元/上しゃぶしゃぶだと248元)、すき焼き(124元/上すき焼きだと248元)、鉄板もつ焼き(98元)があり、他に追加注文で肉やタン、もつ系、〆用にラーメン、うどん、ごはん(秋田小町)、生食用卵がオーダーできる。


今回は、〆は雑炊にした。
もつの甘みが溶け込んだスープに美味しいお米&ヨード卵を投入。

んまい!!!


メニューは他に、一品料理、サラダ、スイーツがあったが、まだプレオープンなので今後増える予定とか。


このお店は精肉等のホームデリバリーを行う「ミートファイブ・デリデリ」の直営店ということで、お肉も安心して食べられる。


店員さんの教育も行き届いている。
2Fは5テーブル入った小部屋と、他にテーブル席があるのだが、普通、中国の店だと廊下から見えない小部屋には店員の目が届かず、大声で叫んでどこかから店員を呼ばないと追加オーダーなどができない。
店員の数自体は余っていても、廊下で固まってお喋りをしていたり、ぼーっとしていて店員が客の動きを見ていないことが非常に多い。
しかし、さすが日本人が仕切っている店。
店員さんも客に呼ばれなくても常に小部屋の中を歩き、すぐにオーダーが取れるように準備している。
北京でもこういう店はまだ少ない。
おかげで、ほぼ満席で非常に混んでいたにもかかわらず、ストレスフリーで快適に食事ができた。
店員さんは日本語が話せない人もいたが、態度は非常によく、事前にかなり丁寧に従業員教育をしたことが 窺われた。


コース料理としては、120元でもつ鍋コース(もつ鍋+一品料理+ドリンク)があるようなので、県人会等の集まりにも使えそうである。
(わたしが行った時には、早速鹿児島県人会がここで開催されていた。2Fに40名ぐらい入れそうな座敷が1つあり、また1Fのホール席もかなり広い。)


この店、完全にリピート有である。
牡牛座牡牛座牡牛座牡牛座牡牛座 


《牛玄庵》
(ぎゅうげんあん)

朝陽区東方七彩星吧路B007
※食屋「そがい」の向かい側
※新疆レストランの方から入った場合、焼肉屋「丸福」
がある突き当りまで進み、右折。
しばらく歩くと左手に看板が見える。

Ph:6462-8018

17時~23時(月曜定休)
牡牛座牡牛座牡牛座牡牛座牡牛座 

スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

内臓好きには耳寄りな情報!
濃いぃ内容の高速更新頻度についていけてなくてスミマセンv-12
これ、もはや週刊じゃなくて日刊ですよね!

>zhaozhaoさん

最初は週に1~2回更新する予定だったのですが、仕事辞めてから毎日更新に…。

「ほぼ日刊中国的生活」

に改名しようかな・・・。

いや、もうじき力尽きて毎日はできなくなりそうな気がします…。

このお店、内臓系女子向きですよ♪

初めまして

初めまして、初コメントします♪
いつも楽しく拝見させてもらっています!
先日はど~もです。
大学では旦那さんにいつもお世話になっていました^^
さつま会の事も書いてくださりありがとうございました!
またこれからもよろしくお願いします♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/376-f3eb4964

牛玄庵(黒牛鍋酒家)でモツ鍋&ピリ辛鉄板もつ焼き in 中国北京

2月中旬よりプレオープンして、早くも美味しいとの噂を聞く牛玄庵に行ってみました。 牛玄庵さん、デリバリーも手掛けるお肉屋さんがオー...

  • [2009/03/01 09:25]
  • URL |
  • 北京のダーシーって誰よ!ブログ(Blog) |
  • TOP ▲

北京さつま会

19時から、女人街(星巴路)の牛モツ料理「牛玄庵」にて、北京さつま会が開催されました今回は、18名が参加されて、久しぶりの開催とあって、超盛り上がったように思いますまた、ここのお店のオーナーが鹿児島出身の方で、いろいろサービスしてもらいました牛モツ鍋も...

  • [2009/03/04 18:05]
  • URL |
  • べいつんの中国・北京があるでないで~ |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。