スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

建外SOHO散策@北京 

1月。天気の良いとある日、建外SOHOを散歩してみた。

090122_jwsh_12.jpg  
無人のメリーゴーランド。
人類が死滅した未来都市を想像する。

090122_jwsh_08.jpg 
建外SOHOの道案内。

090122_jwsh_09.jpg 

090122_jwsh_10.jpg 
生き残った最後の人類か?!

090122_jwsh_11.jpg 
・・・と思ったら、何かの撮影だった。

090122_jwsh_01.jpg 
建外SOHOのすぐ西隣には、まだ旧世界の人類が生存していた。
人類最後の(?)金魚屋。
手前のウサギが丸まって寒そうだけど可愛い。

090122_jwsh_14.jpg 
一日の最高気温が零下でも金魚を売る人がいて、買う人がいる。

090122_jwsh_03.jpg 
郊外から果物を売りに来ている人々も健在。

090122_jwsh_04.jpg 
北京のど真ん中にもまだこんな光景が残されている。

090122_jwsh_02.jpg 
ここから未来都市建外SOHOが見える距離。

090122_jwsh_13.jpg
麻辣湯(辛いスープの鍋)はこちら。
矢印の先に書かれた火鍋マークがポイント。

 

090122_jwsh_05.jpg 
干し肉製造中。

090122_jwsh_06.jpg 
どちらのエリアが現実なのか。

スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/368-b1e19475

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。