スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

春節がやってくる@北京 

今年の春節は26日。

北京での爆竹販売解禁は1週間前の19日からのはずだけど、何故か先週末あたりからうちの近所でも花火の音が…。我慢できなくてもうならし始めているのだろうか。

クリスマスも、元旦も、「あれ?明日だっけ?」と思うほど盛り上がりに欠ける北京だが、春節への情熱は毎年凄まじい。
スーパーに行っても、野菜コーナーだった場所が量り売りの「瓜子(gua3zi3);タネ類」コーナーに代わっていて、みんなキロ単位で瓜子を買っている。これは客が来た時にまずお茶請けに出すし、食後のまったりタイムにも食べる重要な祝日アイテムなのだ。

その他、それ飲むんか?というぐらいの大きなボトル入りの油やら、古代の金塊の形を模したチョコレートやらが大量に売られ、スーパーの天井には赤い提灯がぶら下がり、店員さんも客も、気持は春節!春節!春節!!!

090117_04_chunjie.jpg 
とにかく店内、まっかっか!
手前で売られているのは、贈答用のインスタントコーヒーセット。
中国でもコーヒーを飲む人が増えてきたが、
インスタントコーヒーはまだまだ高めだからか、
コーヒーのセット(インスタントコーヒー・クリープ&コーヒーカップ)は
人気があるみたい。


090117_05_chunjie.jpg
マネキンも春節の装いで。

090117_01_chunjie.jpg
食料品売り場で売られていた春節用のお菓子。
「魚」は発音が「余」と同じで縁起が良いため、春節の定番アイコン。



 
090117_03_chunjie.jpg
春節とは関係ないけど、アツアツのブタちゃん饅頭が売られていたので、
パチリ。


090117_02_chunjie.jpg
カボチャ饅頭も。
これ、可愛い!

090104_02_tree_20090119011202.jpg 
以前もUPしたけど、
店の前にあった多目的ツリー。


090104_03_tree_20090119011218.jpg 
クリスマスツリーに春節飾りをつけて、2か月間楽しめる。

090117_06_chunjie.jpg 
列車の切符売り場は長蛇の列。
5日後の切符を発売しているそうだが、
すぐにダフ屋や旅行代理店が買占めてしまうのか、
普通の人は並んでも切符が手に入らないのだとか。

+++

もうすぐ春節!

あの爆竹大会が楽しみ~♪

+++

スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/332-7a7096cd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。