スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

《IL MILIONE》のお値打ちランチ@北京 

麦子店街エリアではあまりにも定番過ぎてUPしていなかったイタリアンレストラン《IL MILIONE》。

シェフの方が替わってからまだ行っていなかったので、久しぶりにランチに行ってみた。

《IL MILIONE》はお金の神様邱永漢氏が経営する三全公寓の1Fにあり、もちろんこのお店も氏の管轄下にあるためか、非常に日本人の舌にフィットするイタリアンの店である。
今の北京にはいろんなレストランがあり、イタリア人経営のイタリアンレストランももちろんある。
そういうお店のイタリアンもとっても美味しいと思うし、それが当然本場なのだけど、まず、量が多い。

 
イタリアンはそうでもないけど、所謂洋食のレストランの中には美味しいけれど大味なところもあって、そのダイナミックさが本場っぽいのかもしれないけれど、そう考えると《IL MILIONE》のイタリアンは繊細で、気持ち的に緊張しないで食べられる。
両親が北京に来た時、毎日中華料理が続いていたので、このお店に連れてきたときには、久しぶりのイタリアンに非常に喜んでいた。

ここのランチがとってもお値打ち。
しっかりと美味しいのに、ランチだとパン・前菜・パスタ・デザート・コーヒー(紅茶)がついて60元、プラス肉か魚のメインが入ると86元。
週末もやっているのが嬉しいランチなのだ。

この日我々が食べたものは・・・

090118_01_il.jpg  
パン
このお店のパン、とっても好き。
この日のパンも美味しかったけど、特に手前の丸パンが美味しかった!

090118_02_il.jpg 
前菜の盛り合わせ。

090118_03_il.jpg
相棒がオーダーしたリゾット。


 090118_04_il.jpg
わたしがオーダーした渡り蟹のトマトソースパスタ。
これが美味しいんだよね~!
このパスタはソースがトマトかクリームのどちらかを選べる。



090118_05_il.jpg 
スズキのフライ。
パリっと揚がっていて美味しかった。


090118_06_il.jpg
コーヒー。 


090118_07_il.jpg
デザートのパンナコッタとアイスクリームの表面をパリっと焦がしたやつ。
パンナコッタはとろ~り濃くて美味♪
相棒のオーダーした奥のアイスクリームのデザートもとっても美味しかった!
左端のフルーツも缶詰などではなく、ちゃんとキッチンでカットしたもの。
こういうところまで仕事が丁寧なのが、食べていて安心できる。

シェフの方が変わっても、ランチの内容は変わっていなかった。
繊細な味は健在だった。

パスタの量が多くなっていたようなので、増量したのかと思ったら、パスタの太さを変えたのだとか。
なるほど、確かに以前より太くなっている。だから多く見えたんだな。
実際にはグラム数は変わっていないとのこと。
麺が太くなった分、お腹にもよりずっしりと来て、食べ応え十分。

デザートは以前は86元コースだと2種類選べたと思うんだけど、今回は1種類しか選べなかったのは変わったのかな?

久しぶりに美味しいイタリアンのランチを食べて、満足満足だった。

+++


イタリアンレストラン
《IL MILIONE》
朝陽区麦子店街38号
三全公寓1F
6508-6038
11:30‐15:00/18:30-21:30

+++  

スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/331-70bd433a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。