スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

大山子798芸術区散策日記@北京 

798芸術区のUCCAでアート鑑賞した後は、半年の間にかなり変わってしまった敷地内を散策した。

昨日日記:大山子 798芸術区でアート鑑賞@北京 

とは言っても、最高気温は零下の北京。
隅から隅までゆっくりのんびりのお散歩は無理なので、主要な箇所をささっと見て回っただけだけど。

 
また暖かくなったら散歩をしに来たい。

以下、最近の798の様子。
今日はスライド的にばんばん写真をUPしていきます。

090113_798_03.jpg

 

090113_798_04.jpg 
この場所、像が減ってしまった・・・。
展示の変更???以前は・・・↓

090113_798_04_b(0710).jpg 
2007年10月時点の様子。
手前及び奥にも像が並んでいた。

090113_798_06.jpg

 

090113_798_07.jpg

 

090113_798_11.jpg 
時態空間の廊下で売られていた本。

090113_798_11_b.jpg 
これも作品の一種らしく、「卒業宣言」「幸福宣言」等
タイトルが付いている。
「買5送1」って、そんなに買う人いるのかな・・・?
1冊10元。

090113_798_13.jpg

090113_798_14.jpg 
南の方に駐車場?が・・・。
これはなんか、イヤだな・・・。

090113_798_15.jpg

 

090113_798_16.jpg

 

090113_798_17.jpg 
798の面白さは、アートと超現実の混在。
この工人のおじさん、東京だと完全に故意の演出か作品そのものだけど
ここでは本当にここで働いている現実のおじさん。
アートと現実が周回遅れで混在してしまっている感じが非常に面白い。

090113_798_20.jpg 
ここにも。
アートと化してしまったゴミ回収のおばさん。

090113_798_18.jpg 
無料で入れる画廊に、张晓刚(正面)や岳敏君(左側)の作品が並べられている。
日本では無料ではまず見ることはできないな。

090113_798_18B.jpg 
左側の絵のアップ。

张晓刚・岳敏君関連日記:《第3届中国宋荘文化芸術節》に行ってきました 

090113_798_21.jpg

 


090113_798_22.jpg

090113_798_26.jpg 
未だ稼働中なのか?!
蒸気を噴き出している工場がある。

090113_798_27.jpg 
大友克洋のアニメ《スチームボーイ》に出てくる工場のよう!

090113_798_28.jpg 
よく見ると、水が凍ってつららになっている。

090113_798_31.jpg 
道のあちこちに蒸気が吹き出ている。
ここは工場としてもまだ生きているのか?

090113_798_29.jpg

090113_798_30.jpg

090113_798_33.jpg 
出るときにはこんなに暗くなっていた。
道端には少数民族などの小物雑貨を売るおじさんたちが並んでいた。

+++  

《関連書籍》

     

スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/324-cc9381af

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。