スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

喉の痛みには蜂蜜大根シロップ 

相棒が年末に風邪を引き、大晦日にはとうとう扁桃腺が腫れて声が出ないどころか口も開かなくなり、病院行きに。

ここまでひどくなるとあまり大きな効果は期待できないけど、その手前あたりで効果抜群だったのが、蜂蜜大根シロップ。

「つばを飲み込むと喉が痛い。」

と言っていた段階で、この蜂蜜大根のシロップをゆっくり飲むと・・・20分後ぐらいにはだいぶ楽に。
1時間後には炎症がすっかり引いていた。
薬より効くぐらい、よく効く。
(但し、炎症を抑えるだけなので、病気自体が治るわけではない。ちなみに相棒はこのシロップで痛みが治まったので却って治療が遅れ、最終的にはモノが食べられなくなり、大晦日&元旦は点滴生活をおくることになってしまったので、注意!ひどい場合にはちゃんと病院に行ってね!

これは、大根に含まれるジアスターゼが消炎作用を持っているからだとか。

作り方は至って簡単。

090101_01_daikon.jpg 

千切りした大根に蜂蜜を混ぜる。
最初は蜂蜜が固いけど、すぐに大根から水が出て軽く混ざるようになる。
混ぜている最中にどんどんシロップが出てくる。

090101_02_daikon.jpg 

30分ぐらい放置しておくとシロップがどんどん出てきて、大根はシナシナに。
このシロップをゆっくり喉に沁みるように飲む。
(水やお湯で割っても良いけど、このままでも濃すぎないと思う。)

+++

量は適当で、今回の場合だと太めの大根3センチぐらいに対し、蜂蜜大匙1ぐらいかな?
この辺は混ぜながら大根の飽和量を見つつ加減して。

蜂蜜は同仁堂で買った「琵琶蜂蜜」を利用。琵琶のエキスも喉に良いので、ダブル効果を期待して。

090101_03_hachimitsu.jpg 
左;ラベンダー蜂蜜(同仁堂)
右;琵琶蜂蜜(同上)
各19元
同仁堂には他にもクコ蜂蜜とかいろいろな蜂蜜があるので、
効能を選んで買うと楽しいよ。

《余談》
店によっては違う味の4個セットの超ミニミニ蜂蜜も売っている。

090101_03_hachimitsu2.jpg 
確か1セット18元。
☆標準蜂蜜・ラベンダー蜂蜜・龍眼蜂蜜・棗花蜂蜜のセット
☆ライチ蜂蜜・琵琶蜂蜜・タイワンニンジンボク(荊条)蜂蜜・柑橘蜂蜜のセット 等
1瓶高さ3センチぐらい。

喉が痛くなると御猪口大の小さなコップにシロップを入れて飲んでいるので、既に大根1本、蜂蜜1瓶を使いきった。
扁桃腺が腫れてしまった今でも、これで喉を潤している。
少しは楽になるらしい。

このシロップは、子供のころ母が良く作ってくれたもの。
当時は水あめで作ってくれた。(蜂蜜のほうが殺菌作用があるということで、最近は蜂蜜で作る方がメジャーらしい。)

このシロップを舐めると喉の痛みが引くので、子供心に「効くなぁ。」と思い、覚えていたのだ。

喉が痛くなりそう?!って言うときに、これ、試してみて。

+++

相棒がまだモノを食べられた時。

風邪で弱った体力を補強するため、相棒の大好きな鰻を太平洋百貨のしんせん館で買ってきた。

この鰻、温める時ひと工夫したらすごく柔らかくて美味しくなった。

ひと工夫とは、大匙1杯酒をふりかけ、アルミホイルに包んでオーブントースターで焼いただけ。
これは、はなまるマーケットでやっていた情報で、魚焼きグリルで焼くやり方が紹介されていたけど、グリルはないから、両面から熱が来る、ってことで、オーブントースターで試してみたところ、感動的に柔らかくて美味しくなった。

これ、使える。

(オーブントースターもなかったら、たぶんフライパンでもイケルと思う。焼くわけじゃないので。)

090101_03_unagi.jpg 

寒いし乾燥しているので、風邪にはホント、注意したい。

+++

外は寒いから、おうちの中でこんな可愛い抜き型でクッキーを作ってみては?
上:ブタ・ネコ
下:ウサギ・アヒル

取り扱いは画像をクリック!

 

スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/308-b8dbd080

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。