スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

手作り羅漢果茶@北京 

1年中、冷蔵庫に羅漢果(ラカンカ;luo2han4guo3)茶を作り置きしている。
(主に広東圏で“涼茶”と呼ばれている漢方茶を真似して作ってみたもの。)

一般的に羅漢果は咳止めに効果があるとされ、風邪をひいたときに飲むといいよ、なんて言われるが、わたしは風邪以外のときにも常飲している。

081210_01_luohanguo.jpg 
これが羅漢果。乾燥した物を売っている。

◆羅漢果とは・・・◆

中国の広西チワン族自治区の山岳地帯でしか取れない果実。

砂糖の300~400倍の甘さを持つが、羅漢果の糖分は腸でほとんど吸収されないため、ダイエット食品として注目されている。(整腸作用もあるらしい)

天然のビタミン・ミネラルが黒砂糖の約10倍あり、血液サラサラ効果が期待できる。

羅漢果の強力な活性酸素除去作用により不要な活性酸素を除去出来るので、アンチエイジングにも効果的。 

+++

北京で買う場合、スーパーなどのお茶コーナーで売っている。1個2~4元だけど、実がとても小さい。

写真のは広西の桂林で購入したもの。これは北京のものより2回りほど大きく、味も良い。
桂林では、1回目は市場で買ったので大きめのものが1個8角ほどで買えたけど、2回目は時間が無くてお土産物屋さんで買ったので1個1~2元した。
でも、この大きさのものを北京で買おうとすると1個10元前後するから、広西内で買った方が断然安くて美味しいものが手に入る。

+++

これをどうやって飲んでいるか、というと・・・。

完全に自己流ブレンドなんだけど。

081210_02_luohanguo.jpg 
時計回りに・・・
白い実→蓮の実
黒い実→桂圓肉
輪切り→棗
赤い実→クコ

◆蓮の実の効能◆
胃を丈夫にし、精神を安定させる。
減肥作用もある。

◆桂圓肉(龍眼の干したもの)◆
カリウムが豊富で美容と健康に良い天然ミネラルがたっぷり含まれてる。
コクのある甘さがあり、精神をリラックスさせたり貧血に良いといわれてる。

◆棗の効能◆
滋養強壮作用、抗ストレス作用、健胃腸作用、血流改善作用、造血作用、強肝作用、解毒作用、鎮静作用等。

◆クコの効能◆
毛細血管を丈夫にし、高血圧予防の効果もあるので、高血圧に伴う肩こり、頭痛、眼精疲労の回復に効果を発揮する。

+++

欲張りなので、ぜ~んぶ鍋にぶっ込む。

081210_03_luohanguo.jpg 
羅漢果は割って入れる。
各量は適当に。
わたしの好みだけど、1.3Lで羅漢果大2個。

羅漢果は水に濡れるだけで成分の茶色いエキスが出てくるので、さっと洗うぐらいでよいと思う。

沸騰した湯に上記材料をぶっ込み、火を止めて冷めるのを待つだけ。
もちろんHotでも飲める。というか、普通Hotで飲むのだと思うけど。
小ロットだと、ガラスポットに割った羅漢果入れてお湯を入れてもお茶はできる。
羅漢果からはすごくたくさんエキスがでるので、濃すぎないように注意。

中に入れるものは何でもよいと思うけど(ブレンド無しが一番一般的なのかも。)、柑橘系の味は羅漢果には合わないみたい。
レモンとか、サンザシはお茶がまずくなるので注意。
クコも入れすぎるとクコの酸味が強くなりすぎて羅漢果の甘さと合わないので、これも入れすぎ注意。
何事もほどほどが肝要。

わたしはこれを温かいうちにちょろっと飲み、冷めてからは麦茶用の容器に入れて冷蔵庫で保管。
お風呂のあとにグビっといったりしている。

羅漢果を日本で買うと1個500円ぐらいするみたいだから、北京でお茶にしてガボガボ飲んでおこうと思っている。

081219_02_luohanguo.jpg 


スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/284-5a3a9154

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。