スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

『地瓜坊』の焼芋&さつまいもチップス@北京 

りんずちゃんから「“地瓜坊”が美味しい」という情報を得、食べてみたくて仕方がなかった。

「地瓜(di4 gua1:でぃーぐぁ)」。日本語では見当もつかないが、これ、サツマイモのこと。
北京では「紅薯(hong2 shu3:ほんしゅぅ)」とも言っている。

「地瓜坊(di4gua1fang2)」の看板には“台湾からやってきた美味しさ!”と書かれていることから、台湾系のチェーン店なのかもしれない。
北京の文京地区である海淀区の「地瓜坊」では並んで買う、というウワサも聞き(学生街で人気→安くて美味しい!)、そういう話には飛びつかずにはいられないわたしとしては、最寄り店舗を探し、買いに行ってみた。

ウチの最寄り店舗は甜水園店(パームスプリングスの南)になる。
甜水園街を南下し、金台路との境界線の朝陽北路にぶつかるちょっと手前、道路沿い西側の小さな店舗だった。(見落としそうなぐらい小さい!)
(りんずちゃん情報によると、50元からデリバリーも可とか。でも、焼き芋系で50元って、結構な量になるよ・・・)

お近くの店舗探しはこちらから
(夏はかき氷屋さんになるみたい!これも楽しみ~☆)

買ってみたものは・・・

081127_01_digua.jpg 
こんな袋に入れてくれる。
チップスだと箱入りもあり。

081127_02_digua.jpg 
で~~~ん!
焼き芋ちゃん!
焼き芋は量り売りで、
500g/5元だったかな?
中くらいの大きさのを2本買って3.8元だった。

081127_03_digua.jpg 
ほっくほく~~~!
このままで充分スイートポテト!
甘くて美味しかったデス。

081127_04_digua.jpg 
さつまいもチップス。(地瓜片 di2gua1pian4;でぃーぐぁぴぇん)
焼き芋も美味しかったけど、チップス、最高!
これ、天然の甘さが美味しくて、手が止まらない!
1袋200gぐらい入って5元。
箱入りだと倍量入っていて10元。
箱入りは見栄えもよくて、美味しいので、お土産にいいかも。
・・・というか、さっそくお土産に持って行った。
「これ、北京で買ったの?」
って言われました。
 
(たぶん、箱のせい。)

+++

ジューシーで そのままでも充分スイートポテトな北京の焼き芋だけど、バス停の前なんかでドラム缶に炭を入れて売っている焼き芋は、美味しそうな匂いがしているけど、あの缶が化学薬品が入っていた缶である可能性もある、と聞いて以来買うのを控えている。
たしかにあんなに大きなドラム缶、以前中に何が入っていたのかわからないから、そこで焼いたお芋、ちょっと危ないかも。(以前はバクバク食べていましたが。)
 

「地瓜坊」の焼き芋は美味しかったけど、北京の焼き芋自体がとっても美味しいので、特別美味しかったのか不明。今度、他のお店のと食べ比べてみよう。最近は北京の人も食の安全には気を配るのか、「焼き芋専用オーブン」で焼いた焼き芋を売っているお店が人気がある。この機械で焼いていると外からも構造が良く見えるので、これなら安心。(以前写真を撮ったのだけど、どこかに行っちゃった・・・!また次回撮影したらUPします。)

特筆すべきはチップス。
これは“買い”。

2人では食べきれないと思って5元の小袋を買ったけど、1回であっさり半分食べてしまった。DVDでも見ながらだったらぺろっと大1袋いけそう。

他にも、紫芋の干芋、サツマイモの干芋、カリントウ風に揚げたもの、カリントウ風に揚げたものにスパイスをまぶしたものなど、商品は結構あった。
袋には「玉米珈琲豆(トウモロコシコーヒー豆)」と書いてあったけど、これ、なんだろう・・・?

ちなみに、バスで行くと、最寄バス停は「金台路口北」(31、635、729、682番が止まるはず)。
「金台路口南」と「甜水園北里」の間になるので、前述2つのバス停を利用すると、若干歩くことになる。
甜水園の「地瓜坊」は全然並んでいなかったので、気軽に買いに行けるよ。全商品試食も可!)

+++

【さつまいもの効能】 

さつまいもには食物繊維が多く含まれており、便秘解消に有効なことはよく知られているが、この食物繊維には血液中のコレステロールを低下させる作用もある。

また、カリウムも多く含まれており、その含有量は米飯が100g中27mgなのに対して、さつまいもは焼き芋にした場合、490mgと18倍も多く含まれているため、血圧低下にも有効

その他、美容に関しては、ビタミンに注目!

ビタミンA→成長を促進して、皮膚の乾燥を予防し、健康な皮膚をつくる。また、ニキビや浅いシワの治療を助ける作用もある。その他、細菌に対する抵抗力を増し、病気にかかりにくくしてくれる。

ビタミンB1→さつまいもに多く含まれているビタミンのひとつ。糖質の利用を助ける作用があり、不足すると疲労感が増す。

ビタミンC→さつまいもには、りんごの10倍以上が含まれている。つやのある肌を保つために必要なコラーゲンの形成に主要な働きを果たすほかニキビの予防や傷跡の回復に効果がある。

ビタミンE→老化減少のもとになると言われる過酸化脂質が体内にできるのを抑制する働きがある。そのため、細胞の老化を遅らせ、若々しい肌を保ってくれる

JA里浦のHP参照

+++

カロリー高めで、食べるとちょっと罪悪感を感じてしまう焼き芋ちゃんなのだが、美容効果も抜群。

ウチでは本日のお昼ごはんは焼き芋が主食でした・・・。(おやつだと重いので、主食で摂取。)





 

 

スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

中国の焼き芋って安くて甘くておいしいですよね。日本だと1000円ぐらいしそうなものが、3元で買えます。

>katsuさん

本当に、焼き芋はとっても美味しいと思います。そのままでスイートポテトみたいですよね。安いのも嬉しいです!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/272-40fd46f5

地瓜坊のさつま芋チップス in 中国北京

『地瓜坊』の焼き芋にもハマっていることは、以前ネタにしましたが、昨年、ご近所さんから戴いてから、焼きイモに加えてどっぷりハマってい...

  • [2008/12/10 21:34]
  • URL |
  • 北京のダーシーって誰よ!ブログ(Blog) |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。