スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

ナツメが止まらない@北京 

先日、xiaomiさんがナツメにハマっている、というお話を聞き、ナツメってドライもフルーツも美味しいよね、というお話をしていたら、なんだかナツメが食べたくなり、翌日さっそく購入。

*本日記と関係ありませんが、xiaomiさんの日記のこのエントリー、中国在住日本人は注目です!
銀聯カードを使って、日本で免税で買い物できるか?

081122_03.jpg 
京客隆にて購入 13.9元

081122_02.jpg 
タネを抜いてあるので、食べやすい。

左上に書かれている「脆棗」が、「脆(さくさく)棗(ナツメ)」の意である。

いろいろなドライナツメを食べてきたが、ナツメにもいろいろな製法があり、ソフトタイプ、蜜漬けタイプ、サクサク系で種を抜いて種の場所にピーナッツが入っているタイプ等多種に渡る。

ソフトタイプなら、長さ3~5センチぐらいの巨大ナツメぐらいになると、果実の部分がふわっふわしていて大変美味であるが、値段が高いので、日常的には食せない。

巨大ナツメに関する過去の日記:新光天地デパ地下/巨大棗/ドライトマト 


蜜漬けタイプはお茶請けにとても美味しいが、カロリーが高そうなので、これも日常的には食せない。

半端なソフトタイプは好みではないのでサクサク系になるわけだが、わたしが今まで食べてきたサクサク系のものも封を開けるとすぐにサク感が無くなって好きじゃない食感になったのだが、今回購入したこれ↑はヒット!これを切らすのがイヤなので、常に買い置きがある状態。

「正林」という、タネ系のおやつを売っているメーカーのもので、わたしが食べた中では最も乾燥しており、最もサクサク。超サクサク。食べてるとボリッボリ音がする。せんべい並。

このサクッサクの理由は「採用真空油炸工芸」と裏に書いてあった。「真空状態で油で揚げる」という意味???

原材料としては、ナツメとココナッツオイルと書かれている。オイルは太るかな・・・。

しかし、ナツメには「滋養強壮作用、抗ストレス作用、健胃腸作用、血流改善作用、造血作用、強肝作用、解毒作用、鎮静作用等」の効能がある。

漢字テスト並の四次熟語の陳列だが、女子としては、アンチエイジング・美肌効果があるという点、要チェック。中国では「1日3個ナツメを食べれば年を取らない」と言われているぐらいだ。
造血作用があることも有名で、女性はナツメを食べろ、とよく言われる。

そういうわけで、今もボリボリナツメを食べながらキーボードを打っている。

空腹時にこれを食べてお茶をガンガン飲むと、乾燥ナツメがお腹の中で膨らむのか、結構空腹が収まる。カロリー的には100gあたり287kcal程度あるらしいので食べ過ぎは禁物だけど、ボリボリ感がハマってしまい、止まらないんだよなぁ・・・。(1袋250g入りで、1日4分の1ぐらいは食べてるかな・・・)

081122_01.jpg 
カロリーを考慮して(?)プーアル茶とともに。
ささやかな気休め。

+++


日本でナツメって売ってないなぁ、と思って調べてみたら、苗の通販してました。
日本にも樹はあるんですね。

日本ナツメ↓

   

スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/266-1350bde2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。