スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

【過去日記】スワトウ篇 

2006年9月30日(土)

~潮州料理とスワトウ~

0610_052.jpg

 

休暇初日!
出発~!

今回の旅行の目的は2つ。

1つめは潮州料理・功夫茶で有名な広東省潮州市のちょい北にある鳳凰単叢というお茶の産地である鳳凰鎮に行き、茶農家の人に鳳凰単叢をふるまってもらうこと。

2つ目はそこから福建省に進み、永定にある客家の円楼を見て民家に泊まること。

ここ、5年前に来たのだけど、その時は一緒に行った中国人の友人が(正確にはその家族が)円楼に全く興味を示さず、せっかく山奥の客家の村まで行ったのに、数時間で退却してしまったという未練が残った場所。今回は相棒を連れてのリベンジの旅です。

ってことで、飛行機に乗ってまずスワトウ(汕頭)へ。

スワトウって、経済特区じゃなかったっけ?空港、ちっさ。

小さいながらも自動車が展示しているのが経済特区っぽい?
10元のバスに乗って市内へ。

う~ん・・・なんていうの?80年代は特区でがんばってたのよ☆っていうVIVA!80年代!感漂うレトロな街、って感じがビンビンしました。経済が開放されてみんな自力でがんばる時代になったら、経済特区の高下駄も効果なく、80年代は凄かったのね、って、そんな感じの街、それがスワトウ。

バスは東ターミナルに到着。

今日はこのまま潮州に移動したかったし、あさっての永定行きのバスチケットも買いたかったので、永定行きのチケットがある総合バスターミナルへタクシーで移動。

途中、道の修理で遠回りしたおかげで、スワトウのオールドタウンも一周できました。
この街並み、バンコクのチャイナタウンそっくり!
そっかー。あれ、みんな華僑だもんね。
ゲームとか攻殻機動隊に出てくるチャイナな街もこんな感じ。
北京なんかの北方の街並みじゃなくて、広東とか香港みたいな南方の街並みなんだよね。
雑然としているけど、ゲームの中にいるみたいでカッコイイ!

バスターミナルで2日の永定行きのチケット購入。
午前7時半発って×き方には書いてあったけど、変更されたみたいで午後2時発になっていた。1日1便のみ。永定着くの夕方になっちゃうけどいいか。

そのまま1時間11元のバスで潮州へ移動。

0610_001.jpg
木でやぐらを組んでいます。コワ~~~! 

途中、ずっと陶器の卸業社みたいなのが多いと思ったら、潮州は陶器の卸販売の中心地らしい。

ネットで見つけて電話で予約を入れていたホテルはバスターミナルのまん前。改修後の仮営業中で9月いっぱい4割引価格で4つ星に泊まれました!本日割引最終日♪ラッキー☆

夕食は潮州料理を食べたく、それがダメなら海鮮!って思っていたけど、びっくりするほどレストランが無い!お粥の屋台しかない!あれ?潮州料理って有名じゃなかったっけ?豪華レストランも普通の餐庁も1軒も無い!かろじて繁華街にKFCとマクドナルドと時々西洋料理レストランがあるばかり。

潮州、どうした?!中国じゃないほど食事するところが無いよ!異常に多い薬屋と、お茶屋さんばっかり。

0610_002.jpg
フカヒレ屋
雑然と売られています

1時間以上小さい潮州の街をさまよった結果、潮州料理も海鮮も無い!という結果となり、西洋料理レストランでステーキを食べました。これはこれで美味しかったですけど。安かったし。

旅行の前に中国人スタッフに「潮州料理ってどんなん?」って聞いたけど、「わからない」「広東料理の一種」「海鮮」というはっきりしない回答しか得られませんでしたが、その理由が分かったような気がします。

潮州料理は潮州には無いんじゃないでしょうか?

天津甘栗が天津にないように。

中華丼が中国に無いように。

日本豆腐が日本に無いように。

潮州料理は高級中華としてどっか違うところにあるんじゃないでしょうか。

だって、良く考えたら潮州、沿海じゃないし。

そういえば、スワトウって刺繍で有名って聞いていて、スワトウいったらスワトウ刺繍買おう♪って思っていたけど、街中のどっっっこにも刺繍製品なんてありませんでした。スワトウにスワトウ刺繍無し!きっと郊外で輸出用に作っているんじゃないでしょうか。少なくとも街中には刺繍の「刺」の字もありゃしませんでした。


本日の教訓;

潮州に潮州料理なし。

スワトウにスワトウ刺繍なし。


0610_003.jpg

異常に多い薬屋には隣接して「涼茶」屋が必ずと言っていいほどあり、漢方系のお茶を売っていました。
なんか良くわかんないけど身体に良いというお茶を1杯飲みました。1元。
甘茶みたいな味で美味しかったです。こういうの、広東っぽいね。




スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

スワトウといえば刺繍のイメージ!!
でも無いんですね~。ビックリです。

そういえば中華丼ってコチラで見ないですね。
そして「日本豆腐」って何ですか??
初めて聞きました!!

>ネコバカさん
スワトウの刺繍、郊外の工場みたいなところで輸出専門に作っているみたいです。
一応、検索かけるとでてくるんですけどね・・。街中にはその気配はまったくありませんでした。

中華丼もないですよね!
日本豆腐って、要は玉子豆腐です。
丸いビニールに入ったものがスーパーで売られています。

潮州料理&スワトウ刺繍

「潮州に潮州料理なし。
スワトウにスワトウ刺繍なし。」

こんにちは、
潮州料理は本当に美味しい、
スワトウ刺繍も凄くきれい、
地元に発見できない原因は、
地元の道順と 地元案内者がいないことであるかも…
来週、納得できる写真は転送致します、
お楽しみ…


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/26-b2f78d15

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。