スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

IKEAレストランで見る中国人の食の嗜好の変化@北京 

新居は収納が足りないので、IKEAへ買い物に。

日本で友人から、「IKEAのレストランのミートボール、美味しいよ!特にブル~ベリ~ソ~スが美味しいの~!」と聞き、家具も買いたいが、そのスウェーデンミートボールとやらも是非とも食べてみたかった。

IKEAは赴任時に以前の店舗に行き、その後四元橋に店舗ができてからは数回しか行っておらず、レストランには入ったことが無かった。レストラン、わくわく♪

081107_02_ikea.jpg
平日の12時ごろ。ほぼ満席。


所謂カフェテリア方式で、コーヒー(6元)とソフトドリンク(5元)はお代わり自由。
IKEA FAMILYCARD なるものを作ると(用紙に記入すれば3秒ぐらいで発行してくれる)、平日はコーヒーが無料になる。一応無料なのは「コーヒー」と書かれているが、みんなコーヒーカップにソフトドリンクも入れて飲んでいるので、実質どちらも無料ってことになっている。ま、コーヒーのほうが安いからいいのか。

食器は自分で戻すことになっている。中国ではマクドナルドでも店員がトレーを下げてくれるので、自分で片付ける社会的習慣は無いのだが、さすがIKEAに来るような客はハイクラスなのか、みんなさくさく自分で下げている。やればできるじゃん!

081107_03_ikea.jpg
スウェーデンミートボール(10個15.5元)、シナモンロール(4元)、コーヒー(無料)。

 

ミートボール、美味しかった!噂のブルーベリーソースだが、最初は「ミートボールにブルーベリー?」と思っていたのだけど、これが合う!このソース、というか、ジャム、美味しい!(1Fの食品売り場で1瓶22.5元で売ってた)
マッシュポテトも量がたっぷりで美味しかった。ミートボールのプレートだと主食が無いと思ってシナモンロールもつけたけど、もしやこれはポテトが主食?!

このミートボール、10個のほかに、15個、20個コースもある。スウェーデン人ってそんなにミートボール好きなの?

081107_04_ikea.jpg
相棒が食べた中華風丼(19.5元)。
新メニューだったこともあり、一番人気だった。
サラダ 6.5元。

平日のランチという時間帯を考えると、客層がたぶん日本とかなり違うと思う。(日本のIKEA、行った事ないんだけど、相棒が横浜のIKEAにこの前行った。赤ちゃん連れの若目&金持ちそうな奥さんばかりだったらしい。)

北京のIKEAには男性(おっさん系)がかなりいて、わたしたちと相席したのは30代前半ぐらいの男性3人組。
IKEAに買い物に来たというよりは、食事だけをしにきた感じ。で、相棒と同じ組み合わせで食べていたのを見て、「最近は中国人もランチに生野菜を食べるようになったんだなぁ。」(6.5元もするのに!)とふと思ったりもした。おばちゃんみたいな人もコーヒーを飲んでいるのを見るのも新鮮だった。

13年前の北京では、まだホテルでもまともなコーヒーは飲めなかったし、8年前の瀋陽ではインスタントコーヒーもなかなか手に入らなかった。瀋陽では当時コーヒー豆なんて入手不可能だったし、誰もコーヒーなんて「苦い!」と言って飲んでいなかったのだ。 それが今や繁華街にはスターバックスが2軒もオープンしているから驚きだ。
生野菜も「不衛生」と言って食べる習慣はなかった。トマトに砂糖をぶかっけて食べるぐらいだった。

それを考えると、中国人の舌の変化はすごく早いと思う。
ま、北京のIKEAだから、ということもあると思うけど。

それにしても。

平日はコーヒー無料とは知らなかった。

またIKEAに遊びに行こう。

+++

081107_01_ikea.jpg
大き目の引き出しを買ったので、組み立てるのに3時間もかかった!
難しかった!
(家具と格闘する相棒)

081107_05_ikea.jpg
で、数日後、不足分を買い足しに一人でIKEAへ。
今度はおやつにチーズケーキ(13.5元)を食べてしまった。(+コーヒー)
チーズケーキ、美味しかった。
コーヒー無料っていうのが、ささやかなハッピー。

 
スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

ご無沙汰です。おかえりなさい。

自分も先週IKEAに1年半ぶりくらいに行ったのですが、前より食事が美味しくなってる気がしましたし、何より平日の午後なのにすごい人で驚きました。

会社の近くにあったら自分も食事だけの為に行きたくなりました。

>ジウさん

帰ってまいりました!

IKEAのレストラン、やっぱり美味しくなっていたんですね!人も多いですね~。

食事目的の人が多そうなのも納得です。

これからも宜しくお願いいたします!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/252-1be3fe28

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。