スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

「H&M」と「堂島ロール」に並んでみた。 

東京行列事情第2弾。

勝手にいろいろと並んでいるのだが、金曜日は銀座に新しく出来た「H&M」に行ってみた。

列はあったものの、5分も並ばなかったかな。これは、わざと入場制限をして外に並ばせて「混んでますよ~」というアピールをしているものと思われ。

店の中は確かにバーゲン並みの混み具合で、レジもすごい並んでいるんだけど、どうみても欲しい服がない。まぁ、わたしはファッションに高感度なヒトではないのでそう思うのかもしれないけど、素材もなんとなく安っぽいし、デザインも大雑把な感じだし、これが入場まで90分待ちのファッション???って感じで。

各フロアざっとみて、10分程度で店を出た。

バーゲンでもないのにバーゲン並みにこぞって服を買ってるってことは、多くの人の感性には合うんだろうな。わたしはもう行かないけど。

+++

日経新聞のいろいろなランキングでロールケーキ部門の1位に輝いていた「堂島ロール」。ちょうど買った雑誌にも堂島ロールに関するコラムが出ていて、超~食べたい。

で、川崎ラゾーナにある「Mon chou chou(モン シュシュ)」に並んでみた。

週末だったのでかなり並ぶのか?売り切れか?と覚悟の上、でもどーしても食べたかったので列の最後尾へ。食べたいものの為なら、わたしは並ぶことはまったく厭わない。

ラゾーナ店では11時・13時・16時(確か)に各300個限定販売となっており、わたしはそれを知らずに14時半頃ノコノコ行ったのだが、10分待ちであっさり買えた。結構列が長いようで、店内に入っても選んだりとかしないわけで、堂島ロールを何個買うかだけの問題なので、意外と列はさくさく進む。(堂島ロール以外のお菓子を買いたい人は並ばずに買える)

081019_01.jpg 
じゃーん!これが堂島ロールだ!
ちなみに1本1200円。8等分ぐらいはできるから、
お土産にはリーズナブルで良いと思う。

早速食べてみたのだけど、これは噂に違わぬ美味しさだった。

写真で見ても分かるとおり、このロールケーキにはクリーム以外何も入っていない。
ロールも1周巻いているだけ。超シンプル。すごい自信だ。

食べてみると、この大量のクリームが全然重くなくて、ふわっふわっとしていて、上品なミルクの味がほんのりする。甘すぎず食べられてしまう。もちろん胃ももたれない。

外のスポンジはかなりみっしりしていて、味が濃い。卵のやわらかい味がとても丁寧で、軽すぎず、重すぎず。絶妙。

中にフルーツがたっぷり入ったロールや、生地に米粉が入ったロールを差し置いて、シンプル イズ  ベストのこのロールが1位なのも納得。
これは並ぶ価値あるかも。

それにしても、川崎ラゾーナだけで1日900個売ってるわけでしょ?
すごいな、堂島ロール。

081007_01.jpg 
コスモスがいろいろな場所で咲いていて、なんかほっとするね。

住宅街を歩いていると、昼は金木犀の香りが、夕方はオシロイバナの香りが
どこからともなく漂ってくる。
東京も捨てたもんじゃない。

北京の新居も、マンションの入り口のところにオシロイバナが大量に咲いていたのが気に入った。
子供のころの夕暮れどきを思い出す、
オシロイバナの匂い、大好き。



 

スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/244-c11e629a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。