スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

パラリンピック開幕式@北京 

オリンピックが終わって一息ついて、いよいよパラリンピックが開幕した!

8時前に夕食食べて、TVの前でスタンバイOK。


わたしの予想では、オリンピックがあんだけ凝ってたから、パラリンピックのほうは上品にまとめるかな、と思っていた。
 中国障害者芸術団の《千手観音》の公演を見に行ったとき、芸術として素晴らしいなぁ、と感動したのだが、彼らはアテネパラリンピック開幕式にも出場した、と聞いていたので(もしかしたら閉幕式かな?)、今回の開幕式にもきっと出演するだろう、と予想。
彼らの芸術的な演出を考えると、全体的に上品かつ芸術的・幻想的な演出であろう、と楽しみにしていた。

8時。

始まった!

080906_01.jpg 

な・・・なんだ?このピクミンみたいな大群は!
中国障害者芸術団の幻想的かつ芸術的な演出は???


080906_12.jpg 
ピクミン


リアルピクミン
朝目新聞さんより)

080906_14.jpg     
今回のはまさにリアルピクミン!

いきなりピクミンかよ。

080906_03.jpg 
子供がたくさんカエルになって出てきた。

見ていなかった方のために説明をすると、最初に出てきたのがリアルピクミン。

その後、「前半長すぎたよね」というオリンピックの反省からか、すぐに選手入場。
ここまではちょっと呆気ないほど早かった。

選手入場はまた長くて1時間以上かかった。

080906_02.jpg 
日本選手団の入場。
今回もやはり日の丸と中国の国旗の両方を持って入場。

選手の入場が終わってから、案の定、中国障害者芸術団の舞台が始まった。

あとでまた感想を書くとして、中国障害者芸術団の舞台が終わったら、子供カエルが出てきて、あとは中国の有名な歌手の歌などがあって、10時半ごろ選手宣誓、開幕宣言、聖火リレーとなった。

最初に良かった点を書いておくと、やはり中国障害者芸術団の舞台はすごかった。

2007年1月に北京で彼らの舞台が行われた時に見に行って涙が止まらなかったのだけど、今回もやはりTVの画面が滲んでしまった。特に、聴覚障害者のダンサーたちのダンス。

これは《千手観音》という演目が有名なんだけど、今回は360°に観客がいるからか、《千手観音》ではなかった。
彼らは聴覚障害者だから音楽が聞こえない。どこでタイミングあわせをするのかというと、《千手観音》の場合は後ろの人がひとつ前の人の耳に息を吹きかけてタイミングを知らせているのだと言う。タイミングを知らせると言っても、舞台を見たら分るけど、1人1秒もかかってない。すごい早く動く。普通に見ていたら、「ホントに聞こえてないの?」って絶対に思う。

あとは、舞台の両袖に耳の聞こえる指揮者みたいな人がいて、この人がダンスみたいに動きながら実はダンサーにタイミングを知らせていて、この連携がまさに芸術。

080906_15.jpg

2007年1月に見た中国障害者芸術団の《千手観音》
後ろから息を吹きかけてタイミングを知らせていると言うが
一糸乱れぬ、というのはまさにこのこと!

080906_16.jpg 

左にいるのが指揮者みたいな人。
今回は周囲に4名配置されていた。

今回はバレーみたいな踊りだったけど、聴覚に障害があるなんてやっぱり信じられないぐらいの素晴らしい舞台だった。

余談になるが、中国障害者芸術団の公演は芸術として非常にレベルが高いし、人はこんなにまで努力できるんだ、と心の底から感動できるので、機会があれば是非一度見ることをオススメする。

この部分は良かった。期待通りだった。

問題は、ピクミン→カエル→歌のラインだ。まるで春節番組じゃないか。(って、最初から最後まで見たこと無いけど。あの番組は耐えられない。)

今回の演出、まさか張芸謀じゃないよね?!

オリンピックと比べて、断然ダサくなったし、言葉を変えれば中国の一般的なショー番組の演出レベルになった感じだった。「下がった」というよりは、「国際レベルから国内レベルに戻った」という言い方が正しいだろう。

今回の開幕式は、会場ではアンディー・ラウなんかが出ちゃったりして中国人は楽しかったかもしれないけど、外国人はあんまし楽しめなかったんじゃないかな。わたし的には行かなくて良かった、と思ったよ。

ただ、最後の聖火リレーは感動した。最初、車いすの女性が聖火持って入ってきて、杖の男性に聖火渡して、次々と異なる障害を持った人に聖火が渡されて、最後から2番目の女性は盲導犬連れてて、なんか盲導犬が可愛くてじーんときちゃって、最後の車いすの人に聖火が渡されて・・・。って、感動はここまで。

聖火は李寧が空飛んだぐらい高いからどうするんだろ?と思ったら・・・

 
080906_05.jpg 
飛んだよ。
今回はロープを伝って車いすごと腕だけで登って行ったよ。
 

080906_06.jpg 

どんどん登っている。

080906_07.jpg 

なんかすごい事になっている。

080906_08.jpg 

ちょっとやりすぎでは・・・。
上から多少は引っ張ってるんだとは思うけど、
こんな高さまで腕だけで車いすごと登っていくのを見るのは
なんだか辛いよ・・・。
オリンピックも同じだけど、競技する人そのものにドラマがあって、
感動が既にあるんだから、過剰な感動演出をする必要は
ないと思うんだけどね。
○○

080906_09.jpg 
点火位置に到着!
点火!

080906_10.jpg 
聖火台に火がついて火が登っていくところ。

080906_11.jpg 
聖火が灯った!

ってことで、個人的にはちょっと(かなり?)がっかりな開幕式だったけど、明日から試合が始まるのは楽しみ!

日本選手団の活躍に期待しています!

ちなみに明日は車いすバスケ女子日本VS中国!
超~アウェーだけど、日の丸持って応援に行ってきます!

チケット、今からでも購入可能な競技はあります!
→チケット購入方法は パラリンピックに行こう♪@北京  をご参照ください。

○○

★日本代表出場選手の名簿について
競技種目別の出場選手名簿(氏名、性別、障害名記載)は、以下のサイトに載っています。


Yahoo Japan (JPCオフィシャルパートナー) パラリンピック出場選手名簿
http://event.yahoo.co.jp/para2008/athlete/index.html


★パラリンピックの競技ってどんな競技?どんなルール?
パラリンピックでは、聞きなれない競技があったり、一般種目と多少ルールが異なる場合がありますが、その競技内容説明の詳細は、以下からどうぞ。


財団法人日本障害者スポーツ協会(JPCオフィシャルパートナー) パラリンピック実施競技説明
http://www.jsad.or.jp/q_a/qa_2.htm#at

Yahoo Japan(JPCオフィシャルパートナー)パラリンピック実施競技説明
http://event.yahoo.co.jp/para2008/para_event/index.html#01

+++
【新米特集】

一人暮らしをしているときに思ったんですけど、車でも無いとお米ってスーパーで買って持って帰るのって大変ですよね。
ネットで購入すると、自宅まで届けてくれるし、送料無料サービスもあるし、楽天などに出店しているような店は信用を落とすようなことはしないから安心だし、楽天ポイントも溜まるし・・・。
実際、ネットで個人営業のお米屋さんから買ったお米は、東京のスーパーで買うお米より安くて美味しかったです。

新米のシーズン!
ネットでお米屋さんのお米を買いませんか?(詳細は画像をクリック!)

◆平成20年産新米!!楽天ランキング第1位!万田酵素米  

◆平成20年産新米!!万田酵素コシヒカリの無洗米 

◆【送料無料】プチプチご飯がやみつきになる健康玄米!万田酵素発芽玄米400g+古代米30gつき 

20年産新米!!9月11日発売!【送料無料】激安でも味は一級品コシヒカリ 

 

   

 

 

 

 

スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/228-b22a682f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。