スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

法華津選手のコメントに痺れた!@北京オリンピック 

今回のオリンピックで一番心の残った選手(まだ終わっていませんが。)は誰かというと、それはもう、法華津寛選手。

「法華津」読める?

「ほけつ」さんと読むんだそう。難しいよ!高貴そうだよ!
「レギュラーなのにホケツ」なんていうデープスペクター並みの駄洒落をこく上司が各社1名ぐらいはいそう。

法華津さんが五輪代表に選ばれた時点で既に話題となっていたが、何が話題って、まず67歳という年齢。(とってもダンディーハート達(複数ハート)
馬術というなんとも高貴な競技の日本代表選手となっている。


グッド(上向き矢印)2007年の大会の法華津選手の映像。
馬術ってこういう競技らしい。
これなら年齢よりも経験のほうがモノをいうかも。


そして、なんと、法華津選手は東京オリンピックに23歳の時に出場してるっていうから驚き。
44年ぶりのオリンピックだって!
谷亮子選手の五大会連続出場もスゴイけど、東京オリンピックって、もう日本史の中の1ページじゃないですか!
歴史を跨ぐ男だよ、この人は!

そんな壮大なスケールの男だから、コメントもスゴイ。
馬術競技で愛馬ウィスパーが大画面に興奮して逆走、予選落ちしてしまったときのコメント





「まぁ、別に。」





え?!は?!オリンピック予選落ちして、「別に」って!

他の選手が汗まみれ涙まみれで話した言葉が霞むよ。

「別に。」

って!

これは法華津選手にしか言えないコメントだな。
法華津選手だからこそ、映えるコメントとも言えるかも。

普通言えないでしょ?オリンピックで「別に。」って。
法華津さんはオリンピック1回分よりスケールのデカイ男なので、言えるのだ。痺れましたよ、わたしはこのコメントに。

法華津選手が乗馬を始めたきっかけは、幼少時代の林間学校だとか。
67歳の人が林間学校で乗馬って、どんな貴族学校?学習院?

株式会社オーソ(オーソ・クリニカル・ダイアグノスティックス株式会社、ジョンソンエンドジョンソンのグループ企業)社長に就任するなど実業家としても活躍していたが、定年退職後、ドイツに馬を見に行き、そのまま単身ドイツに住み着いてしまった、という金持ちエピソードも満載。

ちなみに法華津選手の最終学歴はデューク大学大学院(大学は慶応)、奥様は北条時宗の子孫らしい。
やっぱり、普通の人じゃない。

普通の人じゃないついでに、知ってても何の得にもならない情報をひとつ。
社団法人日本馬術連盟の現会長は、茶道の裏千家15代目家元 千玄室さん(85歳)。
もうね、馬術自体が庶民のものじゃないんだから。

この高貴(そう)な法華津選手、JAPAN HOUSEに講演しに来ていたとか。お会いしたかったなぁ。

+++
+++中華スイーツのご紹介+++

中国でもそろそろ月餅が売られ始めています。
(気になる中華スイーツの画像をクリックすると詳細ページに飛びます)

 

   

【右】【内閣総理大臣賞褒賞のナツメの月餅】 紅ナツメ餡の月餅

【中央】まろやか~!☆20個入り中華ミルクパン
揚げて練乳につけるのが本場の食べ方!
蒸すだけでももちろんOK! まろやか~です!!☆
20個入りですので、家族で、友達でわいわいいただいちゃってください☆


 【左】《本格中華点心》カスタードパイ

+++

     

【右】横浜中華街 耀盛號の杏仁豆腐
一日数十個しか作れない完全手作りの杏仁豆腐です。


 【中央】よみうりテレビ なるトモ で紹介されました!
美味しい『亀ゼリー』食べてみませんか?
ほんの少しの苦味と蜜の甘い味と香り♪
中華デザート『亀ゼリー』


 【右】横浜中華街大珍楼 
五目ナッツ小月餅
しっとりとした生地の中に五目ナッツが入っています。 
 

 

 

スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

馬術という競技、そしてこのお歳とお名前から確かにただならぬお家柄と思いましたが、その期待にたがわぬおコメント、素晴らしいですね~。

日本選手団の中にこういう選手がいる、というのが、幅が広くていいなぁ、と思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/223-b3376a58

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。