スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

内柴選手の金メダル&ボクシングの元王者と握手@北京オリンピック 

8月10日(日)。オリンピック 柔道の観戦に行ってきた。

もともと持っていたチケットは予選だったのだけど、なんだかんだいろいろあって、最終的に行ったのは決勝だった。
そう!あの内柴選手が日本選手団第1号金メダルを取ったあの試合!
柔道も内柴選手も知らない我々は、家を出るときにはそんなことも知る由もなかった。

というか、柔道のルールすら知らないので、家を出る前にネットで俄か勉強をしていったぐらいだ。
Yahoo!のこのサイトの動画は分りやすかった。
一応、最低限のルールはわかった。
さすがYahoo!。こちらのサイトでは、各種目のルールが検索できる。
なんかよくわからない種目のチケット入手しちゃった!という方は、是非このサイトで10分ぐらい勉強してから会場に行かれると、何も分らないよりは楽しめると思う。

一応、最低限のルールを理解したあとは、JapanHouseでもらった応援グッズのシールを顔や身体に貼る。ウチは2人とも応援とかほとんどしないので、こういうことをするのももちろん生まれて初めて。
(JapanHouseでのシールの配布は毎日先着250名だそうです)

08080010_01.jpg  08080010_02.jpg 

08080010_03.jpg 08080010_04.jpg 
2人の合計年齢71歳にしてこのはしゃぎよう。

準備OK!

最寄駅ぐらいまで地下鉄で行こうと思ったら、雲行きが怪しくなってきたのでタクシーで会場の科技大学へ。車を降りた頃、丁度豪雨。まさに豪雨。途中、案内人が体育館じゃない方向へ道案内してくれたりして、会場の前に着いたときには傘をさしていたにも拘らず、全身ずぶぬれ。こんなときに運悪くデニムのボトムなんて穿いていたので、冷たいわ重いわ雨が裾からしたたるわで最悪な状態に。

会場は試合開始の1時間前にゲートが開いた。豪雨の中で待ったのは5分以内だったのがせめてもの救い。

非情な雨は、安全ゲートをくぐった頃には小雨に。
そして、止んだ。
「あなた、何でぬれてるの?」
って感じだ。

08080010_05.jpg 
じゃーん!会場の科技大学体育館

08080010_06.jpg 
豪雨の中、整列しているボランティアたち。
偉いね。

08080010_07.jpg 
あっという間に道が川に!

ゲートを抜けると意外とすんなり会場に入れた。

08080010_08.jpg 
じゃーん!これが初めて見るオリンピック会場。
いつもは日本の旗が無い万国旗も、今日ばかりはちゃんと吊るされている。

試合開始まで時間があるので、会場散策をしてみた。

丁度、相棒が入り口のところで煙草を吸っていたら・・・。

突然後ろから大きな人物に英語で声をかけられたという。
(このとき、わたしはトイレにて不在)

以下、相棒の日記より抜粋。

柔道の会場の外で煙草を吸ってた。

「ねぇ、ライターあるかい?」そんな感じの声がした。

僕ですかい?っと振り返ると。

胸板しか見えない。

見上げたら白髪混じりのおじぃさん。

火は着けてあげたけど。
周りに他に人はいなくて。

気まずいので、ちょいとお話ししてみた。

「どちらからいらしたんですか?」
「キューバだよ」
「柔道されるんですか?」
「いやボクシングだよ、引退してるけどね」
「ですよね」
「オリンピックで3回勝ったんだ」

・・・・へ? 今なんと?
 
「ミュンヘン、モントリオール、モスクワで勝ったけど、ロサンゼルスは出られなかった」

オリンピックで勝ったっつぅこたぁ・・・。

ほ、ほへほへほへ!

握手をして肩を組んで写真を一緒にとってもらった。

帰って調べたら。

オリンピック ボクシング ヘビー級 3大会連続「金」メダリスト

テオフィロ・ステベンソンさんだ。
http://boxingmania.blog95.fc2.com/blog-entry-99.html

「かつてモハメド・アリは共産圏の若者たちをも魅了したし、テオフィロ・ステベンソンは「アカ」嫌いのアメリカ人にも共産主義国の人間を崇敬することを教えた」

検索したらなぁんて言葉も出てきた。

・・・・。


お、おりんぴっく観戦って、す、すげぇなぁ。

鼻血ぶー!!

08080010_09.jpg 
ステベンソン氏と相棒。
ちなみに、相棒の身長は173㎝。
さすがヘビー級!197㎝だそうです。

沢木耕太郎みたいなボクシングファンだったら、会った瞬間に「神」と分ったのだろうけど、残念なことに我々はそんな偉大な人物とは知らず、しかしやはり大物のオーラを発していたためとりあえず写真をとってもらい、握手をしてもらったのだった。

家に帰って検索してみたら、案の定ボクシングの神!
ステベンソン氏について書かれている
ブログも発見。あ~、ドラマだ!
オリンピックって、スゴイ!

+++

試合が始める前に、食糧の補給。

08080010_10.jpg 08080010_11.jpg

会場内、意外とリーズナブル。
コーラ600ml 5元(約75円)、
バドワイザー/青島ビール/燕京ビール 各330ml 5元・355ml 8元(約120円)

+++

座席に着こうとふと見たら、なんと!柔道の金メダリスト山下泰裕さんではないか!

08080010_20.jpg 
思わず隠し撮り。
中央の青いポロシャツの方。

いや~~~~~!オリンピックってスゴイ!
伝説の金メダリストが会場に普通にいるんだね!

試合が始まる前からテンション上がりまくり!

+++

そして、試合開始。まずは女子52Kg級。

中村美里選手、銅メダルだった。

TVで見てると、特に柔道はルールもよくわからなかったから「ふーん、銅か・・・」って感じで終わっちゃうんだけど、現場で見ていると、すごい臨場感だし、1試合でも“勝つ”ってことはスゴイことなんだなぁ、と改めて感じた。
銅だって、ものすごくスゴイ!!!
感動した!

08080010_12.jpg 
中村美里選手の試合

+++

そして、男子66Kg級。

我々の座席の周囲はなぜか全部フランス人サポーター席。
フランスも柔道が強いからか、ものすごい熱烈応援。
フランス戦のときにはすごい応援なのに、北朝鮮×中国戦はどっちの応援もせず、拍手もせず、しーーーーんとしているのが面白かった。

内柴選手もフランスの選手も勝ち進み、決勝。

えっと・・・。席、変わりたいんですけど。
周り、全部フランス人なんですけど。

試合の始まる前、隣の席のフランス人のおじさんが「Good Luck!」と言って握手を求めてきた。
日本人サポーターとして、試合前にフランス人サポーターと握手。

そして試合開始!

フランス選手が内柴選手を倒した?と思った瞬間、フランス人サポーターがわ~~~~~っと盛り上がった、と思った瞬間、内柴選手が上に乗っかっていて、日本人サポーターがわ~~~~~っと盛り上がったので、盛り下がるフランス人サポーターを横目で見ながらわ~~~~~~っと歓声を上げたら、隣の席のフランス人サポーターのおじさんに泣きつかれた。

08080010_14.jpg 
勝負が決まった瞬間(たぶん)

08080010_15.jpg   
起き上がれないフランス人選手

いや~~~~~~!初めての国際試合観戦、初めてのオリンピック観戦で金メダル獲得の瞬間を目撃してしまった!しかも、本大会初の金メダル!
感動!!!
普段、特に愛国心なんて感じないけど、こういう場面で日本人が優勝すると、ものすごく嬉しいし、なんだか誇らしい。

内柴選手に日の丸を振っていたら、後ろの席のフランス人サポーターのおばさんに国旗をチェンジして欲しい、と言われ、フランス国旗と交換。おぉ。国際試合っぽい。

08080010_16.jpg 
表彰式。中村美里選手。おめでとう!

08080010_17.jpg 
そして、内柴正人選手!おめでとう!!!

08080010_19.jpg 

08080010_18.jpg 
中央に日の丸が上がり、君が代が流れると、やはり誇らしい気持ちになる。

+++

正直、開幕式前までは、「オリンピックの競技には興味ないし、チケットいらないじゃん!」なんて言っていたのだが、なんとなく雰囲気で記念に行ってみたくなり、紆余曲折の上、偶然手に入れたこのチケット。

ものすごい大きなオリンピック体験をした。

行って良かった!

今や伝説となった金メダリストに普通に会えたり、
他の国のサポーターと交流したり、
本物の真剣勝負を見たり、
自分の国が金メダルを取る、という体験をしたり、

ものすごく面白かった!
これがオリンピックの醍醐味なんですかね。
普通の試合とは違うんだね。

今後、たぶん一生他のオリンピックに行く機会なんてないだろうから(東京五輪に期待?!)、今日の素晴らしい体験は、孫の代まで伝えられる話のネタになった。

08080010_21.jpg 
日仏友好の旗。
(日本の旗大きいね、と言われた。やはり大きい方が良いよ。)

+++

余談だが、この日北京在住の多くの日本人は天津で開催されていたサッカーの日本×ナイジェリア戦に行っていた。こちらの試合は負けたということだけでなく、中国人サポーター酷かった様子が北京のブロガーによりあちこちで紹介されている。

ダーシーさん;北京オリンピック(北京五輪)男子サッカー ナイジェリア戦観戦 反町ジャパン予選リーグ敗退 in 中国天津

じゃんすさん;天津でサッカーナイジェリア戦を観戦 超アウェイ&ブーイングの嵐

まとめると、中国人サポーターの態度が例の如く酷かったとか。
日本を応援したくないからナイジェリアを応援するのはわかるが、日本が得点したときにブーイングを起こすのはどういったものか。オリンピックホスト国だろ?!
知り合いの中には、日本得点のとき、後ろの席の中国人サポーターに紙コップを投げつけられ、ものすごく汚い中国語のスラングで罵られた人もいる。ちなみに、知人は中国語がわかるから、激怒である。

四川大地震時の緊急援助隊派遣後、対日感情は良くなったとか言っているが、すぐに良くなる様な感情はすぐに元に戻るのだろう。
開幕式の入場のときにも、自国の国旗と共に、中国の国旗も持って入場した数少ない国であるのに、当然歓声も無く迎えられ、サッカーの試合ではこんな調子である。基本的に何も変わってないな。

柔道に行ってて良かった。
(柔道会場にも中国人はたくさんいたけど、日本が勝ってもブーイングは起きなかった。歓声も無いけど。ルールがよくわからないからか、静かだった。) 

+++オススメ書籍+++ 

『北京で「満福」 普通がおいしい。本場の中華!』■北京在住「ayazi」さんの人気ブログ「北京。おいしい生活。」が本になっています!北京のローカルグルメ情報満載!

 『決定版 北京グルメガイド』■中国八大料理からお洒落な創作中国料理、そしてB級グルメまで、200軒を網羅!

『北京・上海・香港で買える漢方おみやげ案内』■アジアンコスメ第1人者の楊さちこ氏が紹介する「キレイ」と「元気」をつくるオススメ全64アイテムを紹介。 

       

+++
+++
+++

◆北京オリンピック限定モデル!「TOKYO Tシャツ」♪◆
[puma] 『プーマ』 Asia Games Originals Tee

◆数量限定品!プレミアム品!北京オリッピックオフィシャルシューズレプリカ!◆

NIKE(ナイキ) JORDAN 23 CLASSIC XQ "中国限定 世界240足"◆
[ジョーダン]BLACK/GOLD DUST-SPRT RED-WHITE
 

     

◆北京オリンピック限定モデル★アシックス★◆
【北京オリンピックレプリカ】●クロス上下セット●

◆【限定】ミズノ:2008年 野球 日本代表フェイスタオル◆
【mizuno 野球日本代表 北京五輪】

      

 

 

 

 

スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/219-8ebd8c04

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。