スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

河北省の野球チームと交流試合! 

河北省の中高生チームとわが職場との野球の交流試合を行いました。

 

北京の野球スタジアムで試合!ということで、普段石ころだらけのグラウンドで練習している子供達はワクワクで北京へ。

 

しかし、スタジアム行きのバスが到着したところは・・・。


070602_01.jpg

 

あれ?スタジアム、どこ???

 

え?ここ・・・?!

 

学生たち、ゴメン・・・。ここでは普段のグランウンドと変わりませんでしたね・・・。


070602_02.jpg

 

地面には動物の足跡ばかりで、人間が最近来た形跡もなく。


070602_03.jpg
かなり大きな犬が歩いた形跡が・・・。

 

それでも暑過ぎず、雨も降らずの“野球日和”な天気の下、順調に試合は盛り上がっていきました。

 

大人チームの目標は怪我人を出さないこと。何しろ、「元野球少年」ばかりの野球中年チーム。20代1人、30代5人、40代、50代もちらほらいる、かれこれ10年以上野球をやっていないような人ばかりのチームですから、捻挫・骨折をしないことが最大目標。

 

(その内1人、唯一の20代は実は野球を見たこともない中国人スタッフ。一応先週のキャッチボールでボールの投げ方は覚えたけど、ルールは知らない。金曜日の午後

「あのー・・・私、野球のルールを知らないんですが・・・」

と言われてハっとして、急遽教えました。とにかく、打ったら右に走れ!と。

「走る時バットはどうしたら良いんでしょうか?」

というので、

「置いていけ。置くタイミングが分らなかったら持って走れ!」

と教えておきました)

 

結果は、中高生チーム18点対大人チーム9点の予想以上に良い(?)試合となりました。

 

それにしても大人チーム、3ヒット1ホームランだけで9点取ったのは盗塁しまくりのおかげ?!


070602_04.jpg
相棒も参加!
7回裏(最終回)ではわたしも打たせてもらいました!
応援だけのつもりだったのでサンダルでしたが、
二塁まで走れて、快感!!!
実は、これがはじめての野球!(ソフトボールも含めて!)

070602_05.jpg
中国ではマイナースポーツである野球を一生懸命にやっている
少年達を見ていると、感動します。
彼らのコーチは中国人・日本人各1人

 

+++

試合の後は中華レストランで打ち上げ。

 

ここで素晴らしいサプライズが!

 

入り口に漢字と平仮名でうちの職場の名前が書いてある!

 

この店は麦子店街近隣に住んでいる日本人では知らない人はいないであろう「あの餃子屋」で、我々夫婦もいつも通っている店なんですけど、この店に日本語が出来る子、いたっけ?

 

「これ、誰が書いたの?」

 

と聞いたら、知っている子だった!その子に、

 

「日本語、勉強しているの?」

 

と聞いたら、

「まだ始めたばかりだから、合ってるかどうかわからないけど・・・」

 

と恥ずかしそうに答えてくれましたけど、間違いはありませんでした!


070602_06.jpg
わたしたちは かていてきな ふんいきと 
かぞくのような あたたかさ ともだちのようなしたしみを 
みなさまに ていきょういたします

 

この味のある字、温かい言葉、嬉しいですねー。

 

いろいろな店で飲み会をするけど、日本人がオーナーの店以外でこんなおもてなしをしてもらったこと、今までにないです。

 

我々が感激していたとき、学生さんは学生さんで、北京まで試合に呼んでもらって、大人たちに歓迎してもらって、こんな体験したことなかったから、試合に勝った以上(ま、勝つのは当たり前ですが・・・)に喜んでいたそうです。良かった!

 

+++

 

試合には中国人スタッフ2人が選手として参加、応援にも中国人スタッフ2名と、そのお父さん1名も「野球を見たことがないから」とやってきてくれました。

 

その、スタッフのお父さん、日本語がプリントしてあるTシャツを着てきてたんです。

きっと、娘の勤め先の日本人達に会うから、わざわざ日本語が書いてある服を着て来てくれたんだと思うのです。日本人スタッフの中には中国語が出来ない人の方が多かったから、試合中も打ち上げでも日本語が飛び交っていたけど、ずっとニコニコして参加してくれて、最後には

「野球、面白かったから次はやってみたいな」

と言ってくれました。ナイスなお父さんにも感激!
次に試合をやるときには、是非お父さんにも参加してもらいます!


たくさん嬉しい気持ちをもらった週末でした。


070602_07.jpg








スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

やべー。
こういうことされたら、泣いちゃいます。
絶対に。

あったかいですよねー!
このお店、すっごくオススメです!
なんてことはない餃子屋なんですけど、あったかい♪そして、美味しい!!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/21-f348b19c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。