スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

フレンチレストラン☆Parfum 

華貿中心にあるフレンチレストラン《浮士徳・香水 Parfum》に行ってきました。

先日
ディナーを食べたらとても美味しかったので、ランチも行ってみました。

0806028_01.jpg
店の中の様子
ディナーに行った日(平日)も、
ランチの日(週末)も、
かなり空いていました・・・。

0806028_02.jpg
空いていた、というより
他に誰もいない、という方が正しいかも。
良いお店なので、消えないでほしいです。

0806028_03.jpg
フォアグラの前菜(サラダ)
フォアグラ、かなり大きい!

0806028_04.jpg
ハワイ風サラダ
(チキンとドラゴンフルーツ)

0806028_05.jpg
オニオンスープ
タマネギが甘い!

0806028_06.jpg
マッシュルームスープ
きのこ風味満載で美味しい☆

0806028_09.jpg
ガーリックトースト
パンもとても美味しかった☆

0806028_07.jpg
ビーフシチュー
肉が柔らかい!

0806028_08.jpg
ビーフステーキ
皿が大きいのでわかりにくですが、肉、かなり大きいです。

0806028_10.jpg
アップルパイ
パイ生地がとっても美味しかった♪

0806028_11.jpg
ティラミス
あっさり目。美味しいです。

・・・という感じで、料理の量も多く、お味も大変よろしゅうございました。
(上記写真は118元コース2人分です)

店の感じもとても落ち着いてセレブな感じなので、静かにお食事できます。
サービスもとてもよく、英語もちゃんと通じます。 (英語で話しかけられてしまうのが困る。)
(当然、お手洗いもとっても綺麗♪)

気になるお値段ですが、ディナーの場合、コースだと238元・368元・888元、ランチの場合、118元・188元と、他にアラカルトがあります。(夜の238元、昼の118元コースの場合、前菜・スープ・メイン・デザート・コーヒーor紅茶から1品ずつ選べます)

わたしはディナーでは238元コースを食べたのですが、118元のランチと内容はほぼ同じでした。
選べる料理の種類がディナーのほうが少し多いぐらいで(ほぼ同じでしたが、ディナーで食べたイチジクの前菜がランチには無かった。このイチジクの料理、凝ってて美味しかったけど、やっぱそういうのはランチには出てこないんだな・・・。)、メインのステーキの肉の大きさ・味等は同じです。

最初は「ランチで118元・・・う~む・・・」とかなり迷ったのですが、ランチはディナーの半額でほぼ同じものが食べられることが判明し、お得感倍増!
ラグジュアリーなランチを愉しみたい時にオススメです!

ちなみに、お店のパンフレットによると、タイ国プリンセス・アルゼンチン大統領もこのお店に来ているそうです。

+++   

 

 

 

《浮士徳・香水 Parfum》
北京市朝陽区建国路89号 華貿中心19号楼3F
(「新光天地」の北隣)

Tel;6530-5799/6530-5899

ランチ(11:00-14:00);118元・188元
ディナー:238元・368元・888元
アラカルトも有り。

+++

☆超マニアックガイドブック。
《Parfum》は出ていませんが。

スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

ランチ、いいですよね!

Parfumは以前のアパートの近所で良く行っていました~。ランチは本当にお得ですよね♪
ところでtomokoさんが中華レストラン以外の情報を載せられるのは初めてお見かけしたような。何だか新鮮でした~(^.^)

>ネコバカさん

やはりネコバカさんは常連さん(?)でしたね!わたしの住んでいるエリアは大望路からちょっと離れているので、あの近辺の情報に疎く、最近この店を知ったのです。客さんが少ないのが心配でしたが、美味しいので、続いてほしいお店ですね!
中華以外のレストラン情報・・・確かに少ないかも!
つい、日本からのお客さんのアテンドの為の店探しをしてしまうので、中華が多くなってしまいますね。イタリアンとか日本食はいつも同じところへ行ってしまうので、新規開拓を怠っています・・・。美味しいお店があったら教えてください!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/190-5ef4a698

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。