スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

きょうはパン屋さん。 

日本に帰ってきてから、帰国2日目以外ずっと外出で疲れてしまい、体調も崩れてきたので本日は休息デーとした。

家族サービスを!・・・と思ったのだけど、親は2人とも外出中。

母親が「手捏ねパンを食べたい」と言っていたので、一日中パンを作っていた。

080518_01.jpg

080518_03.jpg

わたしの一番のお気に入りのプチパンと、母親が好きな胡桃とイチジクのカンパーニュ(←レシピにそう書いてあるからで、本当のカンパーニュとどれぐらい距離があるかは不明ですよ)、夕ご飯はパンでよい、と母親が言ったので、では・・・とピザを生地から作った。

そんで、本日配信された「クックパッド」の“れぴまが”が簡単に出来るマンゴムースだったので、ついでもこれも作ってみたら、生クリームが半分余ったので、同じレシピで桃のムースも作った。

080518_02.jpg

レシピ お手軽♪マンゴームース by たまごろう

で、結局一日中台所にいた。

ムースはゼラチンの溶かし方が悪かったのか、固まり方が悪かったけど、パンの方は上出来。
ピザは具を載せ過ぎて台の生地が中央部分が半生に・・・。
生地の焼き方は今後の課題。

生地に全粒粉を混ぜたのでちょっとヘルシーっぽく香ばしくなって、具の方はトマトソースから自家製なので、味はGOODだった。

たぶん今日ぐらいしかうちに1日いられる日はないので、リクエストされていたパンとピザを作れて、これで一つ仕事をした気分。

+++

弟がハマっている『神の雫』にハマり中。

自分、お酒飲めなくて良かった、と思ったね。
(肝臓が悪いから、たぶん一生飲めないよ。)
これ読んだらワイン飲みたくなるよ。しかも、高級なの。
ワイン、ハマりだしたらキリがないからね。
高いし。

お茶も深いけど、ワインほどお金かからないしさ。
いや、追求すればそれなりにかかるんだろうけど、ワイン1本何万するのも飲んでみたくなるってもんじゃない?その点、お茶は1回分だったら5gでいいわけで、コストパフォーマンスが全然違う。
うちの相棒も、わたしがお酒にハマらなくてほっとしている。

『神の雫』で、ワイン飲んだら「花が開くイメージ」が頭の中に湧き上る、みたいな事が書いてあるけど、これは中国茶でも体験できる。
パーっと華やかなイメージが頭の中に広がるお茶がときどきある。
後から広がるお茶とか、パッと散るお茶とか。あるある。
あ~、あぁいう感じなんだな、って思いながら読んでいる。


ちょうど北京で読んでいた『もやしもん』の6巻がワインの話で、いや~、ワインって怖いね、って思いました。
でも、一口ぐらいだけなら飲んで、その感激を体験してみたい。






スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/171-68be3f6a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。