スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

ガラスの茶杯 

中国茶教室でガラスの茶器を使った。丸くてガラスが二重になっている茶杯。

これ、前から売っているのを見ていたのだけど、使い心地とかわからなくて購入を見合わせていた。

本日、使ってみると・・・これいい!!!

お店では何も入っていない状態で陳列されているのでその効果が分らなかったが、中にお茶を注ぐとガラスが二重になっているのがよくわかって可愛い。ふちの部分もガラスが折り返しているということで丸くなっていて唇に当たる感じが柔らかくてGood!

形が可愛いからお茶だけでなく、野菜やパンに塗るディップ&ペースト入れや、ちょっとした前菜を入れるのにも使えそう♪やっぱ、欲しィ~~~!(「ちょっとした前菜」なんて作るのか、という前提はさておいて。イメージイメージ。イメージは生活を豊かにします。)

でも、教室で買うと高そうなので、既に目をつけていた店に午後直行。

ありましたありました!

080308_01.jpg
遠近感のせいで大きく見えますが、一口で飲めてしまうサイズの小さい茶杯。
余談ですが、良いプーアルの水色は本当に綺麗☆

080308_02.jpg
アップにするとこんな感じ。
内側の直径54mm

早速家に帰ってプーアル茶を淹れてみましたが、Goodな使い心地♪
プーアルみたいな色の濃いお茶でも良いし、これからの季節は緑茶なんかも映えそうです。

お茶以外にもいろいろ使えそうなこと、薄くて割れ易そうなことから、10個大人買いしてきました!

・・・だって、想像以上に安かったんだもん。

1個5元(75円)。
10個で50元(750円)。

どこで買ったかと言いますと、雅秀服飾市場の4F奥のほうにあるお茶屋さんです。

この店、茶葉は信頼していないのですが(なんとなく)、茶器は面白いモノが廉価で売られているので、雅秀に行くたびに覗いて品物と値段をチェックしています。

他の店でこの茶杯がいくらで売られているのか調査していませんが、馬連道でない限り、1個5元以下はまず無いような気がします。(ま、5元なのでそれなりにちゃちーですが。)

使い心地の良い茶杯を入手するとウキウキします♪

+++
明日から金曜日まで出張。

年度末は超ハードスケジュール。

全力で睡眠時間確保せねば。(昨日職場出たのAM1時だよ・・・信じられん!)

 

スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

最近、ガラスの茶海を落として割った(地味にショックな出来事でした...。)ため、ネットでガラス製の茶器を見てまわっていたところでした。
写真の茶杯、日本で買うと安いところで1つ300円くらいしますよ。
1つ500円なんてところもありますが。

二重ガラスの茶杯は使ったことないけど、bodumのマグカップサイズのダブルウォールグラスを使って衝撃を受けた記憶があります。
ニューオータニの客室に置かれていたんですが、えらく使い心地が良かったので購入を検討しましたが、すぐ割ってしまいそうだったので未だ購入には至ってません。

これ、実際に手にしてみると伝わりますが、かなり安っぽいです。
上海だと1個1.5元で売っているとか。
300円だったら仕方ないけど、500円だと品質的に辛いかな・・・。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/143-6a51ef41

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。