スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

CJ7-長江7号- 鑑賞記 

北京に来て初めて映画館に行った。

周星馳の新作『CJ7』(『長江7号』;「長江」=ChangJiang)を見に行くためだ。これは是非大きなスクリーンで、中国人たちと一緒に楽しみたいと思ったからだ。

ネットで上映時間を調べたら、万達国際電影城だと20分に1回ぐらいの割合で深夜までやっている。ここはつまりシネコンなんだな。複数の部屋で時間差で上映しているってことか。すごいな。


080209_md01.jpg
ここが映画館が入っている「万達国際電影城」
“国際”の意味は・・・?!


080209_md02.jpg
まぁ、デカイです。


080209_md03.jpg
中国版《ET》?!
期待が高まります!


映画館に到着し、チケットを買う段になってちょっと衝撃。
1人60元(900円)。
VIPホールだと1人150元(2250円)!

日本でも映画はチケットショップで1000円程度で券を購入したり、レディースディや映画の日を狙って見ていたわたしとしては、「普通席で60元?!」と何度も確認してしまった。12年前に北京で映画を見ていたときも、8年前に瀋陽で映画館に入ったときも、1人10元かそこらだったのに・・・。

物価比からしても高いよ。わたしの会社のビルの社食が10元だからその6倍。日本での社食って400円ぐらい?としたら、物価比で2400円するってことだよ、映画が!

確かにここの映画館は超~綺麗で、椅子も大きくて、ドリンクホルダーもついていて、日本の最近の綺麗なシネコンと全然変わらない。中に入ってしまえば「これで60元は仕方ないかな」と思うけど、でも高いなぁ。


080209_md04.jpg
中はこんな感じ


080209_md05.jpg
日本のシネコンと一緒


街中では違法の海賊版DVDが簡単に手に入る。同じ映画が10元以下で買える状況で映画館に1人60元(カップルだったら120元!)で来る人いるのかな?と思いきや、意外にいるんだな、これが。これが一番驚いた!

北京で映画関係の仕事をされているジウさんに以前「北京で映画館って需要があるんですか?」とお聞きした時、デートなどでの需要がある、と伺っていたが、まさにその通りだった。デートなら安いけどしょっぱい映画館じゃなくて、ちょっとぐらい高くてもこういう綺麗でゴージャスな方が「使える」に決まってる。

軽くカルチャーショックを受けつつ、会場に入る。
席は完全指定席。一昔前の中国人なら誰もチケットに書かれた席には座らなかったものだが、今ではちゃんと自分の席に座っている。こういうハイソな場所にくる方々はきちんとしている。(ちなみにトイレもちゃんとフォーク並びをしていた。これも軽く衝撃!)

で、映画。

日本では『ミラクル7号』の名前で08年6月公開だそうなので、ネタバレしちゃうこと書けないのだけど・・・・泣いた。2人して号泣。

周星馳の映画が好きなのは、最後があったかいんだよね。
どの映画も最後はすごくあったかく終わる。
それが一番好き。

(あ~それにしても『ミラクル7号』だと『長江7号 CJ7』のニュアンスが出ないなぁ・・・。もっと良い邦題無かったのかな)

映画館を出るとき、「日本だったらキャラクターグッズ、絶対に売ってるよね」と相棒と話していた。さっきネットで検索したらキャラクターグッズは存在はするみたいなので、香港では売っていたのかな。
北京・・・というか、大陸ではそういう丁寧な売り方はしないんだろうな。
或いはすぐにコピー商品が出るから大陸では販売しないことになっているとか。
日本では売るんだろうな。
いいなぁ・・・。(←映画館でたらすぐにサントラ版やグッズを買ってしまうタイプ)


☆結論☆

『CJ7』最高!!!

そんで、映画館で映画みるの、やっぱり楽しかった!
ちょっと高いのが痛いけど、また映画館に行きたいな。






スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

はじめまして

検索で辿り着きました。
明日、観に行こうと思っているのですが、
邦題がイマイチだなぁと観る前から思ってまして、やっぱりちょっと違う感じなのですね(^_^;)

それにしても、北京の映画館事情にはびっくりしました~。


>chobiさん

コメントありがとうございます!
周星馳の映画がお好きであれば、楽しめると思いますよ。

北京は最近なんでもゴージャスで、値段も高くてビックリします。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/134-50734d09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。