スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

春節前夜の花火大会! 

2月6日は春節前夜の大晦日(除夕)!

去年までは除夕は国の休暇ではなかったのだけど、今年、休暇制度の改正がなされ除夕も休みとなった。なんだかワクワクするね!

除夕の大イベントといえば年越しの花火&爆竹で、例年午後の早い時間になると既に爆竹が鳴り始めていたような気がするのだけど、今年は出足が遅い感じ。午後6時ぐらいでもそれほど音がしない。

毎年除夕の夕食は近所の餃子屋で食べる事にしている。
今年はいつもよりちょっと遅めの9時に店に着いたら閉店!!!「あれ?」と思って扉を押して中を覗いたら、「閉店しました」と言われかけて、一応常連の我々ということでラストの客として入れてもらいました。ホッ。ここで餃子を食べないと1年が終わらない感じ。



080207_hanabi_06.jpg
日本で騒いでいる時にすみませんが、
本場の手作り餃子は本当に美味しいですよ♪
今回の件はどうやら残留農薬とか工場での混入では
なかったみたいだし、餃子には罪は無い、ということで。

080207_hanabi_07.jpg


二人とも空腹だったこともあり、あっという間に餃子&拌三糸(バンサンスー;これが中華サラダの原型じゃないかと思っている。この店のバンサンスーはとっても美味しい♪)&焼茄子を平らげる。ホント、ここの餃子屋は何を食べても美味しい。

●麦子店街の餃子屋「宝源餃子屋」情報●
・最近メニューが変わった
・日本語が入った(表記が微妙だけど・・・。直してあげたい!)
・餃子のレパートリーが増えた。新メニューの「のり入り餃子」は美味しかった。他のも順次試してみます。

店を出る時に、店の店員さん達に春節のプレゼントを渡してきた。このお店の餃子は本当に美味しいし、そして店員さんたちがとっても気が利く。優しくて愛嬌があるので、この店のファンの日本人(そして欧米人)は数多い。その気持ちを表したくて、本当に「小礼品」だけど、日本で買ってきたストラップを渡してきた。(1個ずつ「いつも美味しい食事を提供してくれてありがとう!」の手書きメッセージカードも添えて♪)
除夕も田舎に帰らずに働いている女の子達(たぶん10代)が、少しでもあったかい気持ちになってくれたらいいな。


080207_hanabi_10.jpg
ちりめんで作った小さなクマちゃんが付いているタイプを女の子用に、
寿司がついているのは男の子用に。
渡したとき、すっごく喜んでくれたのが嬉しかった♪


333333

夜は職場の方々と一緒に花火&爆竹をする約束をしていたので、一旦帰宅し、11時ごろ集合場所に向かう。結構な人数が集まっていた。(20人前後?)

屋外のちょうどよさそうな空間を見つけ、点火開始!

1個数百元しそうな、大人でも一抱えあるようなデカイ花火を買ってきた人も数人いて、「こんな近くでこんなデカイ花火打ち上げたこと無いよ!」的感動と危機感を味わう。
暴発したら怖い。


080207_hanabi_08.jpg
ちなみに花火売り場の様子
これは政府公認のお店。
販売公認期間になると街のいたるところに出現する。


080207_hanabi_09.jpg
結構デカイよ。


080207_hanabi_02.jpg
これは爆竹セット。


夜11時半ごろから点火し始めて、12時近くなると周囲全部でそれぞれの人が上げている花火が打ち上げられ、空が一面花火になる。これは圧巻だよ。
爆竹の音も絶え間なくなる。

いよいよ12時!

我々が購入してきた爆竹2000発(58元;870円)&花火を点火!
2000発、超~~~うるさい!
このうるささでテンションが上がる!

12時ちょうどには、空一面に花火があがり、爆竹がそこいらじゅうに響き渡る。
あ~~~春節が来たっ!と実感する瞬間。
この行事はサイコーだと思う。

12時15分ごろ。
持ってきた花火も使い果たし、一堂解散。

大量の燃えカス&ゴミはまとめて道路の端に。
これは今夜から明日の朝にかけて、爆竹&花火のゴミを専門に回収する政府に雇われたおばさんたちが出てきてくれて、7日の朝には綺麗になっている、という仕組み。
ゴミを捨てっぱなしというのは日本人的には気持ち悪いけど、ここはそういう仕組みになっているのだからそこは従うとして、せめて後でここを通る人の邪魔にならないように片しておく。


080207_hanabi_03.jpg
爆竹のあと。(ちなみに1回分)
赤い紙のカスが大量に出る。
これは我々がやった後ではなくて、路上に残っていたもの。


080207_hanabi_04.jpg
同じく路上より。
道路に置かれているのは全部花火のあと。
路の真ん中で点火したようですが、ゴミは隅の方に片づけ中。
我々は路上ではやらなかったし、隅に片付けていきましたよ。


080207_hanabi_05.jpg
これも全部花火のあと。
駐車していようが、建物が隣接していようがお構いなし!


3年目の春節ですが、年越しの瞬間に自分達で花火や爆竹をしたのは初めて。
コレ、やっぱり自分達でやると楽しいですね!

帰り道、まだ花火や爆竹を続けている家族がたくさん道に出ていて、戦火をくぐり抜けるようにして家まで辿り着きました。


春節快楽!





スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/128-51328114

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。