スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

“安全な”ラップを購入する 

春節前の買出し第1弾でスーパーへ出かけた。

サランラップ(って固有名詞だよね・・・中国語で言う「保鮮膜」)を買おうと、いつも買っている1つ4.8元(72円)のものを手に取ると、売り場にいた店員が近寄ってきて、1個10.5元(157円)の旭●成の方を買え、という。これは普段は15元(225円)するのだけど、今特売で安いから得だし、他のメーカーのものより厚くて使いやすい、と薦めてくる。この段階ではわたしも「消耗品だから質は問わないんだけど。」と思っていたのだが、次の一言で気持ちが変わった

 

「こっちの方が電子レンジで使うときに安全!」

 

ってことは、いつも買っている4.8元のラップは安全じゃないってこと?!

 

今、日本では餃子の件が大変な騒ぎのようですけど、言ってみれば中国人にとっては食の安全の問題は日常茶飯事

新商品やオススメ品を売るとき、美味しい、とか、身体に良い、とか、便利などという言葉と共に、「安全だから」という表現もよく使われる。

いや~、全てのものが基本的に安全であって欲しいのだけど、この国ではそのお約束が根底から崩れていて、消費者もそれは承知の上なので、「安全」というキーワードは普通に有効なのだ。

 

4.8元のラップと旭●成のとどれぐらい安全度が違うのか、4.8元のだとどんな被害が想定されているのか、それが旭●成のだとどれぐらい防げるのか、そういうデータはもちろんない。ただ、想像できるのは、4.8元のラップは本当に薄いから電子レンジに使用すると成分が溶け出している可能性は考えられる。旭●成の方はラップの本体に「電子レンジ用 -60℃~140℃まで使用可」「アメリカFDA食品衛生検査基準合格 品安心」と明記されているぐらいだから、何も書かれていない4.8元のよりは安心できるものなんだろう、という解釈。

 

日本にいた時は自分もそうだったけど、市場に出ている商品は店なりメーカーなりを信用していたので、商品そのものを疑うことなく買い物をしていたけど、中国に来てからは店もメーカーも基本的には信頼していない。買い物は全て自己責任、という厳しい環境での選択となる。

だから、今回のようなことが起きても(実際にカップラーメンに殺鼠剤混入事件なんてのもあったけど)、被害者はもちろん大騒ぎをするけど、直接関係無い人民は、「自分は気をつけよう」と改めて思うだけで、今回の日本のような一種のパニックにはならないように思う。あれは、メーカーなり店なりへの信用を裏切られた事に対する憤りのようなものだと感じる。

 

ちなみに野菜についても、以下のような有機のものを購入した。本当に有機なのかどうかわたし自身が商品を調べているわけではないので、まぁこれも店の表示を信用しての選択になるんだけど。


080202_01.jpg
「無公害野菜系列」
おいおい・・・無公害って当たり前だろ?!と思いつつ・・・。
全ての食品が無公害であって欲しいと思います。


080202_02.jpg
「有機農庄」シリーズの茄子
有機食品
これ、1本使った後なのでもともと2本パックですが、
それにしても6.86元(約103円)って
めちゃ高です。(有機ではない一般の価格の3倍以上)


080202_03.jpg
「質量体系トマト」
カルフールでは、カルフール独自の管理方法で低農薬での野菜栽培を

契約している農家があるようで、そこで作られた野菜。
これもトマト4個で8.58元(約130円)だから、
普通のトマトの2~3倍の値段がしている。
でも、日本円で考えるとそれでも安いんだから、
安全を買う、と思ってこちらを選んでいる。


374 374 374

夜は安全と思われる野菜を使用してタイカレー作り。
タイに行ったときに買ってきた食材を使って、グリーンカレー・生春巻き・ヤムウンセンを作ってみました。

タイ料理のうま味(アミノ酸)はナンプラーなんじゃないか、という結論に至り、ナンプラーを多用しました。ちなみにナンプラー、サマセット1Fのライオンマートで販売しています。(グリーンカレーのペーストやココナッツミルクパウダーも売ってます)



080202_04.jpg
生春巻きの皮はバンコクで購入したもの。
ヤムウンセンのレシピはクックパッド参照




スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/125-d0b2ee0c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。