スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

不夜城★香港・マカオの旅 その9~媽閣廟で初詣 篇~ 

2008年1月2日(水)

当然のことながら昼近くに起床。
散歩しながらマカオ最後の食事をとりに行く。

本日目指しているのは媽閣廟近くにあるというポルトガル料理レストラン。
媽閣廟の発音が「マカオ」という地名の発祥となったということから、初詣がてら行ってみる事に。

ホテルから媽閣廟までの道はくねくね入り組んでいて、思ったより難しかったがなんとか到着。


20080106220344.jpg
マカオの街並み


20080106220355.jpg
道から見上げた空
道が狭いので空も細長い


20080106220406.jpg
媽閣廟到着!


20080106220416.jpg
初詣
カジノで上り調子な街だけに、金運があやかりますように!


初詣も無事に済ませ、レストランを探す。
・・・探すほどのこともない場所にありました!《A Lorcha(船屋餐庁)》。
媽閣廟から出て海に向かって右手の大きな通りにありました。


20080106220533.jpg


時間は12時過ぎ。混んでいるかと思いきや、まだ席が空いていました。ラッキー☆
ここでもフェルナンド同様大きくて白いパンが最初に出てきました。
ハイジの白パンみたいなこのパン、美味しいです。



20080106220427.jpg
店の中の様子
ここもアットホームな町の店という感じ


20080106220440.jpg
昨日食べて美味しかったのでここでも注文
ポテトと大根の葉っぽいのが入っているポルトガル式スープ


20080106220453.jpg
アサリのガーリック炒め
美味しい♪


20080106220502.jpg
これが食べたかった!
タラのすり身とポテトのコロッケ。
さくさく軽くて美味しい。
何で日本にこのメニューがないんだろう。


20080106220515.jpg
タラとポテトのグラタン
(忌廉汁〔火局〕馬介休)
「馬介休」というのがどうやらタラの意味らしいです。
やたら「馬介休」の付く料理が多い!
これはボリュームもあって美味しかったです!


20080106220524.jpg
「木糠布甸」
量が多く、美味しかった!


いや~満腹!満足!ポルトガル料理を満喫しました☆
我々が店を出る頃には店の外まで長蛇の列。
日本人・マンダリンを話している人・広東語の人・欧米人・・・各種人種が並んでいました。
皆さん夜はカジノで遊ぶので、食事の時間が遅いのでしょうか。
(営業時間を確かめたらランチも12時半オープン。やはり遅いんですね)


《A Lorcha(船屋餐庁)》
河濱街289号A4地下
Tel;2831-3195
営業時間;12:30~15:00 18:30~23:00


帰りは路線バスでホテルに戻り、ホテルから埠頭までは無料送迎バスにて移動。

香港に戻り、再び相棒と別行動に。
博物館好きの相棒は今度は科学博物館へ。
わたしはやっぱり気になるSOHOへ。

午後7時45分、尖沙咀のスターフェリー乗り場近くに再集合し、シンフォニー・オブ・ライツを鑑賞しました。
これは毎晩8時から始まる光のイベントで、香港島側にある高層ビルが音楽に合わせてライトやビームを点滅させるというもの。最初に各ビルの紹介があり、紹介されたビルがビームを発したり、イルミネーションを点滅させたり。その後、音楽に合わせて香港島海沿いに並ぶビルが光る様は圧巻!スケール大きいです。
これ、もちろん無料だし、尖沙咀のヴィクトリア湾沿いだとだいたいどこでも見られるのでお勧めです!
(スターフェリー乗り場の向かい側に許留山があるので、ここでドリンクをテイクアウトして香港スイーツを飲みながら鑑賞すると更にシアワセ☆)



20080106220606.jpg
シンフォニー・オブ・ライツ
街が発光しているよう☆


20080106220558.jpg
許留山のスイーツ
水晶(透明のゼリー)とマンゴとイチゴが入っているもの。
超美味♪


香港らしいイベントを鑑賞したあとは夕食へ。

本日はホテルのすぐ近くにあった《竹園》に行って見ました。


20080106220657.jpg
ガルーパという魚の揚げ物
白身魚というよりは光物の魚の揚げ物みたいで美味しかった


20080106220638.jpg
蟹の爪のフライ
中身は蟹と魚のすり身でした
もちろん美味しいんだけど、個人的には《JUMBO》のタロイモ入りのほうが
好きだったな。


20080106220649.jpg
小さいですがアワビです。
香港に来たら食べなきゃ!という強迫観念で注文しました。
美味しかったです。


20080106220707.jpg
ホタテ
味付けが濃すぎて勿体無い!


20080106220715.jpg
マンゴプリン
特に特色は無いですが、無難に作っているという感じ。
いや、わたしの期待値が高すぎるからで、実際のところ充分美味しいです。


20080106220725.jpg
食事のあとに出てきたスイーツ。
白いのは杏仁豆腐のちょっと硬い版みたいなもの。
透明なのはキンモクセイの花が入ったゼリー。
美味しかった!


ここではお茶が選べたので、香港でプーアルとともによく飲まれているという白茶というジャンルに属する『寿眉』を注文してみました。
白茶というのは種類も少なく、北京では白茶の中では一番高級な「白毫銀針」以外売っているところをなかなか見かけないため、香港で是非飲んでみたかったお茶です。
寿眉は高級なお茶ではないと思いますが、このお店のお茶は美味しかったです。
美味しいお茶を出すレストランはきちんとしたレストランだ、とわたしは考えていますので、このお店、きっといいお店なのだと思います。
(日本語の看板があって日本語メニューがあって日本人団体観光客が入っていたので、日本人ボッタクリ店かと疑心暗鬼でした。まぁ、多少そういう傾向はあるのでしょうが。) 


《竹園海鮮飯店》
九龍尖沙咀金巴道 君怡ホテル向かい側


明日も香港です♪



スポンサーサイト

[PR] 中国語留学のサポートなら

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://weeklychinalife.blog103.fc2.com/tb.php/106-956df8ba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。