スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

桑の実入りマフィンと、桑の実入りチーズケーキ@北京’sキッチン 

先日、市場で買ってきた桑の実

去年はコンフィチュールにしたけど、作り過ぎて食べきれず…。

◆過去の関連記事;
桑の実でコンフィチュール@北京 


今年は何にしようかな?


100326_haru(1).jpg 
桑の実 (英語で「mulberry」、中国語だと「桑葚(sang1shen4)」)



で、いろいろと考えた末、朝ご飯要員としてマフィンを作ってみた。

100329_kuwa(1).jpg 

去年は大量に買った桑の実を砂糖で煮てコンフィチュールにしたあとに、ヨーグルトにかけたりして利用していたのだけど、今回は、50g分の実に大さじ2杯の砂糖をかけ、耐熱容器にいれてラップをし、約2分加熱、という方法で即席ソースを作ってみた。

これだと、1回分ずつソースが作れる。

一旦ソースを作ってしまうと、保存期間が限られてくるが、この方法だと桑の実を冷凍しておき、ソースを作る分だけ解凍すればよいので、桑の実をより長期保存できそうだ。
(買った状態では、1センチほどの茎がついているので、ちょっと面倒くさいけど1個1個これをハサミで切ってから調理をすると、見た目が良くなる。口に茎も残らないしね。)


参考にしたマフィンのレシピ↓

Cpicon ノンオイル・ヨーグルト・基本のマフィン by nathu♫♬



100329_kuwa(3) 
わたし好みにカスタマイズしまくった、“俺マフィン”の完成!

自分で作るマフィンなので、桑の実はたっぷりと。

ついでにチーズまで入れちゃった!

“俺マフィン”の完成!

桑の実は細長いので、電子レンジに入れる前に半分に切ってブルーベリー大にしておいた。

100329_kuwa(4)

とろけたチーズと、桑の実の優しい酸味が想像以上にイイ感じ☆

これは、かなり美味しい♪

リピ決定なので、翌日追加で桑の実を買いに行った。

洗って冷凍しておけば、かなり長い間、桑の実マフィンが楽しめそう。

@@@

某マダムのお引っ越しパーティーにお呼ばれしたので、何を持って行こうかと考えた。

マダムやご主人さま、及び参加されるみなさんは、北京の有名どころのケーキは恐らく食べつくしていらっしゃると思ったので、普段市場には行かない方には珍しいと思われる、桑の実入りのチーズケーキを作って行った。

100329_kuwa(2).jpg 
ホールのままだとあまりフォトジェニックじゃない・・・
作り方はココ参照↓

Cpicon ブルーベリーニューヨークチーズケーキ by もなかまま

ホントはマーブルになるはずだったんだけど、マーブルを作ろうとしてマルベリーソースを混ぜるのに、スプーンだと上手くいかなくてフォークを使ったら、そのまま跡が残っちゃった!失敗・・・。

お味の方はまぁ、大丈夫だったと思う。
桑の実はやはり珍しかったらしく、北京のいろいろなケーキを御存知の皆さんにも珍しがっていただけた。

桑の実はソースにすると紫の色が綺麗だし、それほど酸味も強くないのでお菓子に向いていると思う。

アンチエイジング効果もあるとのことなので、お菓子に上手く使いたいな。

+++

 
◆中国茶の販売を開始いたしました!@三全公寓 《種字林》
三全公寓内『種字林』さんにてお茶を販売します!@北京 
※種字林@北京 営業時間;(10時~19時) 土日も同じ。

◆上海でも販売を開始いたしました!@泰康路《種字林》
上海でもお茶のお取扱い始めます 
 

御愛顧のほど、宜しくお願いいたします!
 
+++
 
何かお役に立てたなら、クリックしていただけると嬉しいです! 
 
tag_green.gif    

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

+++ 
  
当ブログにエントリーした情報をindexページに纏めました。  
 
《週刊中国的生活》 
index:レストラン 
《週刊中国的生活》 
index:中国茶 
《週刊中国的生活》 
index:北京おもしろSpot 
《週刊中国的生活》 
index:料理《胡同食堂*菜単》
 
+++   

 

 

[PR] 中国語留学のサポートなら

スポンサーサイト

サンシャイン牧場に見る、日中のサービスの概念の違い。 

まだやってるんですよ。サン牧。(←中国の会社が提供しているmixiアプリ)

前回、「みんなの農園」との比較を書いたとき、予想以上の反響があって驚いたのだけど、あれ以来、ずっとやってるわけ。
何が面白いかって言うと、まぁゲームは1日1,2回しか開かないからそれほど熱心にやってるほうなのかどうかわからないんだけど、mixi内のサン牧掲示板が面白い。


ここをウォッチングしていると、日本人と中国人の“サービス”の方向性が全く違っていることが読めてくる。

サン牧は、今は落ち着いているのだけど、mixiアプリとして出てきた当初、急にユーザーが増えて、サーバーが落ちまくり、バグが出まくっていた。


日本時間で午後9時を過ぎるとゲームに入れなくなっていた。


これは育成ゲームなので、植物や動物の成長時間に合わせて収穫をしたりするのがランキングが上がる秘訣なのに、自分が予定していた時間にゲームに入れない!と、まずmixi掲示板は大炎上。

その後、このサーバー問題もバグも解決できていないのに、リアルマネーでゲーム上のグッズを買えるシステムを導入。


これをmixi上でRekoo(サン牧の会社)が発表した時点で、

「無料ゲームもろくに管理できていないのに!」

と掲示板再炎上。

しかも、こんな状況の中、ゲーム用のマネーを買った人がいて、当然ながらリアルマネーの方もトラブル続出。
今までのトラブルには、中国人のスタッフが書いたちょっと分かりづらい日本語の説明がmixi掲示板に出ていたけど、さすがに現金問題では、日本人が修正を入れた、ちゃんと意味の通る日本語のお詫びが掲載されていた。

こんなトラブル状態が何カ月も続いていたのだけど、Rekooがその期間やっていたことと言えば、ユーザーサービス。
新しくアイテムが貰えるような機能が“サービス”でついてきたのだ。

で、そういう“お詫びキャンペーン”が始まるたびに、掲示板大炎上。(←これを読むのが面白くて、キャンペーンが始まるとすぐに掲示板を見に行った)

日本人ユーザーが求めているのは、お詫びに何か貰うことではなくて、その当時まだ続いていたサーバーダウンやバグを早く治すこと。
その1点だったのだ。

この“お詫びキャンペーン”も、PCユーザーだけ適用で、携帯ユーザーは貰えない、という不公平もあり、掲示板大炎上。

これって、日中の“サービス”の違いを顕著に表わしていると思う。

日本人が求めるサービスとは、まず大前提として、当たり前のことを当たり前としてやってくれ!ということ。

無料ゲームではあるけれども、公開しているのであれば、いつでもゲームに入れるサーバー環境を整えてほしい、それが“サービス”の第一歩と考える。

中国人は、“何か加えること”がサービスだと思っている、とわたしは中国で暮らしていてよく感じる。
今起きている問題を解決すること=サービス、とは思わなくて、たとえ現状がグズグズであっても、アイテムをプレゼントするとか、新しい機能を付けるとか、そういうことが“サービス”。

或いは以前ここにも書いた、“提供されるとされているが、実際に受け取るまでは、どの程度の完成度で提供されるかわからない”という考えがデフォの「低信頼社会」、“提供されるものは完成されていて普通。当たり前。”がデフォの「高信頼社会」の差なのか。

◆過去の関連記事;高信頼社会と低信頼社会 



+++

河北省石家荘市の工場で起きた“毒餃子事件”。

その後、石家荘市はこの事件のお詫びを込めてか、石家荘市へ日系企業が来た場合、税率を優遇する措置を取ったという。

これを聞いて、日系企業は、怒ったという。

「そういうことじゃなくて、問題を解決するのが先でしょ!」

と。

この両者の解決方法のズレの話は、金融機関にお勤めのS氏のメルマガで知ったのだが、これもサン牧問題と似ていると思った。

根本的な問題解決こそが誠意だと思う日本。
税制面で優遇措置を取ることで誠意を見せる中国。

この場合は、根本的に解決なんて無理、という、この国に住んでいる人が持っている行政に対する諦念が前提にあるのだと思うが。



@@@

→この記事はだいぶ前に書いて、UPしていなかったもの。

寝かせている間に、“犯人”が捕まったね。

これは、「犯人を捕まえればいいんでしょ!」ということと、「工場自体はクリーンなんですから、構造的には問題ありませんよ」というアピールにしか見えないんだけど、こんな解決方法も、国民性の違いと言えるのかな。

+++

以前、日本のボランティア青年を中国のいろいろな組織に派遣する業務を行っていたのだが、日本から来たボランティア青年の熱意と、現地で彼らを待っていた同僚達の期待とが、なかなかマッチしなくて、いつもそれが最大の悩みだった。

仕事を離れて、ようやくその理由がはっきりと見えてきた。

たぶん、上述2つの問題と根っこの部分は同じだったのだと思う。

これはあくまで私感だけど、中国はテクニカルな部分は重視・評価し、メンタリティーな部分・ホスピタリティーを追求する部分は評価の対象になっていないように感じる。

もちろん、テクニカル100で、メンタル0、というパッキリとしたものではないし、以前はそれが顕著だったものが、最近は欧米の価値観が入ってきているせいか以前ほど顕著ではないにせよ、その方向性がやはり他の西側諸国とは違うように感じるし、地方に行けばいくほど、旧態依然とした価値観が残っていると感じる。

例えば、看護師。

日本の看護師が評価されているのは、看護の技術は当然のこととして、“白衣の天使”と呼ばれるような“天使度”、つまり、ホスピタリティーの高さにあると思う。
日本の看護師は、その場の状況や患者の個性・状態に応じて、臨機応変に技術を提供し、患者に快適さを与えようとする。なので、看護にマニュアルはない。

中国の看護師には技術試験がある。注射の試験もあるので中国の看護師は注射がとても上手い。
中国の看護にも、“白衣の天使”という言葉はある。
しかし、看護の方法は全てマニュアル化されており、それに沿った試験が頻繁に行われ、患者に対するサービスすらマニュアル化されている。


例えば、患者の前での注射の持ち方コンテストとか、笑顔コンテストとか、ナースステーションでの座り方コンテストとか。(←冗談じゃなくて、こういうコンテストは真面目に実在する)

「患者至上主義」と書かれた院内には、「ホテル式看護」と書かれた垂れ幕が下がっている。
患者の“個”を診る看護ではなく、営業スマイルで何度の角度でお辞儀をするとか、そういうことを“サービス”と解釈している病院は、地方ならざらにある。

北京にも・・・やっぱりある。

わたしは最近体調を崩し通院していたのだが、技師や看護師の心無い一言に、本気で泣くこと数回。

医師からは、患者の気持ちを無視したような発言は無かった
医師は海外研修など受けている人なので、メンタル配慮の意識があったのだろう。
それだけが救いだった。

でも、技師や看護師は酷かった。テクニカルな面ではちゃんとしていたし、機材も立派だったし、注射も痛くなくて上手だったけど、自分が個人的に思ったことを不確実なまま、患者に言う。


患者へのメンタル配慮の教育は受けていないらしい。
結構ちゃんとした、外国人も行くようなレベルの病院での話。

 

閑話休題。


つまり、中国の看護師が教えてほしいのは、それが手に入れば“先進的”になれる「技術」や「マニュアル」。
一方、日本の看護師が言いたいのは、そんなドラえもんの道具みたいな明確な「技術」があるのではなくて、数々の小さな工夫と技術を患者に合わせて臨機応変に使っていくことが、「看護技術の向上」。その違いが、まどろっこしいほどに伝わらない。

考えてみると、看護や教育の現場は、日本では既に「サービス業」になっていると思う。
もちろん技術前提なのだけど、何で評価しているかというと、高い技術を如何に臨機応変に提供できるかというホスピタリティーで評価するのが日本なのではないだろうか。

一方、中国ではこれらの職業は完全に技術職。「サービス業」だという意識は無いと思う。
それぞれ見ている場所が違うから、技術交流とか、技術指導は、なかなか成立しないと、今、感じている。

これが先進国との違いなのかは、他の先進国を知らないのでわからないけど。


+++

以下、結構どーでもいー話なので、暇な人だけ読んでね。

サン牧の最近のホットニュースは、“プレゼント機能”。

以前からユーザーからは、自分が毎日のログインプレゼントで貰ったアイテムをマイミクにプレゼントしたい、という要望があり、それに応える形で出てきた機能のようなのだけど、自分が持っているアイテムをプレゼントできるのではなくて、プレゼントできるアイテムが決まっていて、それを贈るという機能。

これが導入された直後、掲示板再度炎上。

プレゼント機能が欲しかった人の最大のポイントは、ログインプレゼント等で自分には不要なアイテムが入って来るので、それの有効活用ということだったのだと思う。
単にプレゼントがしたかったのではない。

しかし、今回導入された機能は、単なるプレゼント機能で、しかも贈ることができるアイテムの経験値や売値が安いので、経験値を上げる計算をすることでこのゲームを楽しんでいる人からは、余計なアイテムが増えて困る、という意見多数。

しかも、新機能のアイコンの位置が画面のデザインに被っていて、既に植えている作物が見えなくなってしまうという最悪のレイアウト。

100327_sanboku(4).jpg 
左下の「プレゼント」のアイコンが、既に植えてある植物に重なって
植物が見えなくなってしまった。



それについて、Rekoo側に問い合わせをした人がいて、その回答は、「画面をずらして使用してください」とのこと。


確かに画面は手動で動かせるけど、デフォの段階でアイコンが他のデザインを隠しているって、どういう設計?!

新機能がつくたびに、炎上を続けるサン牧掲示板。

中国人側が良かれと思う機能は必ず裏目に出ている気が・・・。

そして、文句を言いながらもゲームを続ける日本人ユーザー。

思えば最初はこのゲーム、日本のアプリなのに、中国時間でやっていたことをかんがえると、だいぶ進化したよなぁ。
(日付が変わると貰えるログインプレゼントが、日本時間の25時にならないと貰えないって・・・!)

◆サン牧、わたしが気になっている点◆

・イチゴが樹になっている。

・「パラミツ」って何?と思ったら、「パイナップル」のことだった。「菠蘿蜜」(中国語で「パイナップル」)を強引に日本語読みした模様。
これ、一旦「パイナップル」に変わったけど、サン牧用語として再度「パラミツ」に戻った。
「パラミツ」も樹になっている。
サン牧のキャラクターデザイナーは、果物がなっている様子を見たことが無いのかな。


・「チャンチン」って何?と思ったら、「香椿」のことだった。木の芽みたいな野菜で、ほろ苦いんだけど、日本には無いから、日本のユーザーはこれが何か分からないまま、収穫率が高いから育てているんだと思う。

・「ピターヤ」も何?って思ったけど、たぶんこれはドラゴンフルーツ。
とにかく、作物の名前がわかりにくい。
日本語のアドバイザーは1人もいないのか?
でも、この異国感、日本人には決して作り出せない“ズレ感”がサン牧の人気の秘密なのかも・・・!


・「花見弁当」とか「団子」が農作物アイテムとして出てきたので、仕方なく畑に植えるんだけど、虫がついたり、それを殺虫剤で殺したり…。
それが、弁当や団子の上で繰り広げられるのがとっても嫌。これって、日本のゲームだとあり得ない画だよなぁ、さすが中国!と感じる瞬間。

100327_sanboku(5).jpg 
畑で団子を育てるのも不思議だが、
そこに虫が湧いたり、それを殺虫剤で駆除するというのが心理的に抵抗がある。

100327_sanboku(1).jpg 
爽健美茶とのコラボ企画で、「爽健美茶の種」ももらえる。
種を植えると画のような「爽健美茶の樹」が育ち、爽健美茶が収穫できる。
もう、何でもアリだよ!

・とうとう、「畜産」アイテムで「酔っ払いおやじ」が登場した!牧場で人間を育てることに!
おやじを育てて、最後は肉として売るのか?卵産まないし、毛皮も生産しないし…。(毛も薄いし・・・)
 

100327_sanboku(2).jpg 
「酔っ払いおやじ」は無料コインアイテム、
「酔っ払い彼女」は有料コインアイテム。
この差って・・・


ちなみに、同社がやっている別アプリの『アニマルパラダイス』にも同じおやじがいるらしく、そちらでは財布を落としてコインをゲットできるらしい。
アイテムが過激すぎて、結局目が離せないサン牧・・・!

+++

 
◆中国茶の販売を開始いたしました!@三全公寓 《種字林》
三全公寓内『種字林』さんにてお茶を販売します!@北京 
※種字林@北京 営業時間;(10時~19時) 土日も同じ。

◆上海でも販売を開始いたしました!@泰康路《種字林》
上海でもお茶のお取扱い始めます 
 

御愛顧のほど、宜しくお願いいたします!
 
+++
 
何かお役に立てたなら、クリックしていただけると嬉しいです! 
 
tag_green.gif    

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

+++ 
  
当ブログにエントリーした情報をindexページに纏めました。  
 
《週刊中国的生活》 
index:レストラン 
《週刊中国的生活》 
index:中国茶 
《週刊中国的生活》 
index:北京おもしろSpot 
《週刊中国的生活》 
index:料理《胡同食堂*菜単》
 
+++   

 

 

 

[PR] 中国語留学のサポートなら

春は市場にやってくる@北京 

リアカーで果物を売っているおじさんの販売アイテムを見ていると、季節の旬がわかる。
彼らが一番季節に敏感なのかもしれない。

北京は黄砂が吹き始め、柳の輪郭がほんのり緑を帯びて来て、リアカーのおじさんたちが近郊で採れた桑の実と、南で採れたマンゴを売り始めた。

桑の実を見ると、「春が来た!」と思う。
そこで、春の味覚を探しに、三源里菜市場に行ってみた。

100326_haru(3).jpg 
 
あったあった!朝採りらしきフレッシュな筍!

1斤(500g)10元(約140円)で、これは小さめの350g程度だったので、8.2元。

日本人的には、春と言えば筍!なんだけど、中国人はあまりそういうのは無いのかな?
この市場でこそフレッシュな筍が山積みされているけれど、他の市場ではそうでもないし、ウチの近所の京客隆やBHGではまだ新筍はお目見えしていない。
そうかと思えば、夏の「え?今、筍?」というシーズンにスーパーで生の筍が売られていたりして、筍=春、というイメージが中国人にはあまりないような気がする。

去年何度も買いに通った白アスパラはまだお目見えしておらず。

100326_haru(1).jpg 
桑の実 (英語で「mulberry」、中国語だと「桑葚(sang1shen4)」)

 
桑の実もゲット。1箱10元。
リアカーのおじさんのだともっと安いけど、大量購入しないといけないので、ジャムなど作るのでなければこの程度で充分。

中国では蚕の幼虫をよく食べるので(少なくとも北京のスーパーでは普通に売られている)、蚕に食べさせるために桑の葉を育て、その副産物としてこの時期桑の実が出てくるのだと思う。

だとすると、どこで買っても無農薬品だからこれは生で食べても安心!(BHGで買うと、同じぐらいの量で18元!)


◆過去の関連記事;
桑の実でコンフィチュール@北京 

@@@

100326_haru(2).jpg 

 
春の味覚じゃないけど、この前作ったアボカド丼が美味しかったので、アボカドをついに購入!
すごく高いイメージがあったけど、市場で1個9元だった。
まぁ、高いと言えば高いけど、9元で2人分の丼になるなら、まぁいいか、と思って。
スーパーで買うと、もっと高い。(BHGだとこの約2倍の値段がする!)


@@@

家に帰ると、早速筍の下茹で開始!

100326_haru(4).jpg 
米のとぎ汁+唐辛子を入れた水を筍が浸かるぐらい入れ、
落とし蓋をして沸騰してから1時間、コトコト茹でる。
茹でたら湯が冷めるまでそのまま入れておき、
冷めたら筍をカット。

買った時には350gあった筍も、皮を剥いで、茹でて食べられるところだけにしたら意外とちょっとだけ。
なので、今回は土佐煮までは作らず、筍御飯と筍の澄まし汁で春ご飯に。



100326_haru(8).jpg  
ゴロゴロ筍入り!
これが食べたかった~♪
Cpicon たけのこご飯 by とほほ

@@@

先日見ていた『ためしてガッテン!』で、グリーンピースの美味しい食べ方をやっていた。
わたしはグリーンピースが苦手で、食べられないほどではないけれど自分からは調理はしない。
これって少数派かと思っていたら、『ガッテン!』で特集を組むほど多数派のようで、この放送はガッツリメモ取りながら見た。

『ためしてガッテン!」今が旬!豆ご飯革命:

で、試してみたのが、グリーンピースの天麩羅。

100326_haru(7).jpg  
奥がグリーンピースの天麩羅。
手前はトウモロコシの天麩羅。

グリーンピースを美味しく食べるコツは、フードプロセッサーなどで豆をまず米粒大に砕くことらしい。(包丁でも可。米粒より小さくすると食感が無くなるので注意らしい)
 
その後は、その“みじんピース”に1センチに切ったエノキダケを入れ、小麦粉+水を入れて溶き、揚げればOK。
トウモロコシの方も同じ感じで、こちらは砕かず粒のまま。

これは映画『歩いても、歩いても』の冒頭で希木樹林が作っているのが美味しそうで真似したものだけど、映画のように生トウモロコシの実を剥いで作ると、北京のトウモロコシは甘みが薄く、モチモチした食感があまり天麩羅に合わないので、今回はコーン缶を使用。

コーン缶から出したトウモロコシの粒に小麦粉+水+卵半個を溶いて混ぜ、ちょっと塩コショウを振って揚げたもの。


小麦粉の濃度が薄いとトウモロコシが揚げ油の中でバラバラになるし、濃いと小麦粉の味の方が前面に出てしまうので、小麦粉の量に注意することだけがコツ。
この天麩羅は甘くて美味しい。

みじんピースの天麩羅は、知らないで食べたらグリーンピースと思わないかも…というぐらい、あの独特の青臭さは消えていて、ほんのり野菜っぽい甘さが残る。
正直言って、思ったほど劇的に美味しくならなかったのだけど、この調理方法は面白いので、下味の付け方とか揚げ油の温度調整とかで、もっと美味しくなる可能性大。
色が綺麗なので、もう少し研究してみたい。

100326_haru(9).jpg  
市場で秋刀魚が美味しそうだったので、焼き魚+筍御飯定食に。
秋刀魚は1斤8元で、大き目を2本買って5元だった!
澄まし汁には余ったエノキダケを入れたら多すぎて、筍が見えなくなった・・・。

@@@

100326_haru(5).jpg 
桑の実はそのまま市販のヨーグルトに投入。

カップのまま、中にポイっ!
酸味も甘みも強くは無いが、プチプチした食感が好き。

100326_haru(10).jpg  
ストロベリー&桑の実(マルベリー)で、ダブルベリーのヨーグルトかけ。
これだけでも春のスイーツに♪

次の“春ご飯”はホワイトアスパラだな♪

+++

 
◆中国茶の販売を開始いたしました!@三全公寓 《種字林》
三全公寓内『種字林』さんにてお茶を販売します!@北京 
※種字林@北京 営業時間;(10時~19時) 土日も同じ。

◆上海でも販売を開始いたしました!@泰康路《種字林》
上海でもお茶のお取扱い始めます 
 

御愛顧のほど、宜しくお願いいたします!
 
+++
 
何かお役に立てたなら、クリックしていただけると嬉しいです! 
 
tag_green.gif    

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

+++ 
  
当ブログにエントリーした情報をindexページに纏めました。  
 
《週刊中国的生活》 
index:レストラン 
《週刊中国的生活》 
index:中国茶 
《週刊中国的生活》 
index:北京おもしろSpot 
《週刊中国的生活》 
index:料理《胡同食堂*菜単》
 
+++   


[PR] 中国語留学のサポートなら

茶器、再入荷いたしました!@種字林[北京] 

三全公寓フロント横の『種字林』さんにて取り扱って頂いている茶器について、一部、春節以降品切れとなっており、種字林スタッフにお問い合わせを頂いておりました商品について、再入荷いたしましたので、お知らせいたします。

100109_tea(1).jpg 
結晶壺(白)

予想を上回る人気商品で、初回入荷分については、あっという間に完売してしまいました。

お買い上げ頂いたみなさま、ありがとうございます!

今回は余裕を持った数を入荷し、(3月25日時点では)既に店頭に並んでおります。
基本的にはリピート可能商品なはずなのですが、なんせここは中国・・・突然入荷不可になることも想定できますので、入荷待ちをして下さっておりましたら、この機会にご購入下さいませ。

100109_tea(3).jpg 100109_tea(4).jpg
中国製には珍しいシンプルな白一色のデザインと
中に茶漉しが付いている機能性が
人気の秘密のようです。

@@@

100109_tea(5).jpg 
結晶壺(青)

白と同じデザインですが、ベージュ地に“結晶”の部分を青く染めただけで、かなり印象が異なりますね。

この青色が綺麗なので、実はわたしも1セット自分用に持っています。^^

こちらも、現在店頭に並んでおります。

100109_tea(7).jpg 100109_tea(8).jpg

@@@

100109_tea(11).jpg 

こちらの急須も、お手軽なお値段と茶漉し機能がついている便利さからか、春節前に完売してしまい、その後入荷待ち状態だったのですが、再入荷いたしました。

茶杯の方は、大変申し訳ございませんが、未だ入荷待ち状態です。
(茶托は在庫がございます。)

再入荷いたしましたら、この場を借りて再度御連絡いたします。

お待ちいただいている皆様、誠に申し訳ございません。

100109_tea(12).jpg 
こちらは内部に茶漉し用の穴があいています。

@@@

その他のお取り扱い茶器;

100325_tea.jpg 
中華服の茶器セット

御好評につき、残り1セットとなってしまいました。

こちらの商品につきましては、現時点では再入荷の予定はございません。

@@@



00_1001_tea (5) 
マルチティーサーバー

おしゃれ性(?)には若干欠けますが、機能性抜群なので、お取り扱い当初よりコンスタントにお買い上げ頂いている商品です。

茶器を広げられない作業中の机の上や、オフィスでお茶を飲むのにとても便利です。
(ワンプッシュで茶葉からお茶を淹れられます)

詳細については、こちら参照。→新商品、入荷しました!@北京・種字林 

@@@

00_1001_tea (8)
ガラスの茶杯

春の足音が聞こえてきたからでしょうか。最近お買い上げくださっている方が増えている商品です。

写真で淹れいているのはプーアル茶ですが、淡いグリーンの新茶を淹れても素敵ですね。

+++

☆『種字林』では、お土産にお手頃なプチプーアル茶セットや中国紅茶セット等取り扱っておりますので、是非一度お立ち寄りください!

+++

 
◆中国茶の販売を開始いたしました!@三全公寓 《種字林》
三全公寓内『種字林』さんにてお茶を販売します!@北京 
※種字林@北京 営業時間;(10時~19時) 土日も同じ。

◆上海でも販売を開始いたしました!@泰康路《種字林》
上海でもお茶のお取扱い始めます 
 

御愛顧のほど、宜しくお願いいたします!
 
+++
 
何かお役に立てたなら、クリックしていただけると嬉しいです! 
 
tag_green.gif    

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

+++ 
  
当ブログにエントリーした情報をindexページに纏めました。  
 
《週刊中国的生活》 
index:レストラン 
《週刊中国的生活》 
index:中国茶 
《週刊中国的生活》 
index:北京おもしろSpot 
《週刊中国的生活》 
index:料理《胡同食堂*菜単》
 
+++   

 

[PR] 中国語留学のサポートなら

カッテージチーズのスイーツと2分でできる蒸しパン@北京 

安くて美味しい漢方入りヨーグルトの茯苓酸奶[fu2ling2 suan1nai3]をずっと食べていたのだが、いい加減飽きて来た。そこで、これに代わる味&コストパフォーマンスのあるヨーグルトを探していたのだが、なかなか気に入ったものが無くスイーツ放浪が続く日々。

090305_yakuzen (3) 

「茯苓(ぶくりょう)」は「茯神」とも呼ばれていて、神のような存在の万能漢方であり、長く摂取していると寿命が延びるとか。
植物の根なので、成分的には山芋と似ているということで、摂取しすぎて危険、というものではないらしい。

過去ログ《薬膳教室と漢方入りヨーグルト@北京  》より。


そんな中で、最近のヒットはコレ。

100322_sweets(3).jpg
蒙牛から出ている「新鮮奶酪[xin1xian1 nai3lao4]」
1個5.5元

「奶酪(ないらお)」というのは一番近い表現をするとカッテージチーズのこと。(普通のチーズのことを“奶酪”と書いている場合もある)

「奶酪(ないらお)」は中国でも宮廷スイーツとして有名で、手軽なところだと三元梅園などの店でも食べられるが、これは他の店で食べた奶酪と比べるとかなりあっさり目。
他のものだと仄かに感じる発酵の酸味もなく、柔らかいモッツァレラチーズっぽくもある。
(トマトと合わせたらこのままサラダになるかも!)

過去関連記事:三元梅園の奶酪@北京 

100322_sweets(4).jpg

硬さは硬めのヨーグルトぐらい。

中国のスイーツにしては珍しく甘さ控えめで、その代わりにブルーベリーソースが付いている。

奶酪だけではあまり味がしないので、このソースをかけると結構美味しい。

三元梅園の奶酪に比べると個性が無いが、量も少ないので、ちょっと小腹が空いた時のスイーツに丁度良い感じ。

1個5.5元と、お値段はちょっと高め。

*今、新発売キャンペーン中(最初に店頭で見たのは2~3カ月ぐらい前だけど)で、SOLANAのBHGで2個買うと1個プレゼントしてくれた。

@@@

奶酪で収まらない程度にお腹が空いた時、2分で作れるスイーツがコレ。

100322_sweets(2).jpg 
ホットケーキミックスで作る蒸しパン

ホットケーキミックスを使うというのが北京ではあまりお手軽とは言い難いけど、ウチは相棒がホットケーキがあまり好きではないらしいので、ミックスを主に蒸しパン用として利用している。

作り方は、普通にホットケーキミックスを牛乳や卵で溶いて、シリコンカップに入れ、電子レンジで2分チンするだけ。
シリコンカップが無い場合は、紙コップでOK。

100322_sweets(1)a.jpg  

チョコチップやレーズンを入れるとかなり立派なおやつになる。

このシリコンカップ、ダイソーで2個100円で買ったもの

電子レンジ・オーブンOKで、繰り返し使えて、型から綺麗に取れるので、かなりのスグレモノ!

@@@

日本にいる時ほどコンビニに頼らない生活をしているものの(←頼れるほど便利な場所にコンビニが無い!)、セブンイレブンに行くと良く買うのが、コレ。

100322_sweets(5).jpg 
QQ麻団

「QQ」というのは、タピオカ入りドリンクなどに使われている言葉で、“モチモチした食感”の意味に使われているようである。

つまり、「QQ麻団」は「モチモチごま団子」という名前になる。

実際にこのパンは一口サイズで、咬むともちっとした食感が美味しい。

ごま味も美味しいんだけど、ちょっとゴマ油の味がキツいかな。

でも、これも中国パンにしては甘過ぎないので、小腹が空いた時の最近のおやつの定番。

6個入りで5元。

+++

 
◆中国茶の販売を開始いたしました!@三全公寓 《種字林》
三全公寓内『種字林』さんにてお茶を販売します!@北京 
※種字林@北京 営業時間;(10時~19時) 土日も同じ。

◆上海でも販売を開始いたしました!@泰康路《種字林》
上海でもお茶のお取扱い始めます 
 

御愛顧のほど、宜しくお願いいたします!
 
+++
 
何かお役に立てたなら、クリックしていただけると嬉しいです! 
 
tag_green.gif    

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

+++ 
  
当ブログにエントリーした情報をindexページに纏めました。  
 
《週刊中国的生活》 
index:レストラン 
《週刊中国的生活》 
index:中国茶 
《週刊中国的生活》 
index:北京おもしろSpot 
《週刊中国的生活》 
index:料理《胡同食堂*菜単》
 
+++   

[PR] 中国語留学のサポートなら

アボカド丼とアボカドパスタと、相棒の手料理。 

ここしばらく体調がすぐれず、長時間PCに向かっていることができなかったため、ブログ更新が停まっておりました。

毎日クリックしてくれていた皆様、ありがとうございます。更新されていなくてすみませんでした。

もうだいぶ良くなったので、「ほぼ毎日」ぐらいのペースにもうすぐ戻れそうです。

北京の皆様、いろいろな会に誘って頂いていたのに、不義理を重ねておりすみませんでした。

もう大丈夫そうです。

@@@

ちょうど、一番外出がキツかったとき。

その頃、買い物は相棒に頼んでいたので生活にそれほど不自由は無かったとは言え、できるだけ冷蔵庫にあるものを使いまわして料理をしていたのだが、肝心の1品が足りなくて、「今日の夕ご飯、どうしよう・・・」と思っていたその時!

偶然近所までいらしたTさんより、アボカドのお土産を頂く。

100320_abo(2).jpg 
しかも、珍しいアフリカ産のアボカド。
普通見かけるメキシコ産とは外見が違うけど、
皮が薄くて食べやすかった!

北京でもメキシコ産のアボカドは売っているけど、どえらく高いので、好きなんだけど買ったことは無い。

*アボカドは中国語で、「牛油果[niu3you2guo3]」(←近所のスーパーにはこれで表記されていた)、或いは「鰐梨[e4li2]」「油梨[you2li2]」。
“果”“梨”ってことは、果物ってことなのね。でも、実際は、これ、野菜的に使うことの方が多いよね。

なので、普通の時でも高価なアボカドは大変に大変に嬉しいのに加え、この我が家的食糧難の時に頂いたのは何とも有難かった。

日本にいるときは、わさび醤油で刺身風にして食べていたのだけど、おかず難のこの日はもっとちゃんとした“一皿”になるものが作りたかった。

早速いつものクックパッドで検索してみると、何とも美味しそうなアボカド丼のレシピ発見!

ってことで、夕食はアボカド丼に決定♪

100320_abo(3).jpg 

「アボカドは果物」

と思っていた相棒は、最初はちょっと及び腰だったが、一口食べて、

「これ、ウメーーーーー!」

と絶賛。

作り方は超簡単☆(2人分;アボカド1個使用)

1.アボカドは皮をむいて1センチ角に。

2.調味料(醤油・砂糖・コチジャン・酢/各大さじ半分;にんにくすりおろし2分の1片;ゴマ油大さじ1;炒りゴマ大さじ2分の1~)を混ぜる。

3.2に1を混ぜて、温かいご飯に乗せる♪

Cpicon 簡単ランチ♡激うま!アボカドdeユッケ丼 by るるみこ 

+++

アボカドって脂っぽいから、丼っていっても、それほどたくさん食べられないので、1人半個で充分。

カフェ飯っぽくて、これ、イケる!

@@@

もう1個アボカドがあるので、こちらは数日後、パスタに♪

100320_abo(1).jpg 

これも、作り方は超簡単☆(2人分;アボカド1個使用) 

1.アボカドは皮をむいて1センチ角に。

2.調味料(マヨネーズ大さじ3;牛乳大さじ1;めんつゆ[3倍濃縮]大さじ1.5;かつおぶしひとつまみ)を混ぜる。
※めんつゆが無ければ多分醤油+だし汁でも大丈夫。塩加減を見て量を調節してください。

3.2に1を混ぜ、マッシャーでアボカドの食感が残る程度に潰したあと、茹であがったパスタを混ぜる。

4.刻みのりをトッピングして完成☆

Cpicon アボカド♪和風クリームパスタ♪ by Blue-Island

+++

アボカドの脂っぽさがウニを彷彿とさせる。ウニパスタっぽい。

味付けにめんつゆを使用し、かつおぶしも入っているので、全体のテーストがざるそばを思い出させるため、トッピングの海苔が非常に合う。海苔があると無いとでは大違いなので、これは海苔必須。

みなさん、いろいろと面白いレシピを考えるよね~。

クックパッド、本当に有難い。

そして、アボカドを下さったTさんに、心から感謝!

お陰さまで2食生き延びました。

@@@

引きこもっていたのだけれども、ずっと寝込んでいたわけでもなく家の中での最低限の家事はやっていた。

でも、数日だけ医師から「今日は安静に!」と言われていた日があり、そんな日は、相棒がご飯を作ってくれた。

100302_ninshin(1).jpg  
相棒作;カレーラス
レシピを見ながら丁寧に作ってくれるので、美味しかった。
人が作ってくれるものって、+@美味しいよね~♪

100320_food.jpg 
相棒作;ハンバーグ
(注;付け合わせとサラダとコーンクリームスープはわたし作)

相棒が得意とする料理はカレーとハンバーグなのだけど、特にハンバーグは絶品!

捏ねる時に入る力が違うのか、出来上がったハンバーグの肉のキメの細かさがわたしが作った時と全然違う。
焼く前の段階で、既に肉の見た目が異なるのだが、食べるとまた食感が全く違う。
言ってみれば、「お店の味」がする。

料理は男性の力で作ると美味しいんだなぁ、と改めて思う。

@@@

実はこの1カ月、医師から刺激物の摂取も禁止されており、なんと!!!
お茶が飲めないでいた。

2005年に赴任してから、1ヶ月間もお茶を飲まない生活は初めてだ。

とにかく、カフェインがNGだというので、カフェインフリーのハーブティーや蕎麦茶、麦茶を飲んで凌いでいた。

なので、誘って頂いたお茶会も参加できず、すみませんでした!

先日、やっとお茶が解禁となった。

その日、頭痛もしていたので、本当に1カ月ぶりに岩茶を淹れた。

100320_tea.jpg 
あ~・・・1カ月ぶりの岩茶!
美味しい・・・☆

やはり岩茶はわたしの身体に合うのか、頭痛はしばらくするとスーっと消えた。

もうそろそろ緑茶の新茶シーズンが始まる。

春だなぁ・・・。

@@@

100320.jpg 
今日は強風+黄砂がスゴイ。
日本にも来週あたり、黄砂がお邪魔するのかも・・・。
明日は春分だもんなぁ。

 

+++

 
◆中国茶の販売を開始いたしました!@三全公寓 《種字林》
三全公寓内『種字林』さんにてお茶を販売します!@北京 
※種字林@北京 営業時間;(10時~19時) 土日も同じ。

◆上海でも販売を開始いたしました!@泰康路《種字林》
上海でもお茶のお取扱い始めます 
 

御愛顧のほど、宜しくお願いいたします!
 
+++
 
何かお役に立てたなら、クリックしていただけると嬉しいです! 
 
tag_green.gif    

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

+++ 
  
当ブログにエントリーした情報をindexページに纏めました。  
 
《週刊中国的生活》 
index:レストラン 
《週刊中国的生活》 
index:中国茶 
《週刊中国的生活》 
index:北京おもしろSpot 
《週刊中国的生活》 
index:料理《胡同食堂*菜単》
 
+++   

[PR] 中国語留学のサポートなら

北京肉事情。 

北京に来られたばかりの方から良く質問されるのに、

「お肉はどこで買っていますか?」

というのがある。

ローカルモノをできるだけ悪く言いたくないが、肉だけはわたしは日系のお肉屋さんを使っている。
野菜はもうこれは信じるしかないので、近所のスーパーの有機野菜を買うことにしている。

わたしがローカルスーパーの肉を買わないのは、以前、インジェクション疑惑を感じたことがあるからだ。

日本で一般的に言われている「インジェクション牛肉」というのは、硬い牛肉に牛脂ベースのホワイトソース調味液を注入し、 要は人工的に霜降り効果を作り出した加工肉で、安い肉を美味しく食べよう、という企業努力なので、これは何も悪くない。

中国のインジェクション肉は、重量を重くするために、肉の内部に水分を注入したもの。
肉は量り売りされるものなので、重くすればそれだけ高く売れるからだ。
 

かなり前から、この“重量偽装肉”は中国でも話題になっていた。

そして、わたし自身も、「これ、インジェクション?」と思ったことが何度もある。
豚肉を自分で薄切りにして生姜焼きを作っていたところ、フライパンに尋常ならぬ水分が出て来たのだ。

ちなみにこれ、SOLANAのBHGで買った肉。
500g19元(約256円)ぐらいかな?特別に安い肉では無い。

ここで生活している以上、ある程度の覚悟は必要だから、水を注入して増量ぐらいならまぁ仕方ないかな、とも思う。
ただ、変な水だったり、健康に害があったりするとそれは嫌だから、やっぱり多少割高でも日本人経営の店の肉を買うことにしたのだ。


今回の件も、これがインジェクションかどうかはわからない。
単に水分の多い肉だったのかもしれない。
ただ、毎回調理する度に自分が使っている食材を疑うのが厭なのだ。


@@@


わたしが今買っているのは、村山商店のお肉。
お肉が綺麗で美味しい上、ローカルスーパーと比べてもものすごく高い!というほどでもないのが嬉しい。

*ウチの近所にドイツ系の肉屋があるが、ここの肉はローカルスーパーの2倍ほどするので、結構高い。

そして、何より嬉しいのが、鶏の骨なし腿肉と鶏ミンチを売っていることだ。

この肉大国の中国のスーパーに売っていないのが、骨が付いていない鶏の腿肉と鶏のミンチ。

さすが肉=豚肉の国だけに、豚のラインナップは充実しているのだが、鶏がイマイチ弱い。

鶏1羽になると安いのだけど(スーパーで400円弱)、日本ならどんなスーパーにも定番商品としておいてある鶏の腿肉やミンチがこちらのローカルスーパーには置いていないのだ。

中国人は、肉に骨がついてなんぼ、と思う節があるらしく、やたら肉に骨が付いた状態のまま出てくる料理が多い。

特にそれは鶏肉に顕著で、骨ごとぶった切った状態で調理された料理が充実している。

ミンチが無いのは、鶏肉は餃子に使わないからだろう。

しかし、わたしは骨付きは面倒くさい。

手羽先も、嫌いじゃないんだけど、骨を取るのに手が汚れるのが面倒臭い。

骨のない鶏肉が食べたいのだ!

しかし、普通のスーパーには、骨無しは胸肉しか置いていない。(この胸肉もあまり美味しくないんだよね…)

村山商店の肉の価格はどれぐらいかと言うと…

・鶏腿肉(骨無し)100g5元 (約67円)
・牛ミンチ    100g6元 (約81円)
・鶏ミンチ    100g5元
・合挽きミンチ  100g5元
・手羽先     100g6元

などなど。
(ちなみに、前述の500g19元のインジェクション疑惑のある豚肉は、100gだと3.8元[約51円])

フリーペーパーの『ジャピオン』に毎週掲載されているが、毎週店頭で買う人限定の特売品やスタンプカードなどのサービスもある。
宅配の場合は、前日の午後3時までにオーダーを入れれば、100元以上だと無料でデリバリーしてくれて、これも便利!(範囲制限があるのかもしれません)

日系(なのかな?)だと、他に“宴家”というお肉屋さんもあって、こちらを利用している方も多いようである。


《村山商店》

店舗;朝陽区新源里19号
格納斯酒店FOTEL1階(牛玄庵内)
※SOSクリニックの北西側


9:00~23:00

店舗・デリバリー電話(日本語)

6463-6472
1581-123-1385
(9:00~15:00の受付で翌日デリバリー)

 

@@@



とまぁ、いろいろ書いたけど、御存知のようにわたしは外食もそこそこするし、添加物とか無農薬とか、ものすごく気を使っている方では決してない。

そもそも、日本の高度経済成長期に育った世代なのである。

子供のころは光化学スモッグ警報が良く出ていたし、炭酸飲料バリバリ飲んでいたし、給食の“小さいおかず”のこと学校では「添加物」と呼んでいた。 (←「添加物」という言葉がまだそんな風に使われていた時代、という意味ね。)
当時の日本の残留農薬がどの程度だったのか知らないが、今の中国と比べても、結構イイ数字を出していたんじゃないか、と思う。

まさに今の中国のような時代に、空気を吸い、もりもりご飯を食べて育った世代なので、身体自体にはいろいろな“免疫”(耐性?)があると思うのだ。

ただ、ミツカンのコピーに書かれている、

“やがて、いのちに変わるもの。”

これを見ると、まぁ、あまり無防備でもいけないなぁ、などとも思ったり。

一昔前までは、日本人は「安全と水はタダだと思っている」と言われていたが、今や日本でだって、安全はもはやタダではない時代だと思う。

ましてやここは外国。

安全に多少の経費投入は必要かな、と思う。 


+++

 
◆中国茶の販売を開始いたしました!@三全公寓 《種字林》
三全公寓内『種字林』さんにてお茶を販売します!@北京 
※種字林@北京 営業時間;(10時~19時) 土日も同じ。

◆上海でも販売を開始いたしました!@泰康路《種字林》
上海でもお茶のお取扱い始めます 
 

御愛顧のほど、宜しくお願いいたします!
 
+++
 
何かお役に立てたなら、クリックしていただけると嬉しいです! 
 
tag_green.gif    

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

+++ 
  
当ブログにエントリーした情報をindexページに纏めました。  
 
《週刊中国的生活》 
index:レストラン 
《週刊中国的生活》 
index:中国茶 
《週刊中国的生活》 
index:北京おもしろSpot 
《週刊中国的生活》 
index:料理《胡同食堂*菜単》
 
+++   


[PR] 中国語留学のサポートなら

北京☆美少女図鑑。 

日本で超人気の《美少女図鑑》というフリーペーパーを御存知だろうか。

わたしは残念ながら実物は手にしたことが無いのだが、TVで何度か特集されているのを見たことはある。

わたしの解釈に依ると、ファッションの流行は東京発信だけじゃない!ってことで、地域の“美少女”モデルを発掘し、彼女たちをモデルとして、地域の美容院や洋服、雑貨店などを紹介し、地域活性化をはかる!という趣旨で新潟を発祥とし、これが“幻のフリーペーパー”として話題となったことから、各地域で発行されるようになったもの。

これが、ついに北京でも発行されることになったそうなのだ!

この《美少女図鑑》発行の仕掛け人・近藤大輔氏によるセミナーが北京で開催される、というお知らせ。

@@@

清華大学日本人会・公開セミナー

北京美少女図鑑創刊に向けて!

“COOL LOCAL”
日本の街興し革命、幻のフリーペーパー“美少女図鑑” の仕掛け人の近藤代表にお話をお伺いします。


日時: 3月18日(木) 18:30-19:30


場所: 清華大学・経済管理学院・偉倫楼336
          清華正門(東南門)を入り200m左側

講師: ㈱ テクスファーム 代表取締役
          近藤 大輔 氏

高いクオリティを誇りながら無料で配布するという全国にも例を見ない媒体として、各方面から高い注目を集め、テレビ番組、新聞など(メディア掲載ページ)にも取り上げられ、若者の話題を集めています。
発行日から約1週間で限定発行数(エリアによって異なる、1~2万部)が品切れになるほど人気が高く、市場に出回る期間が短いことから『幻のフリーペーパー』としても知られてます。
内容は、その街に住む「普通の女の子たち」をモデルに、誰もが見覚えのある「そのエリアの街並み」をロケーションとして撮影するファッション誌。作品を発表するクリエイタ-達による出資で運営されているのも特徴。その趣旨に賛同し、「撮影地協力」「衣裳協力」などのご協力をして頂ける企業に支えられ年2回(エリアによって異なる)発行しています。


参加申し込み: 松林さんまでEメールにてご連絡下さい。
kenji.matsubayashi★gmail.com (★を@に変えてください!) 

◆17日(水)までに御連絡下さい、とのことですが、ドタ参もOKだそうです!

 

 

+++

 
◆中国茶の販売を開始いたしました!@三全公寓 《種字林》
三全公寓内『種字林』さんにてお茶を販売します!@北京 
※種字林@北京 営業時間;(10時~19時) 土日も同じ。

◆上海でも販売を開始いたしました!@泰康路《種字林》
上海でもお茶のお取扱い始めます 
 

御愛顧のほど、宜しくお願いいたします!
 
+++
 
何かお役に立てたなら、クリックしていただけると嬉しいです! 
 
tag_green.gif    

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

+++ 
  
当ブログにエントリーした情報をindexページに纏めました。  
 
《週刊中国的生活》 
index:レストラン 
《週刊中国的生活》 
index:中国茶 
《週刊中国的生活》 
index:北京おもしろSpot 
《週刊中国的生活》 
index:料理《胡同食堂*菜単》
 
+++   

[PR] 中国語留学のサポートなら

胡同の中の雲南料理レストラン《大里》@北京 

オリンピックの前後から、北京のお洒落バースポット・後海エリア、鼓楼近辺の胡同の中に、古い民家を改装したレストランやバーが数多くオープンした。

そして、何故か多いのが、雲南料理レストラン。

その中でも、欧米人を中心に人気が高いのが、この《大里》だろう。

雲南省で、「ダイリ」と言えば「大理」だが、このお店の名前は、何故か“里”の字を使っている。

わたしも以前から気になっていたのだが、コース料理のみ、という敷居の高さ故に、今まで行ったことが無かった。

それが、今回、今まで夫婦ともにお世話になったプリックMさんの御帰国送別会、ということで、しかも、S大人様が参加者全員を御招待!というなんとも太っ腹企画であったため、最近体調不良で外出を控えていたわたしも、四合院のレストランで冷えないように着膨れをして、参加させていただいた次第。

このレストラン、まず非常に分かりにくい場所にある。

大きな道から胡同を入り、その奥。

暗いと「ここでいいの?」と不安になる。目印は手書きで「大里」と書かれた赤い提灯のみ。

お店の中は、四合院作り。

4つの院がレストランとなり、中庭部分も屋根をつけて一応屋内扱いとなっているが、今の季節、ストーブが置いてあってもまだ寒い。
この外気と同温の中庭エリアでビールを飲んで食事を楽しんでいた欧米人グループ、天晴れ。

院の中は暖房が効いていて暖かい。

我々が行った日は、お客さんは我々を除いて恐らく全て、欧米人グループ。
もともと欧米人狙いで作っているから、全部コースメニューなのだろう。(何を注文したらいいのか悩まなくて良いように)

そのため、ワインリストも充実している模様。

この雰囲気、東四十条の《新紅資 Red Capital》とそっくりである。
欧米の方って、こういうお店がお好きなのね。

いや、日本人だってすごく好きだと思う。

今回、お店が暗かったので店内の写真が無いのが残念なのだけど、すごく雰囲気の良いお店だった。

@@@

では、以下、お料理の御紹介。

全てコース料理で、お値段はS大人様の御招待であったため、不明。

100312_dali(1).jpg 100312_dali(2).jpg
左;ヒラタケのピリカラ味の前菜
右;湯葉とミントの和え物

どちらも美味しかったけど、酒飲み派の方からはヒラタケのピリカラ絶賛の声が。

湯葉とミントの和え物はさっぱりしているが、意外と辛くて、これも美味しかった。

 100312_dali(3).jpg 100312_dali(4).jpg
左;ヤギのチーズ
右;春巻き

ヤギのチーズは独特のクセはあるが、焼いてあってあっさりと美味しい。

春巻きは何が巻いてあったのか忘れてしまったのだけど、ミニサイズで食べやすくて美味しかった。

 100312_dali(5).jpg 100312_dali(6).jpg
左;鶏の焼いたもの タイ風ソース添え
右;キノコの炒め物

料理が運ばれてきた時から、鶏の皮の焼けた良い匂いが・・・!
お味の方も、お肉の味が濃厚で美味しかった。

雲南のキノコ料理は、これ、必須だね。


 

 

 

100312_dali(7).jpg 100312_dali(8).jpg
左;燻製肉の炒め物
右;エビのピリカラ炒め こぶみかん添え

左の料理は、所謂“腊肉(la1rou4)”だと思うんだけど、味がしっかりとしていて美味しかった。

右のエビ料理の上に載っている葉っぱは何?という話になり、おそらくこぶみかんだろうと。
こぶみかんって、タイ料理に入っている葉っぱで、これを食べると、「あ~!タイ料理!」という味がする。



 

 100312_dali(9).jpg 100312_dali(11).jpg
左;野菜の炒め物
右;ブロッコリーの炒め物


 100312_dali(10).jpg 
焼き魚

川魚だと思うのだけど、臭みが無くて身も厚く、とても美味しかった。
クミンや唐辛子で味付けがしてあるので、このままでも十分美味しいい、付いてくる辛めのソースをつけても、これまた旨い!

わたしの席は、小学生・高校生・20歳の留学生という若者チームと同じ皿だったので、油断していたら、この魚が彼らに大人気で、気が付いたらピラニアに食われた後のように、魚が骨だけの姿になっていた。
出遅れたわたしは、オトナチームの魚を頂いた。

美味しいものにはみんな正直なのね・・・。

100312_dali(12).jpg 
主食は白米か米線を選べる。
もちろん、米線をセレクト。

ここの米線(ライスヌードル)、美味しかった!

米線好きなわたしは、お店で米線をオーダーできる時はよく食べるのだけど、雲南料理レストランと銘打っていても、「美味しい!」と思える米線を出してくれる店は、北京では意外と多くない。

わたしはコシがあって、モチモチしているタイプが好みなのだけど、茹で過ぎている感があったり、スープの味がイマイチだったり。

その点、ここの米線は合格!

米線自体もしっかりとモチモチ感があるし、スープもちょっとピーナッツが入っているのかな?隠し味的にコクがあった。
この最後の主食って、お椀も小さいし、価格も安いから、ここで手を抜いている店があるんだけど、主食までちゃんと気が行き届いているお店が、本当に美味しいお店だと思う。

この米線、キノコのトッピングもちゃんと入っているし、全然手を抜いていない。

スープを飲もうとすると、ちょっと辛いかもしれないけど、麺に絡めて食べるには丁度良い辛さ。

100312_dali(13).jpg
揚げ餅

最後に出てきたスイーツは、揚げ餅。

中はお餅なんだけど、もち米が美味しいのかな?このお餅自体がとても美味しかった。

@@@

少量ずつ、たくさんの料理が出てくるのが嬉しいし、甘いものはちゃんと最後に出てくるのも嬉しい。(中国式では、デザートは最後、という感覚が無いのか、甘いものとおかずを一緒に注文すると、大概の店では一緒に出て来てしまう)

雲南料理は、日本人にとっても食べやすい味なので、このお店は日本から来た方のアテンドなどに重宝しそう。

料理もコースなので、選ぶ手間が省けるので、その分おしゃべりに集中できるしね。

四合院作りで雰囲気もバッチリなので、これからも使わせていただこうと思う。

プリックMさん、北京生活、お疲れさまでした!
そして、今後とも宜しくお願いいたします。

S大人さん、太っ腹な御招待、ありがとうございました!
美味しい料理を堪能させていただきました。

+++

《大里》
北京市東城区鼓楼東大街小経廠胡同67号

*交道口から鼓楼に向かって鼓楼東大街を行くと、
右手に見えてくるのが小経廠胡同。
小経廠胡同を入り、しばらく歩くと左手に赤い提灯が見えるので
その路地を入る。
奥に赤い提灯が下がった家があるので、そこを入る。

コース料理のみで、100元~。

ph:010-8404-1430

+++

 
◆中国茶の販売を開始いたしました!@三全公寓 《種字林》
三全公寓内『種字林』さんにてお茶を販売します!@北京 
※種字林@北京 営業時間;(10時~19時) 土日も同じ。

◆上海でも販売を開始いたしました!@泰康路《種字林》
上海でもお茶のお取扱い始めます 
 

御愛顧のほど、宜しくお願いいたします!
 
+++
 
何かお役に立てたなら、クリックしていただけると嬉しいです! 
 
tag_green.gif    

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

+++ 
  
当ブログにエントリーした情報をindexページに纏めました。  
 
《週刊中国的生活》 
index:レストラン 
《週刊中国的生活》 
index:中国茶 
《週刊中国的生活》 
index:北京おもしろSpot 
《週刊中国的生活》 
index:料理《胡同食堂*菜単》
 
+++   

 


[PR] 中国語留学のサポートなら

自家製ドライトマト、再び。@北京 

以前作ってみた自家製ドライトマトが思いのほか便利だったため、再度市場でミニトマトを大量買いし、ドライトマトを作った。

簡単で美味☆自家製ドライトマト@北京 

前回は、半分オリーブオイル漬にしたのだけど、単に冷凍保存しただけのタイプが一番使い勝手が良かったので、今回は全て冷凍保存にすることにした。

ドライトマトの作り方は前回と同じ。

*電子レンジバージョンもやってみたけど、こちらはあまり上手くいかなかった。

Cpicon レンジで簡単だよ♪セミドライトマト by ここあママ


100212_tomato(3).jpg
半分に切って電子レンジへ。

100212_tomato(1).jpg 
水分がちゃんと飛ばなくて、ベチャッっとした感じに。

なので、今回もオーブンバージョン。
(作り方は前回と同じ)

100212_tomato(2).jpg 
トマトを1kg弱購入。
30元(420円)ちょっとだったかな?
 
市場で買うと安いのが嬉しい。

0.事前準備
・オーブンを140度で予熱しておく。
・オリ-ブオイル漬にして瓶詰めにする場合は、瓶を煮沸消毒しておく。
 

1.トマトを切って鉄板に並べる。
トマトの切り方は、写真のように種が出るような方向で切るのがポイント。


100212_tomato(4).jpg 

2.鉄板にトマトを並べたら、軽く塩を振る。(塩分で水分を出すため)
*今回の場合、全体で4つまみぐらいかな?
 

3.オーブンで焼く。
140度で1時間半~2時間。(トマトの様子を見ながら)
 

4.30分経ったら一旦出し、トマトの表面をペーパータオルで拭いて余分な水分を取る。
これを30分ごとに行う。
(必須作業ではないけど、これをした方が早く乾燥する)

100212_tomato(8).jpg 

100212_tomato(7).jpg 
出来上がったセミドライトマト。
これだけ食べてもすごく甘い!


@@@

冷めたら、そのままジップロップに入れて冷凍庫へ。

サラダに彩りが欲しいな、とか、パスタにもう1品、などというときに、そのまま使えるのですごく便利!

最近引きこもり気味のわたしは、家にあるもので何か作って食事を済まそう・・・というときに、これがすごく重宝している。

@@@

調理例;(←って、たいしたモノ作ってないんだけど・・・)


100302_(6).jpg
ブロッコリーとベーコンとドライトマトのパスタ

炒めたブロッコリーとベーコンの中に、凍ったままのトマトを入れてサクっと炒めるだけ。

すぐに解凍されるので大丈夫。

トマトが無いと、このパスタ、ちょっと寂しい。


+++



100310_bred(1).jpg 
ドライトマト入りベーグル

日本で食べたパンにドライトマトが入っていたので、真似してベーグル生地に練り込んでみた。

これは微妙だった・・・。

完全にドライトマトだったら良かったんだけど、セミドライなので、どうしても水分が出てしまい、生地に溶け込んで、成形が難しかった。

まぁ、自分で食べる分には問題ない程度には焼けたけど。

これは更に研究が必要だな。

100310_bred(2).jpg 
ドライトマト入りベーグルにクリームチーズをたっぷりつけて食べる
シアワセ・・・!

090911_drytomato(10).jpg 
これは前回ご紹介した生ズッキーニのサラダ
生ズッキーニもイケるよ!

ミニトマトがたくさんあったら、ドライトマトに加工してしまったほうが、保存も利くし、味も濃くなって甘くなるので、使い道が広がってGood!

+++

 
◆中国茶の販売を開始いたしました!@三全公寓 《種字林》
三全公寓内『種字林』さんにてお茶を販売します!@北京 
※種字林@北京 営業時間;(10時~19時) 土日も同じ。

◆上海でも販売を開始いたしました!@泰康路《種字林》
上海でもお茶のお取扱い始めます 
 

御愛顧のほど、宜しくお願いいたします!
 
+++
 
何かお役に立てたなら、クリックしていただけると嬉しいです! 
 
tag_green.gif    

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村

+++ 
  
当ブログにエントリーした情報をindexページに纏めました。  
 
《週刊中国的生活》 
index:レストラン 
《週刊中国的生活》 
index:中国茶 
《週刊中国的生活》 
index:北京おもしろSpot 
《週刊中国的生活》 
index:料理《胡同食堂*菜単》
 
+++   

  

 

[PR] 中国語留学のサポートなら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。