スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 中国語留学のサポートなら

エコな化粧品《オルビス》 

昨日は中国の化粧品のことを書いたので、今日は日本の化粧品のことを少し。

毎回帰国時に次回帰国までの化粧品を購入してくるのだが、どんどん新商品が出るものだから何を買ったらよいのかわからない。

そこで、いつも買う前に「@COSME」で自分の条件と照らし合わせた検索をかけ、合いそうなものを購入することにしている。

S堂、K王・・・大手化粧品会社のCMを見ているとどれも素晴らしい新製品が出たように感じるが、わたしの個人的な感覚だと、CMで普通に宣伝している新商品のターゲット年齢はU25、つまり25歳以下、あるいは25歳程度の女性をターゲットにしているように感じる。

25歳の女性が綺麗に見える化粧品と、“アラフォー”であるわたしとではお肌のニーズも違う。うかうかCMの若い美女につられて買ってしまっても、当然期待されるような効果は出ない。

その点、「@COSME」だと年齢・肌質でクチコミ情報が検索できるので、これは非常に有難い。このサイトを使うようになってから自分的にハズレな化粧品を買うことが少なくなった。

今回の帰国時に購入してヒットだったのが、「ORBIS」の化粧品。

オルビスって通販中心で安いので、「ちふれ」みたいな感じのおかん系化粧品というイメージもあったのだけど(あ、でも「ちふれ」も好きです・・・)、@COSMEの「その他クレンジング」部門で1位になっていたので、興味を持った。

調べてみたらファンデも評判がいいので、これはひとつ色を見るためにも店舗まで行ってみるか、ということで、新宿にある店舗訪問。

ビューティーアドバイザーさんと話をして、結局いろいろと買ってしまったのだが、これが予想以上のヒット。

わたしが興味があったのは毛穴対策コスメだったのだけど、「T-ZONE control」と「SMOOTH MAT BASE」は個人的にヒット。「T-ZONE control」を下地に塗って、その上から「SMOOTH MAT BASE」で毛穴を隠す感じに塗り、その上にファンデ・・・となる。

「T-ZONE control」は塗った直後からスーっとして毛穴引き締めが実感できる。
「SMOOTH MAT BASE」はテクスチャーは若干固めだけど、指で伸ばしながらTゾーンに伸ばしていくと、すぐにさらっとした感触に変わり、それが長時間続くので、テカリ防止になる。

お値段も、「T-ZONE control」(28ml)が1100円、「SMOOTH MAT BASE」(12g)は1200円と、S堂やK王の商品に比べたら半額程度で十分なパフォーマンスを発揮してくれる。(最近消費者が細かくチェックする成分も、パッケージの中に「配合全成分」リストが入っていて確認できるようになっている。)

オルビスで買い物をして気に入ったのは、化粧品のほとんどがオイルフリーであることと、エコ対策をかなりしていること。(オイルフリーが良い理由は・・・こちら。)

化粧水をはじめ、クレンジングも、詰め替え商品がそろっていて、リピートの場合は詰め替えを買うことが出来る。簡易包装で無駄な化粧箱などついていないのが好ましい。(化粧品の箱、無駄だよね)

081110_01.jpg 
ビニールで包んでいるだけ。
ボトルもシンプルなデザイン。

店舗で買うとポイント還元率も非常に高い。1000円で50ポイント、5000円買うと500ポイントもつくし、紙袋を辞退したら5ポイント還元され、このポイントは次回の買い物時に1ポイント1円で利用できる。

THE BODY SHOP」も簡易包装だったけど、オルビスはかなり徹底している感じ。
商品がリーズナブルなのも、基本ネット販売で経費削減をしているのと、包装の簡略化のおかげだと思う。ついでに、海外在住者にとっては容器がガラスじゃなくてプラケースのほうが軽いし割れる心配が無いので嬉しいのだけど、オルビスはその点も簡易包装のためガラスケースを使っていないので、有難い。あと、すべての商品に試供品があるので、試してみたい商品を言うと、どんどん試供品をくれるのも有難い。

その他、実際に使用してみた結果は・・・

 クレンジングリキッド・・・気になる使用感は・・・さすがクチコミ1位というだけのことがある!という感じ。テクスチャーはオイルと比べると固めだけど、わたしは気にならない。アイメイクもそれほどしっかり派ではないので、これで十分全部落ちる。使用後はさっぱり!すごく気持ちよい洗い上がり。

モイストリップエッセンス・・・すぐに唇がガサガサになってしまうので、買ってみたのだけど、寝る前に塗っておいても、朝起きたときにそれほど潤い感は実感できず・・・。
ただ、↓の口紅との併用だと結構使える。

ピュアプレシャスルージュ・・・最近の口紅はキラキラやウルウルが過激すぎて、ちょっと御姉さんな人には若すぎるので、もうちょいマットなものを・・・と探していたので、試してみた。
ただ、これだけだとマットすぎるので、下地にモイストリップエッセンス↑を塗り、これを塗ると丁度良い感じ。ウルウルが足りない場合には、モイストリップエッセンス+口紅+モイストリップエッセンスの重ね塗りで。

シフォンベールファンデーション・・・@COSMEで上位に入っていたので購入したのだけど、まだ前のが使い終わっていないため、未使用。BAさんに店頭でつけてもらった感じでは、さらさらしていて長時間テカらず、付け心地も良かった。パウダーファンデだけど、リキッドから作った、というのがウリらしい。
ちなみに今使っているのは「THE BODY SHOP」の「クリエイトミーパクト」なのだけど、これも化粧崩れがしにくくて、テカらないので、使い心地が良い。

+++

S堂とかK王などの大手化粧品メーカーの商品は、研究費も膨大で、クオリティーとしてはとても高いし安定していると思う。でも個人で参加できるエコ活動として

ここを応援したいな、という気持ちもあるため、今後もオルビスの商品を使ってみようと思う。

[PR] 中国語留学のサポートなら

スポンサーサイト

中国コスメ道*《佰草集》の美白パック 

たしか《TOKOTOKO》8月号だったと思うのだけど、コスメの紹介コーナーで《佰草集》の美白パックが紹介されていた。執筆者の寂蝶さんによると、漢方配合で実際の使い心地も良かったと書かれていたため、早速購入してみた。

081111_01.jpg 

洗顔後、たっぷり顔に塗り10分。ぬるま湯で洗い流すと・・・おぅ。お肌にモチモチ感が出ている気がする。漢方成分が効いてる感じ。

クリームは日本の製品と比べると、ちょっとチープな甘い匂いがするけど、わたし的には気になるほどではない。売り場のお姉さんは「毎日使えるよ!」と言っていたけど、わたしは週に2回程度使用している。乾燥の厳しい北京では保湿効果も望めてこれは良い感じ。

写真の100gのチューブタイプで60元。

ちなみに、わたしは自分の行動範囲内では購入できず(ヨーカ堂亜運村店、カルフール三元橋店、ルフトハンザには売っていない)、王府井の東方銀座で入手した。王府井だと、新東安市場にも店舗がある。(「佰草集」と緑の文字で書いてある)他の店舗はこちら参照。

中国コスメだと、他にはセブンイレブン北京オリジナル化粧品 である「シノワプリュス CHINOIS PLUS」 の「きちんとお肌を守るクリーム」と「素肌よりも素肌に見えるファンデーション」をリピートしている。

シノワプリュスシリーズは発売になったときにセットになっていたラインで購入して、どれも良かったのだけど、手持ちの化粧品やら自分のニーズやらを照合した結果、上記2点がリピート商品として残った。

北京は特に冬季は乾燥が激しいので、睡眠前には「きちんとお肌を守るクリーム」を顔にぬらぬら塗りたくっている。こんなに乾燥していると液体だと心もとない。ここはクリームでがっつり行きたい。

ファンデのほうは下地として使用。ヨレもムラもなく、使い心地は良い。

暖気も入り、ますます乾燥対策が必要になってくる今日この頃、今夜もぬらぬら塗りたくって寝ます。

おやすみなさい。


[PR] 中国語留学のサポートなら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。